安価な水平多関節デュアルディスプレイアーム「KITASEN MA12-2」は角度調整が柔軟で設置が容易

kitasen_ma12-2_01.jpg

KITASEN 水平多関節デュアルディスプレイアーム MA12-2です。

写真の通り、13インチから32インチまで対応することが可能な商品です。

耐荷重は8kg。VESAマウント対応規格は75×75mm、100×100mm。大半のディスプレイでお使いいただけます。

PCモニターアーム デュアルディスプレイアーム 2画面ディスプレイスタンド 水平多関節 13-32インチ対応 耐荷重8kg KITASEN

クランプ式での設置となり、デスクの厚さは10mm-88mmの場合に利用可能となります。

または、グロメット式取り付けにも対応し、その場合はデスクの厚さは10mm-75mmの場合に対応できるとのこと。

ケーブルを綺麗にまとめて収納できるケーブルホルダーがありますので、作業スペースがきれいにスッキリした環境とすることができます。

液晶ディスプレイを回転することもでき、通常の横位置だけでなく縦位置での使用も可能です。

kitasen_ma12-2_02.jpg

パーツは色々とたっぷり。

個別に分かれているので、組み立てていく上で迷うシーンは少ないと思います。

取扱説明書も、図がメインになってます。

kitasen_ma12-2_03.jpg

クランプ式の台座。

スチールでしっかりとした重量があり、がっちり支えてくれるんじゃないかなと。

kitasen_ma12-2_04.jpg

支柱となるポールです。

中は空洞なので、見た目よりは重くないです。

kitasen_ma12-2_05.jpg

底面にネジ止め用または、グロメット取り付け用の穴があります。

kitasen_ma12-2_06.jpg

六角レンチを使って土台と支柱ポールを取り付け。

手前のネジはレンチ回転が180度くるくると回せるので取り付けやすいですが、奥側の2本は土台部分に当たってしまうので、270度ぐらいで回していったん外してまた回してという感じになります。

kitasen_ma12-2_07.jpg

取り付け後はデスク天板などに設置していく感じです。

※写真はテスト設置なので、あまり気にしないでください

kitasen_ma12-2_08.jpg

次は、アーム部分の取り付けです。

こちらはそれなりに重量があります。

kitasen_ma12-2_09.jpg

支柱にスポッと通して、固定してあげればOKです。

取り付け自体はかなり簡単。

kitasen_ma12-2_10.jpg

VESAマウントプレートです。

本来であれば、ディスプレイ側に先に取り付けて固定した後にアームへと取り付けるんですが、都合によりディスプレイ取り付け部分は割愛させてもらって、アームへの取り付け具合をご紹介。

kitasen_ma12-2_11.jpg

アーム先端のプレート部分にスライドさせる形で取り付けます。

kitasen_ma12-2_12.jpg

角度は簡単に変更可能。

kitasen_ma12-2_13.jpg

VESAマウントプレートの固定はプレートトップ部分にある六角の凸部分を固定する形を取ります。

kitasen_ma12-2_14.jpg

キャップのようなものを取り付けてネジで固定すればOK。

kitasen_ma12-2_15.jpg

2つのアームそれぞれを同じようにセットすれば、ほぼ設置が完了。

実際にはディスプレイ側のVESAマウントプレート設置とネジ止め、そして位置調整へという流れになるのかなと。

kitasen_ma12-2_16.jpg

背景がゴチャゴチャで申し訳ないですが、組み立て後の全体像はこんな感じです。

kitasen_ma12-2_17.jpg

ディスプレイ間は80cm程度。

27インチディスプレイだと大体幅が65cm程度なので、プレートを装着する中間位置から端っこまでを35cmとしても2台並べて70cm程度となり余裕で設置が可能なサイズ感。

最大設置可能サイズとなる32インチだとギリギリになるかなというところ。

kitasen_ma12-2_18.jpg

もちろん、20インチなどのコンパクトモデルだったり、縦位置で2枚並べたりする狭めな形での設置についても対応しています。

kitasen_ma12-2_19.jpg

VESAマウントプレートは上下に180度角度付ができるので、高めに設置して見上げる形を取るも良し、低めに設置して見下ろすような形を取るも良しといったところ。

個人適には少し見下ろす感じで使用するのがお勧めですが、大型ディスプレイだとそうもいかないかなというところはあります。

kitasen_ma12-2_20.jpg

アーム部分にはケーブルホルダーも備わっているので、スッキリと配線できます。

位置の調整はアーム内であればスライドして使えるので、任意の位置でケーブルをとりまとめられます。

マジックテープバンドとかを追加で用いれば、ぶらつくことも無く配線可能となります。

kitasen_ma12-2_21.jpg

支柱部分にもケーブルホルダーというか通し穴がありますので、ここもうまく活用できるんじゃないでしょうか。

その横にある六角の2つ穴は付属の六角レンチ(細い/太い)2本を収納しておくことが可能です。

こまめに調整をされる場合は便利なのと、設置位置にもよりますがディスプレイ裏で隠れて目立たないのでレンチの収納場所としても収まりが良いと思います。

kitasen_ma12-2_22.jpg

上下の調整は支柱部分での調整のみとなりますが、前後および左右に関してはかなり柔軟に対応できます。

理想の設置イメージはこんな形でしょうか。

非常に安価ですし、ディスプレイもお値段下がってきて手を出しやすい状況にあるので、在宅勤務状況にある方も少なくない現状においてデュアルディスプレイ環境構築による作業効率の向上をされてはいかがでしょうか。

割引クーポン!

今ならさらに、割引クーポンコード「4JIK29ZZ」を適用することで20%OFFと非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は4/28 17:00~5/5 23:59まで。マーケットプレイス kitasen 取扱品が対象です。

加えてリンク先掲載の20%OFFクーポンも併用可能となっています。

PCモニターアーム デュアルディスプレイアーム 2画面ディスプレイスタンド 水平多関節 13-32インチ対応 耐荷重8kg KITASEN

KITASEN MA12-2
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする