節水&塩素除去が可能な「LLS 3段階モード調整対応シャワーヘッド」は水流多め体感で3D可動ヘッドも便利

lls_shower_hed_01.jpg

LLS 3段階モード調整対応シャワーヘッドです。

シャワーのノズル部分には穴数を増やし、普通のシャワーヘッドより数量がプラスした穴の目が細かく、出水が速くなり、水圧が機能的高くなり、節水機能と増圧機能で心地良いお風呂時間が楽しめる商品となっています。

ヘッド部分がぐにぐに動かせるので、任意の方向にシャワーを向けることが出来るのも便利。

結構微調整したくなるシーンが少なくないかと思いますので、その点調整してあげればビシッと決めれたりします。

そんなシャワーヘッドを実家にドナドナする予定なのですが、その前に簡易的に試してご紹介。

lls_shower_hed_02.jpg

搭載モードは3つ。

ジェットモード、マッサージモード、全開モード・・・とパッケージに記載があるんですが、なんとなくマッサージモードと全開モードは表記が逆なんじゃないかなと思ったりします。

lls_shower_hed_03.jpg

さておき、商品構成はこのようにLLSシャワーヘッド本体と、変換アダプタ、予備フィルター(1個は本体に内蔵済み)、説明書という構成。

アダプタについては、以下の通り。

そのまま使用できる水道メーカー

  • タカギ、TOTO、INAX、SAN-EI、KAKUDAI

付属のアダプタで使用できる水道メーカー

  •  MYM → アダプターM/KVK → アダプターK/東京ガス → アダプターG

lls_shower_hed_04.jpg

ヘッド部のノズル穴は非常に細かいです。

lls_shower_hed_05.jpg

手元で操作できる一時止水ボタン・・・というか、押し込み型ストップボタン。

lls_shower_hed_06.jpg

フィルターというかパッキンが接続部にあります。紛失しないように注意。

lls_shower_hed_07.jpg

こちら、我が家で普段使いしているTOTO エアインシャワーヘッド THC7Cです。

10,000円前後ですかね。結構良いお値段するブツです。

吐出されるお湯の勢いは底まで強くないんで卯が、上手いこと空気を組み込んで粒々感が身体で感じられるあたりが特徴の商品になります。

こちらと簡単に比較。

lls_shower_hed_08.jpg

一端とりはずして、先ほど紛失しないように!と書いたパッキンフィルターを入れました。

lls_shower_hed_09.jpg

サクッと装着。

変換アダプタ不要で取り付けできました。

lls_shower_hed_10.jpg

なお、モード変更するための操作スイッチは本体右側に備わっています。

lls_shower_hed_11.jpg

全開モード的なヤツです。

水流の勢いは結構あります。

2,000円~3,000円クラスで節水を謳う商品なのに、これだけの勢いが出るのは良い意味でびっくり。

lls_shower_hed_12.jpg

真ん中部分の水流を手厚めにしたモード。

上に1本ピロンって吐出されていたりしますが、ノズルの精度はお値段なりなところがあるのかもしれません。

個体差かつ、ちょいと穴具合を手入れしてあげれば直りますが。

lls_shower_hed_13.jpg

ジェットモードはなかなかに勢いがあります。

頭皮マッサージとかするのに良いでしょうし、お風呂掃除の時なども便利そう。

lls_shower_hed_14.jpg

止水ストップボタンを押し込んで、止めてみました。

ピタッとストップされる感じなので、一時的な止水であればOKかと思いますが、このまま放置しないように注意が必要です。

(元の口を開けているのに、先で止めるのは水道管理上よろしくないため)

ただ、ちょろちょろ水が漏れたりするのでは無く、ピタッと止まるのはちょっと気持ちが良いですね。

lls_shower_hed_15.jpg

押し込んだボタンを戻せば、また良い感じの水流でシャワーを再開してくれます。

lls_shower_hed_16.jpg

フィルターは小さめで、塩素除去にどれぐらい役立つのかはわかりませんが、フィルターを介して要るにもかかわらず、しっかりとした勢いを実現出来ているあたりは好印象。

ノズルが非常に細かいぶんだけ、肌あたりとしては柔らかな感じとなるので、水の粒々感を得たいというよりは、勢いと柔らかだけど水量はしっかり得たいという方に向いているのかなというところです。

一気に流す!というより、細かな水の粒でじっくりしっかりだけど勢いはちゃんとあるという流れ方になるので、多少好みは分かれるかもしれません。

個人的には粒々感を得たいタイプなので、前述したエアインシャワーヘッドを使っていますが、優しい水流を好まれる方は本商品の方がオススメ。

3D可動ヘッドによって上下48~60°程度、左右は360°の回転が可能なので、シャワー位置の調整が出来ないような環境でもある程度報告を調整してシャワーしやすい状況を作れるのも便利です。

割引クーポン!

今ならさらに、割引クーポンコード「LULH6IZK」を適用することで40%OFFと非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は11/22 23:59まで。マーケットプレイス 深圳市零零叁贸易有限公司 取扱品が対象です。

シャワーヘッド 3段階モード 節水シャワー 高水圧 塩素除去 浄水 増圧 手元止水 角度調整 取り付け簡単 接続アダプター カートリッジ付き 国際汎用規格G1/2

LLS 3段階モード調整対応シャワーヘッド

コメントする