PCショップであるDOSPARAで取り扱いが始まった知育玩具「上海問屋 クリックス ボトル71ピース」で遊ぶ

  • 投稿日:
  • | |

shanhaidonya_clics_01.jpg

みなさん、DOSPARAで知育玩具が販売されてるって知ってましたか?

親会社が一緒ということもあって、ドスパラ店舗で上海問屋ブランドの取り扱いが開始され、いつの間にやらフロア面積を上海問屋が広げていくなど協力関係というか上海問屋側の浸食具合が見て取れてたりした今日この頃。

何か動きがあるのかな?と思っていたら、正式に上海問屋ブランドを運営する株式会社エバーグリーンが、DOSPARAに吸収合併される形となったので、上海問屋の浸食ではなくDOSPARA側の吸収という形となりました。

そんなDOSPARAで取り扱われている上海問屋知育玩具の中で、いわゆる創造力を育んでくれるっぽい知育ブロック上海問屋 クリックス ボトル71ピース (オリジナル) を入手し、ムスコ・ムスメと一緒に遊んでみちゃいました。

この手の商品としてはあまり見かけ無い1ピース5cm × 5cmというサイズ。

はめ込み式のパーツを採用していて、平面構成はもとより立体構成、カーブまで表現できちゃう自由さが魅力のブロックです。

1ピースが大きいので、小さめなお子さんでも割と安心して遊ばせられるんじゃないかなということで、6歳児と2歳児で遊ばせつつ、1つブロックで何かを作ってみることに。

shanhaidonya_clics_02.jpg

商品はこんな感じで到着。

左が今回紹介する上海問屋 クリックス ボトル71ピースで、右側は別途紹介予定の上海問屋 パズルゲーム ロンポス カラフル・キャビン 404です。

shanhaidonya_clics_03.jpg

71ピースなので、それほど大きくはないです。

1リットルクラスの牛乳パックを一回り大きくした感じ。

上海問屋 クリックス注意事項

shanhaidonya_clics_04.jpg

海外で販売されている商品を「面白いから」的な理由で国内に持ってきて販売しているということで、基本の商品パッケージは英語やらの外国語なんですが、販売元であるエバーグリーン(上海問屋運営、DOSPARAに吸収合併)が説明を補完する形で日本語の説明シールを貼ってくれてました。

どうやら商品はベルギー製のようです。

そして、注意をよく見てみると「3歳以下のお子様には絶対に与えないでください」と書かれていて、対象年齢は4歳以上・・・2歳児に遊ばせていたことを今記事を書きながら気づいた次第・・・。絶対にとか書かれて他のに見逃してました。

1ピースのサイズも大きく、誤飲したりはできないハズで基本的には問題ないとは思いますが、推奨は4歳以上ですのでお買い求めにならられる場合はご注意を。

上海問屋 クリックスを開封

shanhaidonya_clics_05.jpg

蓋をパカッと開けたら説明書がしっかり入ってました。

写真入りでこれを見ればクリックスの作り方、はずし方がわかります。良く感ガレ場、これを見て理解出来るのは4歳以上ですね。

shanhaidonya_clics_06.jpg

カラフルなクリックスのピース達がお目見えです。

shanhaidonya_clics_07.jpg

もう少し商品写真を撮っていたかったのに、ムスメの手によって、早速クリックスが床にばらまかれることに。

shanhaidonya_clics_08.jpg

5cm×5cmという数字だけ見るとたいしたことない要因感じますが、実物は結構大きく感じます。

shanhaidonya_clics_09.jpg

赤、青、緑、黄色の4色+黒い棒という構成。

shanhaidonya_clics_10.jpg

説明書を広げてみると、色々な組み立てサンプルが載ってました。

全部がこの71ピースクリックスで組み上げられるのかはわかりませんが、見る限りでは作成できそうです。

shanhaidonya_clics_11.jpg

ワンコも邪魔しに遊びにきました。

クリックスにはあまり興味がないみたいでしたが、もう7歳のおっさんわんこだからなのかもしれません。

shanhaidonya_clics_12.jpg

そんなわけで、サクッとムスコがトラックを作ってくれました。

本人曰く「簡単~」とのこと。「もっと色々作りたいから、いっぱいピースが欲しい!」ということもいっていたりして、71個じゃ足りないといわんばかり。

上海問屋クリックスはピース数多い方がお得・・・?

ピース数が2倍超となる上海問屋 クリックス バケット175ピース (オリジナル) や、女の子向けなカラーの上海問屋 クリックス バケット175ピース (キラキラ☆ラメ) も販売されているので、そちらを追加購入して買い与えた方がいいのかも?と思ったり。

・・・で、ここで気がついたんですが、どうもDOSPARA(上海問屋)さんは価格設定ミスをしているようなんですね。

冒頭から紹介していた71ピースがお値段3,158円。そして、ピース数が多い上海問屋 クリックス バケット175ピース (オリジナル) 上海問屋 クリックス バケット175ピース (キラキラ☆ラメ) 1,549円上海問屋 本店でも1,549円なので71ピースが高いだけで正しい価格設定なのかも?と一瞬考えるも、どうも価格が逆転してしまっているようなのです。

なお、上海問屋 楽天市場店だと2,980円(売り切れ)だったりします。

真偽のほどはよくわかりませんが、安く買えちゃうかもね~というプチ情報でした。価格はそのうち修正されるかもしれません。

上海問屋 クリックス まとめ

  • 1ピースが大きめで安心感がある
  • 4歳以上推奨
  • はめ込んでいくのは楽しい
  • キューブ上にしたときに、はずすのに黒い棒を使うことになる
  • 組むだけじゃなく、はずすこのにも頭をちょいと使わせてくれる
  • 71ピースでも十分遊べる
  • なぜか175ピースが安値で出てる謎
  • プレゼントとしても良さそう

いつまで安価に注文できるのかわかりませんが、上海問屋がDOSPARAとなったことで、5,000円以上の注文で送料が無料となるなど、買う側からすると利点も出てきてたり。

また、上海問屋として取り扱っている知育玩具が、国内ではあまり見かけ無いものが多く、材質に色々とこだわりがあったりして面白い商品が豊富です。

一例挙げるだけでも、「水に浸すと元通りになるレンガ」とか、「金属製のパーツを組み立てるプラモデル」など珍しいものが多く、大人もちょっと興味を惹かれる商品が多いので、上海問屋バイヤーの目の付け所は確かだな~と感じる次第。

コメントする