毎日乗るだけでOKな「PICOOC Technology Mini Pro U」はアプリで手軽&しっかり健康管理ができるスマートスケール

s-smartscale_01.jpg

スマートスケール、PICOOC Technology Mini Pro Uです。

体重計・体組成計・体脂肪計の一台三役をこなすマルチな測定器です。

食欲の秋!ということで、色々な食べ物が旬を迎え美味しくなる上に、食欲も深まる秋。といいつつ、もう冬も間近というかさしかかっている感もありますが、冬は冬で暖かく美味しいものをいっぱい食べたくなるものです。

どんなに食べても太らない、という体質の方も稀におられますが、一般的には食べれば食べただけ、体重に跳ね返ってきてしまうもの。当然ワタシも例に漏れず、すぐに体重が増えてしまいます。

現実を直視するのが怖いから体重計はあるけど乗ること自体を避けている、と言う方も多いかもしれません。

そもそも、「毎日体重計に乗る」という行為にモチベーションを見出すのはなかなか難しいでしょう。

そんな人でも、ただ「毎日乗るだけ」で様々な項目の値を測定し、しかも分析結果を分かりやすい文章やグラフにして表示してくれたら、その結果に一喜一憂しながらも、続けやすいのではないでしょうか。

食べ過ぎてしまった!という現実から目を背ける前に、楽しく続けられる健康管理ができる本製品の使い勝手をみていきましょう。

本製品の特徴は以下の通りです。

  • BIA測定技術と高精度センサー搭載で0.2kg~180kgまでの測定に対応

  • 平衡能力や心拍数などのユニークな項目の測定も可能

  • 27項目の測定+3つのレポート作成機能搭載

  • 専用アプリ「PICOOC」への登録人数無制限

  • 20mmの薄型、コンパクトモデル

  • お手入れもしやすいガラス天板

【付属品】

s-smartscale_02.jpg

  • 本製品の付属品は以下の通りです。

  • 製品本体

  • 取り扱い説明書

  • 単4電池(3本)

モニター用の電池もしっかり付属していますので、難しいことを考えずに買って届いたら、電池を入れてまず乗ってみる!ということが出来ますので手軽で良いですね。

【本体周り】

s-smartscale_03.jpg

本体正面です。

白一色でツルっとしたガラス状の表面仕上げになっています。

白は汚れが目立つというデメリットはあるものの、オシャレ感があって良いと思いますし、素材の材質から、お手入れもしやすいと思います。

この状態では全く分かりませんが、実はこの写真で見ると奥側の中央にデジタル表示用のモニターが内蔵されており、乗ると自動的にONになって計測が開始されるようになっています。

s-smartscale_04.jpg

また、このように、四隅にセンサー部となる金属プレートがあり、一番手前の中央部にメーカーのロゴが入っています。

さりげない感じなので、デザインの邪魔にならずスッキリとした印象を与えてくれます。

s-smartscale_05.jpg

本体側面です。

20mmの薄さですのでこの通り非常にコンパクトで、棚の下などに簡単に収納することができます。

極薄と言って差し支えないレベルでしょう。

s-smartscale_06.jpg

本体裏面です。

アプリのダウンロード用のQRコードが貼り付けられていますので、説明書を引っ張り出してこなくても、いつでも本体だけでアプリをダウンロードできる配慮は良いと思います。無くす心配が無いのが良いですね。

また、四隅のグレーの丸い部分が床に接地する構造になっています。

s-smartscale_07.jpg

このように、グレーの丸い部分は少し浮いた構造になっており、スプリングのような構造で荷重に合わせて浮き沈みします。

スケールとしては一般的ですが、しっかりとした造りです。

s-smartscale_08.jpg

電池の挿入部分です。

プラスチックのカバーをスライドすると、簡単に開く構造になっていますので付属の電池を入れるとすぐに使い始めることができます。

流石にチープさが垣間見えますが、まぁそんなものでしょう。

s-smartscale_09.jpg

真っ白なので分かりにくいですが、白い丸の部分がBluetoothでスマートフォンとリンクさせるためのボタンです。

ボタンの下にも薄く「PICOOC」と、メーカーのロゴが入っています。

【使用感】

本製品の上に乗ると、本体上部の中央辺りにあるディスプレイが自動的に点灯し、測定が開始されます。

面白いと思ったのは、一般的な体重計では十の位や百の位の数値は実際の体重に近い値ですぐに表示され、一の位だけが徐々に増えたり減ったりしながら収束していき、やがて最終的な体重が表示されるイメージだと思います。

しかし、本製品は全ての桁がまるで宝くじの抽選中かのように色々な数字が表示され、数秒後に最終的な体重が表示されます。

まるで、「結果発表~!」とドラムロールが鳴りながら計測されているような気分になります。

ただ乗るだけなんですが、ユニークな造りになっていて好印象です。

s-smartscale_12.png

アプリの表示例です。

左側がアプリのメイン画面です。黒塗りだらけで申し訳ないんですが....以降黒塗りが多数なことを含め色々と察していただければ。
(知人いサンプルとして計測して貰ったんですが、数値出しちゃダメ!って言われたので、黒塗りです。自分で測れ!って話ですね、すみません。)

数日内の測定結果と共に、トレンドグラフが表示されます。すぐに直近の傾向を振り返ることができるのは良い配慮だと思います。

右側は、左側の画像で下部中央の「測定」ボタンを押した時の画面です。

測定を行いたい時は、アプリを起動してこの測定ボタンを押し、この画面になったら後は本製品の上に乗るだけですので、非常に分かりやすいと思います。

s-smartscale_13.png

この画像は、特定の測定結果をタップして詳細データを表示させたところです。

左側の画像の上部には「体のスコア」として様々な測定結果を総合した点数が10点満点で採点され、表示されています。

5点・・・なので、色々と改善が必要な状況だなぁと客観的に理解出来ます。

 

様々な項目を測定し、それぞれの細かい数値が出るだけでも非常に良いと思うのですが、やはり項目が多くなればなるほど、結局今の状態はどのくらい良いのか、悪いのかが分かりにくい、というデメリットがあります。

しかし、このように、総合得点があることで客観的に今の状態がどうであるのかを把握できるは、良いポイントといえます。

s-smartscale_14.png

この画面は、アプリの下部にあるメニューの左から二番目の「トレンド」をタップしたところです。

このように、健康状態の大きな指標となる体重、体脂肪率、筋肉量の傾向をグラフで表示してくれますので、数値に加えて視覚的に変化が把握できるのは分かりやすいと思いました。

※上部のメニュー四つ目の「体の周囲径」は、本製品では測定できません。

s-smartscale_15.png

左側の画像はアプリの下部メニューの右から二つ目の「分析」をタップしたところです。

このように、トレンド情報を元に、分析レポートが文章で表示されますので、自分の測定結果の傾向をどう考えるべきなのか、というところを分かりやすく把握することができます。

右側の画像はユーザの登録画面です。

同一の端末を使って、複数人の情報を登録することもできます。

【使用してみての感想・その他】

欠点らしい欠点も見当たらず、体重計でここまでできれば文句ナシ、と言えるくらい良い製品だと思いました。

10点満点のスコア表示や分析機能は、毎日運動を続けて、本製品に毎日乗る、というモチベーションの維持にも繋がっています。

テレワークによる運動不足や、食べ過ぎで「痩せなきゃなぁ」とぼんやりと考えておられる方は、まず本製品で自分の健康状態を把握することから始めてみては如何でしょうか。

割引クーポン!

今ならさらに、リンク先掲載の割引クーポンを適用することで40%OFFと非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は12/2 23:59まで。マーケットプレイス PICOOC Super Store 取扱品が対象です。※BLACK FRIDAYセールで、クーポン無しで40%OFFセールとなっています。

PICOOC 体重計 体組成計 体脂肪計 スマホ連動 Bluetooth接続 体重/体脂肪率/体水分率/骨量/基礎代謝量/内臓脂肪レベル/BMIなど測定可能 iPhone/Androidアプリで健康管理 日本語対応APP&取扱説明書 体重管理 肥満予防 薄型 白

PICOOC Technology Mini Pro U

コメント(2)

匿名 返信

もう40%offになってないです

Ryoから匿名への返信 返信

BLACK FRIDAYセールに合わせてクーポン無しでの40%OFFセール価格となったようです。

コメントする