放置プレイだったFUJIFILM FinePix F770EXRを開封

fujifilm_finepix_f770exr_01.jpg

先日・・・といってもすでに約1ヶ月前ですが、元旦到着な「ヨドバシカメラ 2013お年玉箱「高倍率コンパクトデジカメの夢」を開けてみた」で入手したFUJIFILM デジタルカメラ FinePix F770EXR

普通に購入すると13,000円前後するんですね。

10,000円かつ1,000ポイントの実質9,000円でこのF770 EXR以外にも色々付いてきたことを考えるとあたりだったといえそうですが、我が家に来たのは使われないという意味ではハズレというか不幸だったのかもしれません。

可哀相なので使ってあげたいな、いや・・使わなきゃ!ということで開封したわけです。

開封しただけで使ってないんですけどね。

fujifilm_finepix_f770exr_02.jpg

パカッと開けたら本体と充電器がお目見え。

fujifilm_finepix_f770exr_03.jpg

袋から出したらこんな感じ。

fujifilm_finepix_f770exr_04.jpg

液晶大きい3インチ。

fujifilm_finepix_f770exr_05.jpg

上から見たらこんな塩梅で、GPSの文字がなんか格好良い。

fujifilm_finepix_f770exr_06.jpg

右から見た図。ストラップホールドと、AV出力、HDMI出力コネクタがあったり。

fujifilm_finepix_f770exr_07.jpg

左から見た図。フラッシュボタンが付いてます。

光学20倍ズーム対応なので、出かけた際などに威力を発揮すると思うんですが、いかんせん真冬は寒くて寒くてお外に出たくない症候群になりがちなので未だ活躍の場は無し。

普段の写真撮影はiPhone5で済ましちゃっていて、久しぶりのコンデジなので使い勝手もてんやわんやしてますが、ちょいちょい触った感じだとオートで最適なシーンをチョイスしてくれるEXRモードが思いの外便利。

暗いところで撮影しようとしたら、連射重ね取りして合成して明るい写真にしてくれたりなんて、これまで持ってた古くてしょぼいコンデジだと個別設定しなきゃ駄目だったようなものまでオートでやってくれちゃったりと便利過ぎ。

これは是が非でも色々と使ってあげないといけないなぁと思った次第。

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F770EXR ブラック 1600万画素 EXR-CMOS 広角24mm光学20倍 F FX-F770EXR B

後継モデルがすでに出てたりしますが、結構良い子っぽいです!

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix F770EXR
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメント(2)

takesea 返信

デカい一眼レフとレンズを持ち歩いちゃっていますが、捨てたもんじゃない感じですね。
一眼レフで撮るものは結局スナップショットや風景の記録写真だったりするし
コンデジやミラーレスは全くアリだと思います。
僕は後戻りできない感じで一眼レフとレンズに投資しちゃいましたが…。

Ryo 返信

コンデジの画素数勝負から機能勝負になり、時代と共に機能拡張した結果、スマホやタブレットとの連携も容易になり、価格も下がり、一般的な使い方なら十分満足行く製品が10,000円前後で買えちゃうのが凄いです。

デジタル一眼レフのレンズ沼にはまっちゃうとそっちから抜け出すのが厳しいですね。
トコトン突き詰めちゃってはどうですかw

コメントする