2022年6月22日

口腔洗浄器ジェットウォッシャー「KiVOS X5」が操作が容易&タンク大きめでお手入れ簡単

kivos_water_01.jpg

KiVOS X5 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ウォーターフロスです。

毎分約1300~2300回のジェット水流で歯ブラシや糸ようじなどの届かないところの汚れを洗い、より健康的な口腔環境を保ち、より明るい笑顔をもたらしてくれます。

LEDスクリーンを備えていて、動作モードの確認も容易。

ボタンは2つだけなので、操作も直感的に行えます。

モードもクリーニング、パルス、サーフの5つのモードがあり、口腔の状況に応じて自由に調整できます。

そして、交換用のノズルを含め、セットには標準ノズル、タングクリーナーノズル、合計7本ノズルが付属。使い分けもしやすいです。

IPX7完全防水仕様で、洗面台やお風呂など湿気の多い場所で使用や保管できるのもポイント。容量260mlの水タンクで、一回の注水で口の中の隅々まで洗浄できるのが良い感じです。

タンクは取り外し可能な設計でとても便利。そんな、ジェットウォッシャーをご紹介。

2022年6月16日

お手入れが簡単なコーヒーグラインダー「COSORI CCG-U021」がシンプルな操作感で野菜の粉砕まで対応

s-coffeemill_01.jpg

コーヒーグラインダー(コーヒーミル)COSORI CCG-U021-WJPです。

一日集中して仕事をしていると、だんだんで疲れてきてホッと一息つきたくなりますが、そんな時の「癒し」の代表格と言えば、チョコレートなどの甘いも食べ物や、コーヒーや紅茶などの飲み物だと思います。

中でもコーヒーや紅茶は、その素材の種類や鮮度、淹れ方に至るまで、拘れば拘るほど美味しくなるため、できるだけ拘りたいものです。

特にコーヒーは香りが圧倒的に引き立つ「挽きたて」が飲みたくて、コンビニのコーヒーマシンのものを好んで飲まれている方も多いのではないでしょうか。

そんな「挽きたて」を家庭でも短時間で簡単に楽しめ、コーヒー以外にも水分を含む野菜やホールナッツの粉砕に至るまで、多彩な使い方に対応するコーヒーグラインダーをご紹介。

2022年6月15日

充電速度の速さが光るポータブル電源「ECOFLOW EF-RIVER600 PRO」がX-Boost&パススルー機能で幅広い用途にバッチリ対応

  • 投稿日:
  • Category:

ecoflow_river_pro_01.jpg

ECOFLOW EF-RIVER600 PROです。

これまで、それなりの数のポータブル電源を使ってきた中で、どれも便利に使えて良かったなーと思いつつも、軒並み悩まされてきたのが「充電速度」。

大容量であればあるほど、ポータブル電源本体のバッテリーを充電するのに要する時間が長くて、結局使用頻度が下がったり、ガッツリ使いたいというときに、事前準備としての充電に時間を要したりということで、なんとなくストレスを感じていたりもしました。

そんな中、周りの知人に話を聞くと、機能性でオススメなポータブル電源と言えば ECOFLOW という感じで評判上々なメーカであり、その高機能さから人気を博しています。

ポータブル電源のラインナップは小容量から大容量まで非常に豊富でソーラーパネルなどを含め、用途に応じた製品が選択可能。

ある程度お値段の張る商品だと、そのあたりのストレスが解消されるハイスピード充電に対応しているということは知っていつつも手を出していなかったということで、今回は特許を申請中だという「X-Streamテクノロジー」を採用したECOFLOW EF-RIVER600 PROの急速充電っぷりを目の当たりにしつつ、幅広い利用シーンに対応してくれそうだということで、使用してみることに。

「最強」「世界最速」を謳うその実力や如何に!というところなんですが、結論から言えば急速充電サイコー!ということに。

当然、それ以外にも個人的な使用用途に結構マッチしていたこと、使って行く上でのプチストレスになりがちな要素がしっかり対応されていたりということで、満足いく仕様だったので、そのあたりを含めご紹介。

2022年5月11日

唐揚げがサイコーに焼きあがる配慮満載のエントリ向けノンフライヤー「ecozy AF-CT400A」がサイズ感もコンパクトで初心者に優しい

s-nonfryer_01.jpg

ecozy ノンフライヤー AF-CT400Aです。

2022年もつい最近年が明けたかと思いきや、早くもゴールデンウイークが終わってしまい、時の流れの速さを感じます。

ゴールデンウイークには帰省や小旅行で食べ過ぎてしまい、油物を中心として、少し太りそうな食べ物は控えないといけないなとは思いつつ、ガツンとしたものをたまには食べて力をつけたいなぁ・・・とお考えの方も多い時期でしょう。

そんな一見不可能にも思える願いを手軽に叶えてくれるのがノンフライヤー(エアフライヤー)です。ノンフライヤーは、簡単に食べ物の余分な油を落としつつ、外はサクっと、中はジューシーに仕上げてくれる、ということはご存じの方も多いでしょう。

ノンフライヤーの登場当初は非常に高額であった製品の価格もこなれてきたため、家庭にも徐々に浸透して非常に珍しいというような存在ではなくなってきています。

ただ、依然バッドイメージとして「筐体が大きくてキッチンで邪魔になる」「操作が難しそう」といったような印象が依然として残っているところかと思います。

そんなイメージをお持ちの方が最初の一台として購入するのに最適な、コンパクトで扱いやすい本製品をご紹介。

2022年5月 6日

3,000paの吸引力を持つ「Ultenic D5s Pro」は最大150分もの長時間稼働が可能なエントリー向けロボット掃除機

  • 投稿日:
  • Category:

s-robotcleaner2_01.jpg

Ultenic D5s Pro、ロボット掃除機です。

様々な機種の登場により、ここ数年で一気に価格がこなれた感のあるロボット掃除機ですが、4月から新生活が一段落しつつあるこの時期、家事楽実現のためにそろそろ購入してみたいと気になっている方も多いのではないでしょうか。

最近では、同じ階にある複数の部屋を自動的にアプリ上でマッピングしてくれる機能や、自動的にロボット掃除機本体のダストボックスや水拭き用のモップを清掃してくれる機能を持ったモデルもありますが、正直そこまでの機能はいらないからコスパの高いものをというニーズは確実にあると思います。

特にワンルームでお部屋が広々、といったような作りのマンションなどではそもそも部屋を跨ぐことがありませんし、せっかくの広々としたスペースをロボット掃除機の大きな充電ステーションが常に取ってしまうと、もったいなく感じてしまうところでもあり、そんな風にお考えの方にぴったりなエントリー向け&高コスパなロボット掃除機をご紹介。

販売元の Ultenic(https://www.ultenic.jp/ ) は、ロボット掃除機、コードレス掃除機をメイン商材として開発・販売しているメーカーとなります。

Amazon Ultenicショップページからも、商品ラインナップの確認が可能です。

2022年4月15日

操作簡単で見守りに便利な「CENGCENペット用おやつカメラ」は高画質撮影が可能でおやつのあげ方が豪快

cengcen_petcam_01.jpg

CENGCENペット用おやつカメラです。

そのものズバリで、ペットに遠隔でおやつをあげたり、内蔵するカメラやマイクを通じて静止画・動画の撮影や、コミュニケーションを撮ることが出来る便利グッズになります。

お留守番している間の様子を確認したり、良い子にしていることが出来たらおやつをあげたりと、割と長い時間留守番をさせるような環境でペットを飼われている方にオススメな商品です。

カメラ機能の高性能さをウリにしているモデルということで、フルHD解像度での撮影が行えたり、広角130°の画角で撮影できたりと性能面でも優れています。

ただ見守るだけじゃなく、留守中の様子を綺麗に記録したりするのにも便利です。

おやつ給餌用のタンク容量も400mlと十分ありますので、犬種や猫種にもよりますが、3-4食分ぐらいは普通に賄えるぐらい保持しておける感じもあり、少し長めのお留守番にも対応出来そうな印象となっています。

2022年4月 7日

スマホアプリでの管理にも対応した「Ymiko MK-60」は丸みを帯びたデザインで長く使えるハンディ脱毛器

s-hairremove3_01.jpg

Ymiko ハンディ脱毛器 MK-60です。

これからの季節、今年こそは色々な所に旅行にいったり遊びに行ったりしたい、と思っておられる方も多いでしょう。ただそれと共に、しばらくケアをしていなかった部分を先になんとかしないと、という気がかりも出てきているのではないでしょうか。

昨今は自宅で扱える脱毛器も様々なものが出てきたものの、効果的な使い方や正しい使い方の知識がなければ、あまり効果を得られないのではないか、やはりサロンにいくしかないのか...?と考えられている方も一定数おられるだろうと思います。

そんな状況にぴったりな、安価で、手軽に扱えて、専門知識がなくてもアプリで効果的に管理することができる脱毛器をご紹介。

2022年3月25日

吸引+水拭き&自動洗浄+乾燥対応のフラッグシップモデル「ECOVACS DEEBOT X1 TURBO」がデザイン性に優れ、吸引力抜群で機能も最高峰

deebot_x1_turbo_01.jpg

ECOVACS DEEBOT X1 TURBOです。

長年ロボット掃除機をメイン商材として展開してきたECOVACSがリリースする「本気の全自動」を謳うフラッグシップモデルになります。

「本気」を謳う以上、妥協はしない!といわんばかりに、機能・性能はガッツリハイエンド仕様。

吸引+水拭きの乾湿両用は当たり前で、水拭きしたモップについても洗浄可能で手を汚さずにメンテすることが出来る優れもの。

さらにモップ自体を洗浄した後に乾燥してくれるので雑菌が増殖したりしない様にしてくれていたりと、痒いところだけじゃなく隅々まで手が届けられちゃっている商品になっています。

そして、非常に興味深いのが通常のロボット掃除機だとレーザーセンサーだったり、赤外線センサーだったりを用いて障害物を避けたりするところ、このDEEBOT X1 TURBOは撮影・記録まで可能なカメラを搭載して精度高く障害物を避けることが出来るのはもちろん、リアルタイムにカメラの映像確認が行えるなど、進化を存分に体感出来る先進機能を盛り込んだモデルに仕上がっています。

デザイン面についても、かなり攻めたスタイリッシュさがあり、高級感も漂うほど。

色々と試していたら、写真の数が50枚を軽く超えてしまったんですが、それだけの価値ある商品となっています。

ちょっと長いですが、使用感などを含めご紹介。

2022年3月23日

工事不要で設置場所の自由度が高い食器洗い乾燥機「ecozy DW-01」は結構パワフルで洗浄力もしっかり

s-dish_washer_01.jpg

ecozy(エコジー)の食器洗い乾燥機 DW-01です。

お家ご飯の機会が増えると、当然片付けの機会も増えますよね。

食洗器がビルトインされたキッチンであれば便利で良いですが、そうでない場合はキッチンの作業台などに新たに設置する場所が必要になるため、十分なスペースがなければ諦めざるを得ない、とお考えの方も多いでしょう。

また、水の給排水が必要になる製品のため、工事が伴うこともあり、製品の費用と工事費用とで出費もばかになりません。

一切の専門的な取付工事不要で、一般的な製品と同様にキッチンに設置しての自動給水/自動排水にも対応しつつ、さらに手動給水にも対応していることにより、蛇口の近い場所でなくても設置することが可能な機能性が高い食器洗い乾燥機をご紹介。

2022年3月16日

4つのブラシで汚れをグイグイ落とし込む「Tilswall ワイヤレス スクラバー QXJ-M3」がトルク5.0Nmでパワフルにブラッシング可能

  • 投稿日:
  • Category:

tilswall_brash_01.jpg

Tilswall ワイヤレス スクラバー QXJ-M3です。

強力なモーターを搭載し、優れた洗浄効果をもたらしてくれて、バスルーム、キッチン、床などの頑固な汚れも楽に落とせる便利グッズです。

先端部の角度調整が簡単に行えますし、動作モードも250rpmと300rpmの2モード切り替えが可能。

D型デザインを採用したハンドルは持ちやすく、ハンドル超も66cmまたは104cmとパーツ切り替え可能なので用途に応じて調整しやすいのもポイント。

先端ブラシ部についても、角度調整を行えるので、清掃箇所に合わせて角度を変えつつ位置固定して使えます。

そしてコードレスで面倒になりがちな充電については60分間の急速充電が可能で、パワフルモードで80分、標準モードなら180分使用することを可能にしています。

5分間の急速充電でも10-15分程度使えるということで、充電し忘れてバッテリー切れた!!という様なシーンでも、数分の充電で使用することが出来る様になるのは便利。

ハンドル部については人間工学に基づいて作られているので、握りやすく、全体的にスッキリとした外観なこともあってスタイリッシュな印象すら与えてくれます。

個人的に、手磨き的なブラシを用いてお風呂の掃除を日々行っているんですが、やっぱり疲れるな~という感じであり、電動ブラシで軽く握って当て込むだけで綺麗になるんだったら家事楽だなーということで、今回使ってみることにしました。