防寒手袋付きでお得感高い「SRG FASHION 電熱ヒーターベスト」が腰背中周りの保温に活躍

srg_fashion_heater_best_01.jpg

SRG FASHION 電熱ヒーターベスト 防寒手袋付きモデルです

5つのヒーターカーボンパッドをベスト内に内蔵し、USB接続なモバイルバッテリー経由で暖めてくれる冬のお供に適したベストです。

パネル部分から炭素繊維を熱源とした発熱ユニットで、わずか3~5秒で発熱し体を温めはじめてくれます。

カイロとは違い、服に貼る面倒がありません。中に切ればOKというのはお手軽(モバイルバッテリーを用意する必要はありますが)。

srg_fashion_heater_best_02.jpg

ハンガーに掛けてみました。

至って普通なベストです。

この綿素材中心の商品は記事作成時点で売り切れとなってしまっている模様。

中に着込んでおきやすいということもあって売り切れちゃったのでしょうか。

まぁ、同社から煮た商品も出ていますし、お好みのデザインモデルから選択されるのが良いかなと。

srg_fashion_heater_best_03.jpg

背面。

コレといって目につくものはありません。

srg_fashion_heater_best_04.jpg

右ポケット部。

ここに電源ボタンが備わっていて、ボタンを押すことでカーボンパッドへ電熱を開始します。

srg_fashion_heater_best_05.jpg

内側はこのような形。

割とカーボンパッドが入っている部分がはっきりわかる感じになってます。

srg_fashion_heater_best_06.jpg

右ポケット部の内部にUSBコネクタがありました。

srg_fashion_heater_best_07.jpg

裏表なしで接続できるタイプのコネクタを採用しています。

コレはナイス。

srg_fashion_heater_best_08.jpg

モバイルバッテリーを接続してみました。

初期値では「中」程度となるモードで開始されるようです。

srg_fashion_heater_best_09.jpg

ボタンを押すと、今度は緑色(弱モード)に。

srg_fashion_heater_best_10.jpg

もう一度押すと、今度は赤色(強モード)となりました。

温度設定としては、弱で45℃、中で50℃、強で65℃という感じなので、普段使いとしては中モードがいいのかなと。

バイクに乗ったりするなど、寒さが厳しい環境においては強モードを使っていくことが必要です。

srg_fashion_heater_best_11.jpg

おまけ?で防寒手袋もついてきました。

革製だったりします。

srg_fashion_heater_best_12.jpg

スマホの操作に対応しているという謳い文句が記載されていたんですが、スイスイとはいきませんでした。

なんとか操作できるかな...?というレベルのものですので、過度な期待はしない方が良いのかなと。

srg_fashion_heater_best_13.jpg

とはいえ、コスパは良いセットになりますし、寒い季節のお供としてはかなりの役立ち具合なので、1着あると楽です。

着心地はなかなか良く、普段は普通にインナーベストとして用いて、風が強い環境などではモバイルバッテリーをつないで保温しながら使用しようかなと。

なお、モバイルバッテリーは6,000mAh~10,000mAh程度のものが良いと思います。

あんまり容量大きいと重いので。全体バランスが崩れてしまいます。

あとは、この電熱ベストのサイズを選択する際は大きめサイズがオススメとのこと。

私は普段Lサイズですが、今回XLモデルを選択し、ちょうど良い感じ。そのためワンサイズ上でお買い求めになるのが良いでしょう。

ほっとベスト 電熱ベスト ヒーターベスト 防寒手袋付き USB充電式 ヒーター内臓ベスト 3段温度調整 5つヒーター 腰 腹 肩 5箇所暖かい 保温 防寒 加熱服 男女兼用 旦那 父親 プレゼント 水洗いでき 臭くない スキー 登山 釣り 生理 通勤 通学 (Type02, L)

SRG FASHION 電熱ヒーターベスト 防寒手袋付き

コメントする