非純正なノーブランド品「SONY MDR-DS7000対応」交換用イヤーパッドが微妙

  • 投稿日:
  • Category:

sony_mdr-ds7000_pad_01.jpg

購入からかなりの年月がたっているんですが、未だに我が家では現役バリバリで活躍してくれているワイヤレスヘッドホンSONY コードレスヘッドホン MDR-DS7000

そのイヤーパッドにガタが来てしまったので、交換をするんですが、純正品はちょっとお高いので、非純正品でお茶を濁そうという作戦に出てみました。

実は、過去にも一度交換をしているんですが、そのときは「SONY MDR-DS7000のイヤーパッドを純正品の半額以下で安く交換。」で書いているんですが、非純正品ではなくて、純正(だけど型番違い)品を用いて交換したのに対して、今回は思いっきりノーブランドな非純正品を使ってみよう!というわけです。

商品画像を見て、わかる人はわかると思うんですが、純正品と見た目からしてモノが違うというのが丸わかりで非常に不安感を誘う外観になっています。

非常にうまくいった過去と同じやつにできればそれに越したことはなかったんですが、すでに生産が終了しているのか売り切れ、もしくはあっても割高でDS7000純正品に近しいお値段になってたりしたので、泣く泣くノーブランド品を使うことになったというのが話の流れとなります。

果たしてMDR-DS7000にノーブランド品は使えるのか、そして実用性はあるのかというところを見ていきます。

交換用イヤーパッドの純正品とノーブランド品の違いは大きい

sony_mdr-ds7000_pad_02.jpg

結論から入っちゃいますが、ノーブランド品の装着はできました。

・・・が、その形はこれだけ違います。

左が(ほぼ)純正品。右側が今回購入したノーブランド品になります。

質感はさておき、形状がそもそも違うというところはご理解いただけるかと。これで、MDR-DS7000対応を謳うというのだからすごいですね。確かに装着できましたが。

sony_mdr-ds7000_pad_04.jpg

付けていた(ほぼ)純正品と、今回購入したノーブランド品を正面から見比べてみました。

そもそもメッシュカバーの有無が違っていますし、楕円形な純正品に対して、ノーブランド品は正円。

クッション部分の素材も全然異なりますし、この写真を撮ってたときは「やっちゃったかな・・・」という思いでいっぱいでした。

sony_mdr-ds7000_pad_03.jpg

話がちょっと変わりますが、ヘッド部分って換えが利かないんですかね。

完全にボロボロで、自宅内利用とはいえちょっと悲しくなるボロ具合になっているので、換えれるのであれば換えたいのですが。

sony_mdr-ds7000_pad_05.jpg

さておき、パッドを取り外したあとはヘッドホン本体についている布をとるべきか、はたまたノーブランド品の布をカットしてしまうべきか、それともそのまま付けてしまうかという点について3分ほど悩んだりもしました。

結果としては、「とりあえず付けられるかがわからないからカットとかせずそのまま装着してしまえ!」という結論に達したので、そのまま装着してみることに。

sony_mdr-ds7000_pad_06.jpg

正円だったのに、意外と収まりよく装着ができちゃいました。

布地部分が割と伸びるタイプだったので、装着自体はちょいと力任せにググッとやったら割とスムーズに装着できちゃったり。

布は二重になっているんですが、見た目上はほとんど気にならず。

sony_mdr-ds7000_pad_07.jpg

ワンコイン程度で購入可能な商品としては、ノーブランド品でデザインも適当だとはいえ、実はそれなりに質感はよく感じられたり。

純正品が非常に柔らかな素材を採用していたのに対して、このノーブランド品はどちらかというと肌触りが堅めな皮っぽい素材なので、装着したときの感覚はだいぶ以前と異なる結果になりましたがこれはこれで以外と悪くないなーと思ったり。

2枚重ねになってしまった布部分について、音がくぐもった感じになってしまうかなーとか思ってたんですが、それほど違和感はなく、聞き分けできるほど立派な耳を持っている訳でもないので「これで十分だなー」という納得感が得られてしまったり。

実は、このノーブランド品を購入して装着ができること、また以外と付け心地も悪くなく、音質も気にならないレベルで使用できるということもあって、追加で同商品を注文してみたり。

で、先日その追加購入分が届いたんですが、違うショップ(マーケットプレイス)で購入したからなのか、サイズがまたちょっと異なっていて、今回紹介したものと見た目は一緒なんですが、パッド部分のサイズが一回り大きかったりして、ノーブランド品の適当さが垣間見えた次第。

とはいえ、MDR-DS7000用を謳っていたこともあって、装着自体はどちらも問題なく行えましたし、実用上困るようなシーンも1週間ほど使用していますが出てきていません。

発売からだいぶ経過しているモデルですし、所々(特にヘッドパッド)ガタも来ているモノなので、延命措置としては1セット500円程度でパッド交換ができちゃうというところは安くて良い!といわざるを得ない結果に。

ノーブランド品とあなどることなかれ。

実用性は、お値段以上。予備的な意味で追加購入してしまうか、迷うレベルでした。装着感の変化や、音質へのこだわり等なければおすすめです。

【ノーブランド品】交換用イヤーパッド イヤークッション MDR-DS7000 RF6000 MDR-MA300対応 黒

【ノーブランド品】交換用イヤーパッド イヤークッション MDR-DS7000 RF6000 MDR-MA300対応 黒
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする