前後で温度調整が可能な「Eppinn 電熱ジャケット」 が裏ポケバッテリー収納で見た目にもスタイリッシュ

eppinn_heater_best_01.jpg

Eppinn 電熱ジャケット 3段温度調整 前後調整対応モデルです。

フロントヒート、バックヒート、または前後のヒートを自由に制御できる商品です。

有効に温めるために、前後4カ所にマイクロカーボンファイバーヒーターを内蔵。

見た目にもファッショナブルなので、普段使いができますし、バイクツーリング、ゴルフ、登山、釣り、ウォーキング、スポーツ観戦、通勤通学、屋外作業などの時に防寒用として使用するのに良さそうな印象となっています。

最大の特徴は、ダブルスイッチを採用している点。

従来の電熱ジャケットは、スイッチが1つで全体を均一に暖めることしかできなかったわけですが、このEppinn電熱ジャケットは前と後ろで温度調整を行いつつ使用することができるのが特徴的。

使用する場所により、背中周りだけ暖めたいんだよな・・・とかいうシーンが割と少なくないので、この手のダブルスイッチ機構が活躍するシーンは結構あるんじゃないでしょうか。

ほか、外観中心にちょっと見ていきます。

eppinn_heater_best_02.jpg

ジャケットそのものは、スッキリとした印象で、軽めの素材を採用。

サッと着ることが可能です。

Vネックデザインになっているあたり、普段使いも可能なファッショナブル感があります。

eppinn_heater_best_03.jpg

電熱ON/OFFボタン部分。

eppinn_heater_best_07.jpg

背面はこんな感じです。

ツートンカラーでまとめられてます。

ぱっと見では、電熱ジャケットだとわからないでしょう。

eppinn_heater_best_04.jpg

フロント左右にあるポケットは通常サイズ。

収納力がある!という感じではないですが、まぁ普通にお使いいただけます。

eppinn_heater_best_05.jpg

電熱ジャケットだと、モバイルバッテリーと組み合わせて使うんですが、モバイルバッテリーを収納するとポケットが1つ使えなくなって、結構嫌...という話をちょいちょい聞くわけですが、このEppinn電熱ジャケットは、右側裏にポケットが備わっていて、フロントポケットを使わなくてもOKというのが嬉しいポイント。

eppinn_heater_best_06.jpg

USB端子はこのような感じ。

ネットに入れれば洗濯機で選択可能ということなので、コネクタには防水処置が施されているのかもしれません。

eppinn_heater_best_08.jpg

10,000mAhなモバイルバッテリーを使ってみます。

eppinn_heater_best_09.jpg

裏ポケットへの収まりはバッチリです。

重量とのバランスを考えても、10,000mAhクラスのモバイルバッテリーとの組み合わせがオススメとなります。

eppinn_heater_best_10.jpg

ヒーター部分。

背面だけONにしてみました。

eppinn_heater_best_11.jpg

フロントもONにしてみるとこんな表示に。

eppinn_heater_best_12.jpg

前と後ろで、それぞれ異なる温度設定が可能です。

ありそうでなかった機能ですが、あればあるで非常に嬉しい機能ではないかと。

eppinn_heater_best_13.jpg

電熱ON時の、見た目はこんな感じになります。

ボタン部の光り方は、目立つといえば目立ちますが、そこまで着にあるほどではないかと。

一般的な電熱ジャケットがボタン一つで光ってると目立つのに対して、ボタン部が2つ分あるのでそれがかえって何かのアイコンかな?的な見え方になって目立ちっぷりが低減されているように思います。

肝心の暖まり具合は問題ないですし、前後で温度調整できることで重ね着したときに背中側を温度控えめにしたりすることができて、使い勝手としては非常に良くなりました。

ジャケットそのものについても、そこそこ防寒性があるのでモバイルバッテリーを使わずとも普段使いできるので、ちょっとそこまで買い物に~というようなシーンでもお使いいただけます。

電熱ベスト Eppinn 電熱ジャケット USB式 保温 防寒 3段温度調整 二重スイッチ 男女兼用 登山 釣り 生理 冷え性 に対応 水洗いでき (L)

Eppinn 電熱ジャケット 3段温度調整 前後調整対応モデル
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする