2022年5月22日

柔らかで軽く、使い勝手の良い「マジックプロダクツ ゴルフボールケース」がコンパクトな中にボール3個をしっかり収納

magicproduct_golfcase_01.jpg

マジックプロダクツ ゴルフボールケース3個入れです。

柔らかい生地を使った、本格的な三角デザインを採用するゴルフボールケースになります。

使いやすさと見た目のスタイリッシュさにこだわった、トライアングルスタイルのゴルフボール入れで、ボールがケースの中で暴れにくい独自設計で収まりの良さを徹底的に試行錯誤した上でたどり着いたデザインだとしています。

初見で手に持ったときの軽さと、質感の良さが印象に残り、直感的に使い勝手の良さが感じられる商品となっています。

2022年1月29日

コードレスの扱いやすさも光る高コスパのチェーンソー「DINSHARE JC-6001」は小型&軽量ながらハイパワー

s-chainsaw_01.jpg

DINSHARE JC-6001、小型サイズのチェーンソーです。

庭木や竹林などは一気に成長するもので、しばらく庭の手入れをしていなかったら、気づくと枝切りバサミ程度では歯が立たない状態になっていた、ということは珍しくないと思います。

とは言え大型のノコギリやチェーンソーでは取り回しが悪く、扱いも大変で、仕方なくさらにしばらく放置・・・なんてことは無いでしょうか。

いざ手入れをしようと一念発起しても、年に一度使うかどうかのためだけに何万円もする大型の工具を買う、というのもあまり現実的な選択肢とは言えません。

そんな悩みにピッタリな小型でハイパワー、家庭用としてちょうど良いチェーンソーをご紹介。

2021年11月22日

一台3役な電動ドリル・ドライバー「DINSHARE JC-102」が付属品豊富で木材から金属までしっかり対応

s-drill-driver_01.jpg

DINSHAREの電動ドリル・ドライバー DINSHARE JC-102 です。

仕事だけでなく、日曜大工で簡単な家具を作ったり、修理したりといったことがあると思いますが、その際には電動のドリルやドライバーがあるだけで、やはり全く作業効率が異なるもの。

ホームセンターで有償の貸し出しサービスがあったりもしますが、欲しい時にすぐ使えるとも限りません。

一方で価格が1万円を超えると、普段使いしないものを簡単には購入することに躊躇される場合も多いと思います。

コードレスで取り回しもよく、ドリル・ドライバー・掃除ブラシと一台三役をこなし、光の当たりにくい場所でも作業のしやすいライトも搭載していながら、実売6,000円前後とバランスの取れた「仕事用にも自宅用にもちょうどいい」一台を紹介します。

2021年9月23日

ノートパソコンスタンド「ORICO LST-T1-SV-BP」がUSB 3.0ハブ機能搭載で1台2役

orico_lst-t1-sv-bp_01.jpg

ORICO ノートパソコンスタンド LST-T1-SV-BPです。

冷却しやすいアルミ合金素材を使用し、中空設計により熱を素早く伝導して放熱を促してくれるほか、任意の角度に調整することができるので正しい姿勢で作業することが可能となる、在宅ワークのお供として便利な商品になります。

本商品にはUSB 3.0ハブ機能が搭載されているので、拡張ポートが少ないノートパソコンを用いる場合には、USBハブを4ポート拡張することが可能となり、より便利に使うことが出来る点がユニーク。

完全に折りたたまれた状態であれば、ある程度バッグの容量は必要となりますが、割と持ち運びにも適しているんじゃないかな~?というサイズ感になってくれます。

ORICO ノートパソコンスタンド 4*USB-A 3.0 ハブ付きORICO ノートパソコンスタンド 4*USB-A 3.0 ハブ付き

無段階調整可能なのでデバイスに依存することなく角度調整が行えますし、耐荷重性能も10kgまでいけて15.6インチ液晶採用ノートパソコンのサイズまで対応可能。

当たり前となりつつある姿勢改善のためだけでなく、ハブ機能を使用していくことで、作業効率や機能向上も果たせる2in1な便利商品といえます。

機能そのものは突飛なものではなく、スタンダードな組み合わせとなりますので、外観を中心にご紹介。

2021年8月25日

小型ペット用ブラシ「Honpal HP-DGT-01」でゴキゲン抜け毛処理

honpal_pet_brush_01.jpg

小型ペット用ブラシ Honpal HP-DGT-01です。

高品質な木製ハンドル+錆びにくいステンレス304材を使用したペット用抜け毛除去ブラシです。

握りやすいハンドルと毛の取りやすさが魅力だとしていて、力を必要とせず、ペットの肌を痛めることなく優しくアンダーコードを取り除くことができます。

抜けすぎて、禿げちゃったりみたいな心配がありません。

ブラシ部分の間隔を短くすることで抜け毛をしっかりキャッチして、密集した毛の根元もかき分けて、抜け毛を細かく取り除きます。

水洗いOKなのでいつも清潔にブラッシングできるのも嬉しいポイント。そんな、抜け毛95%除去を謳う除去ブラシHonpal HP-DGT-01をご紹介。

2021年8月20日

バッテリーの持ちが良い「OnePro LEDアームバンド」がUSB充電対応で3-5時間余裕で使える

onepro_led_armband_01.jpg

OnePro LEDアームバンド USB充電対応モデルです。

えっと...「こんなに美しい付きの下に君がいてくれれば夜ランが一歩毎に楽しいと感じます」とパッケージに記載されているんですが、ポエムかな?

という感じで、誰向けにプッシュしているのかよくわからないポエム感満載なパッケージでお目見えです。

最近散歩にハマっておりまして、まだまだジョギングするような体力があるわけじゃないので、気温が高いこともあって日中を避けて早朝だったり夜間にトボトボと歩いているワケです。

大通りを避けて暗がりを歩いたりもするんですが、基本黒い服装なのでちょっと自転車とかに追突されるのもイヤだなぁということで、自衛のためにLEDアームバンドを導入した次第。

まさか、こんなポエムなパッケージだとは思いませんでしたが、ブツ自体は予想(というか、メーカ公称値)よりもバッテリーの持ちが良く、明るさも十分。

夜道を散歩するのに十分な性能を発揮してくれましたので、どんな感じだったのかをご紹介。

2021年8月16日

レッサーパンダ推しデザインケースが目を惹く「OnePro 曇り止めクロス」で持続性ある曇り止め

onepro_cross_01.jpg

OnePro くもり止めクロスです。

製品名の通り、本製品でメガネを拭くことで、曇り止め効果をレンズに与える効果のある製品です。

なんというか、すごく...レッサーパンダです。

なぜにレッサーパンダを前面に押し出しているのかは不明ですが、「美を見つける」とか記載されているあたり、美の象徴的なものなのやもしれません。

本製品には、以下のような特徴があります。

  • 超極細繊維マイクロファイバー

  • 長時間効果持続、約600回繰り返し利用可能

  • メガネ以外にも様々な用途で利用可能

端的に考えて、600回使えるなら1回あたり1円程度という感じで使えるのは(600回バッチリ使えるのであれば)コスパ良いです。

メガネユーザからすれば、確実に毎日使用することが容易に予見されるメガネ拭き。耐久性が高いというのはそれだけで十分な魅力といえる感じ。

サッとですが、そんな曇り止めクロスをご紹介。

2021年5月 4日

くるくる回せるスマホリング「Cshare CJ-PHS」は2段階(180°+360°)折りたたみで自由に使える

cshare_smartphone_holder_01.jpg

スマホ用の360°回転可能なリングホルダーCshare CJ-PHSです。

360°回転のベースと180°回転第一リングと350°回転第二リングで、好きな角度を自由に調整でき、角度の問題を完全に解決可能な便利グッズ。

フックとして壁掛けすることが出来たり、スタンドさせるような感じでセットできる機能を搭載しています。

ちょいと使ってみたのでご紹介。

2021年1月18日

1.5mm厚でしっかり保護してくれる「Rihans フロアマット」はクリアでサイズも色々

rihans_mat_01.jpg

Rihans チェアマット TM-120-100です。

在宅ワーク時間も長くなりまして、イスに座って作業する時間もガッツリ延びて、エコノミー症候群にならないように身体を動かしたりもしますが、イスに座ったまま意味のわからない動きをしてたりもする今日この頃。

イスに座りながら結構ガシガシ移動するタイプなので、床はちゃんとガードしておかないとね!ということで、ちょっとチェアマットを増設して移動できる範囲を広げてみることに。

実際には近くにおいてあるデスク下に敷いて、2脚で領域を共有するような感じになるわけですが、ともかくフローリングを保護するために手を打っておこうという感じです。

2021年1月17日

4通りの持ち方可能な「マジックプロダクツ ソフトゴルフクラブケース」は両肩で背負えて移動が楽々

magicproduct_golfbag_01.jpg

マジックプロダクツ ソフトゴルフクラブケースです。

ちょっとサイズ的に写真の画角に収まりませんでした。しかも照明の都合で色がわかりにくく....。

magicproduct_golfbag_18.jpg

宣材写真の方がわかりやすいですね。ブラックカラーモデルも販売されています。

写真からおわかりの通り、ストラップが2つ備わっていて、いわゆる肩掛けワンショルダーで持ち運ぶこともできますが、両肩でガッチリ背負って持ち運ぶことが可能なようにデザインされているのが最大の特徴です。

タスキ掛けしか出来ない商品が多いかと思いますが、車での移動ならまだしも、バイク等で持ち運ぶ際に左側上部がハミ出てしまってちょっと危ないなぁと思われるシーンがしばしば。

そんな状況を打破するように、色々と使い勝手も考慮され、開発に2年ほどかけてデザイン設計された商品となっています。

ありそうで無かった両肩モデル。ちょっと簡単にご紹介。