Xinput/DirectInput両対応なゲームコントローラ「エレコム JC-U3613MBK」でPCゲームをお手軽プレイ

elecom_jp-u3613mbk_01.jpg

エレコム JC-U3613MBKです。

Windows PC向けのゲームコントローラで、XBOXボタン配列デザイン採用の13ボタン搭載モデルとなります。

連射機能があったりするのが付加価値かな?という程度のエントリーモデル。

実は、1ヶ月半ぐらい前に購入して使っていた「値頃感高い「Ralthy Switch向けコントローラー」をPCゲーム用途で導入」でレビューしたRalthy Switch向けコントローラーの RTボタン(R2)がチャタリング気味になってたので、ガッ!と叩いたら壊れてしまいまして・・・ボタンの押し心地は良かったんですが、叩いておきながら何を言っているんだ的な感じではありつつ、耐久性には難があったのかなと。

「そんなわけで、コントローラが無ければキーボードでゲームすれば良いじゃない!」といわれればそれまでなんですが、当方ゲームをキーボードで出来ないタイプの人なので、安価なコントローラでまた壊れても懐を痛めないものをパッと探してWndows PC対応でXBOXボタン配置、かつMicrosoft社が採用を推奨しているXinput(ゲームコントローラ規格)に対応しているものをチョイス。

無線が良いなぁと思いつつも、安価なモデルでWindows PCに無線接続出来るものはあります(「PS4向けワイヤレスコントローラ「momen YP01-2」をPC向けワイヤレスコントローラとして使う」がそうだった)が、若干ながらレスポンスが悪かったりなので、やっぱり有線コントローラかなと。

そんなわけで、エレコム JC-U3613MBKを選択。実はAmazon限定モデルとなるエレコム JC-FU2912FBKの方が安かったんですが、ボタン配列がPS配列だったのと、ボタンラベリングがA/B/Y/Xではなく1/2/3/4だったので、見送ったりした次第。

elecom_jp-u3613mbk_02.jpg

パッケージには、Xinput/DirectInput両対応が謳われています。

Xinputは新規格とはいいながらも、すでに10年ぐらい経過しているものなので当然していて当たり前かなぐらいの感じにはなってます。

DirectInputも長く使われてきた規格なので、両対応していることに越したことは無いですね。

elecom_jp-u3613mbk_03.jpg

それにしても、このパッケージングはどうにかならないんでしょうか。

「固すぎ」て開けにくいことこの上なし。

もっと簡素なパッケージでも良いと思うので、開けやすくして欲しいです。

elecom_jp-u3613mbk_04.jpg

○ポチ部分をはさみで1個ずつカットしていかないと綺麗に開けられません。

ガーッと適当にはさみでカットしても良いんですが、結局開けにくいので、我慢して1個ずつ潰していきます。

ぐるっと全周で18個ぐらいの○ポチがあるので、非常に面倒です・・・。

elecom_jp-u3613mbk_05.jpg

パカッと開封。

elecom_jp-u3613mbk_06.jpg

ドライバCDも付属してきましたが、もうWebDLで良いんじゃないですかね。

elecom_jp-u3613mbk_07.jpg

エレコム JC-U3613MBKコントローラを正面から。

外周はマットで、ボタン回りは光沢感あるプラスチックを採用しています。

elecom_jp-u3613mbk_08.jpg

XBOXボタン配列。

未だに、Y,Xと、A,Bを頭の中では逆に認識していてなかなか慣れません。

Switchコントローラと左右逆なんですよね。まぁ、致し方なし。

elecom_jp-u3613mbk_09.jpg

上部側ボタン。こちらは違和感無し。

elecom_jp-u3613mbk_10.jpg

背面側にXinput/DirectInput切り替えスイッチが付いていました。

シンプルでわかりやすくて良いですね。間違って切り替えたりすることもなさそうです。

elecom_jp-u3613mbk_11.jpg

ボタンやスティックの高さはこんな感じです。

スティックの軸はそれなりに高さがあります。逆にボタン類は低めに抑えられていたり。

エレコム JC-U3613MBKをPC接続

elecom_jp-u3613mbk_12.jpg

ドライバCDが付属してたんで、ドライバ入れるとなると面倒だなーとか思ってたんですが、USB接続したらそのまま認識して問題なくXinputモードで使えるようになりました。

Windows 7とかの時代だとドライバが必要だったのかもしれません。

エレコム JC-U3613MBKでゲームプレイ

elecom_jp-u3613mbk_13.jpg

早速、最近プレイしている原神(げんしん)で使ってみました。

絶賛無課金プレイ中ですが、十分に楽しめてます。キャラもかわいく、アクション豊か、一定のスペックPCであれば快適に遊べます。

元々使っていたコントローラと比較すると、ボタンのストロークが浅めな点はありますが、慣れの範疇で問題なくプレイ出来そうです。

elecom_jp-u3613mbk_14.jpg

技発動するようなRTボタンなどコントローラ上部のボタンについてもストロークは浅め。

ただ、壊れてしまった元のコントローラが深めだっただけなのかなと。

NINTENDO SwitchのProコントローラのボタンストロークに近い(上部のボタンはちょっと柔さが加わる感じ)なので、使い慣れていけばこちらの方が手になじむ気がしています。

elecom_jp-u3613mbk_15.jpg

原神は現バージョン(v1.0)だとボタン配置変更など出来ませんが、XBOXボタン配列なコントローラなので全く問題なくプレイ可能です。

ちょいちょいSteamでゲームプレイしていますが、そちらもXBOXボタン配列ならバッチリなので、あらためて楽しくゲームできそうです。

ボタン押し300万回耐久試験クリアを謳っていたりもするので、お値段は1,700円ちょいということを考えればコストパフォーマンスは良いといえるんじゃないでしょうか。

エレコム ゲームパッド USB接続 Xinput/DirectInput両対応 Xbox系12ボタン振動/連射  ブラック JC-U3613MBK

エレコム JC-U3613MBK
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする