オフィスでの歯磨きに便利な「マーナ たためる携帯コップ Lサイズ」は200mlでたっぷり

  • 投稿日:
  • Category:

tatameru_keitai_cup_01.jpg

容量200mlって意外と多いのかも!

グラス一杯で250mlと考えて、ちょい少なめな200mlなら十分でしょう~と注文したマーナ たためる携帯コップ L ライトブルー

通常サイズのたためる携帯うがいコップは95mlと半分だったので、大は小を兼ねると判断したんですが結構大きかったです。

大きい分だけ使いやすかったので、結果的には満足いくものでした。

「たためる」だけで、携帯性がすこぶるアップ

tatameru_keitai_cup_02.jpg

商品パッケージはこんな感じ。

歯磨き時のうがい目的で購入したんですが、非常時のコップやアウトドア時の簡易コップとしても使えちゃうと謳ってます。

tatameru_keitai_cup_03.jpg

素材はシリコン製。

直径は約9cmで、つまみを持ってクイっと引き上げれば高さ約8cmまで伸びてくれて立派なコップになってくれます。

そして収納時はカバーにグイッと押しつけるだけでOKという優れもの。

tatameru_keitai_cup_04.jpg

実物は思っていたよりもシリコンシリコンしていて、ゴム感が丸出し。

凸凹感はあまりなく、フラットに近い形状で収納されています。

tatameru_keitai_cup_05.jpg

つまみをポコッと引き上げてみました。

引き上げやすいとはいえないものの、引き上げにくいというわけでもなく、ポコッとあげてグイッと引き上げる感じ。

片手で簡単に~というわけにはいかないので、片手で押さえつつ引き上げる必要があるので、両手を使う必要はあります。

tatameru_keitai_cup_06.jpg

グググッとひっぱると、プチ灯台?砲台?みたいな形状に。

これはこれで愛嬌がありますが、このままでは使えません。底面に保護カバーがあるので、そこから外してあげます。

tatameru_keitai_cup_07.jpg

サッと持ってみましたが、手のひらにすっぽりと収まる・・というより、ちょっと溢れるぐらいのサイズ感。

直径9cmと数字だけ見るとコンパクトですが、実物を手のひらに載せると以外に存在感があります。

tatameru_keitai_cup_08.jpg

ピンぼけしてますが、握った感じは男性ならば違和感なくもてる感覚。

非常に軽量で、シリコンゴムということもありグニグニした感触。

tatameru_keitai_cup_09.jpg

保護カバーはピッタリサイズ。

きちっとカバーすることで、雑菌の混入などを防いでくれます。バッグなどに入れて持ち運ぶ際も安心して収納できます。

ちゃちゃっと数日・数回使用してみましたが、実際の使用感はなかなか良いです。

200mlあると余裕があって良いですね。1杯の補充で2回、3回口をすすげます。やはり大は小を兼ねますね。

ランチタイム後の歯ブラシ・うがいについて、今までは手で水をすくってやってたり、空きペットボトルを使ってやってましたが、手で水をすくうのは手間ですし、空きペットボトルは衛生面と保管の面倒くささがあるので、やっぱりちゃんとしたコップがあると便利。

普段は使用した後、30分~1時間ほど放置(サッと洗って水滴の自然乾燥)してますが、コップは食器洗い乾燥機にも対応している(保護カバーは×です)ので、衛生面についても時々洗ってあげて乾燥させれば問題ないんじゃないかと。

お値段もワンコインとまではいきませんが、600円台で買えるので1つ持っておくと何かと便利じゃないでしょうか。

マーナ たためる携帯コップ L ライトブルー

マーナ たためる携帯コップ L ライトブルー
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする