2020年8月 9日

スタイリッシュデザインなサイクロン掃除機「Tineco A10 Hero」が吸引力良く、動作音控えめでパーツが豊富

tineco_a10hero_01.jpg

コードレス サイクロン掃除機 Tineco A10 Heroです。

コードレス掃除機を数多くラインナップし、アメリカ、ヨーロッパ、カナダ、日本などで販売展開しているグローバル企業です。

ラインナップはTinecoストアから確認可能。今回は、ラインナップの中で、コスパに優れていると思われるA10 Heroのご紹介。

ライトブルーカラーでスタイリッシュなデザインを採用していて、静音かつ軽量で扱いやすいモデルとなっています。

予備バッテリーだったり、フィルタだったり、いわゆる交換パーツをちゃんと販売してくれているあたりに安心感があり、安かろう悪かろうではないところを示してくれてます。

収納パーツなどもなかなか良く出来ていたので、ご紹介。

2020年8月 7日

USB PD 100W出力対応モデル「CHOETECH PD6008」が2ポートでガッツリ充電にピッタリ

choetech_pd6008_01.jpg

CHOETECH PD6008 USB PD 100W出力対応モデルです。

リンク先のAliExpressだと海外コネクタな写真で紹介されていますが、Amazon.co.jp取り扱い品を見ていただければ、写真の通りであることがおわかりいただけるかなと。

業界最高クラス100Wの高出力を実現した商品で、Type-C端子を搭載したUSB Power Delivery規格対応のスマホ、タブレット、ゲーム機、ノートPCへ急速充電が可能となっています。

数年前で100W給電できるアダプタっていったら、それはもう大きくて邪魔!という感じでしたが、すっかりコンパクトになりました。

しかもUSB Type-C PD対応で2ポート備えているので、2台同時充電もできるじゃありませんか。

ノートパソコン、タブレット、スマホ、複数台持ちが当たり前になりつつある昨今ですので、やはり1ポートでは心許ない。

2ポートあれば安心感がだいぶ違う!ということで、そんなUSB PD 100W出力対応モデルCHOETECH PD6008をご紹介していきます。

65W出力モデルともちょっと比較したりもします。

2020年8月 3日

コンパクトで場所をとらずに使える「yoyome オゾン発生 スマート除菌脱臭器」で状況に合わせて2モード消臭

yoyome_ozon_01.jpg

yoyome オゾン発生 スマート除菌脱臭器です。

タバコ臭・体臭・介護臭・ペット臭・生ゴミ臭などの慢性的な臭いの除去に効果を発揮し、空気中の酸素からオゾンを生成して匂いを消臭するとしています。

非常にコンパクトですが、8畳程度の空間で使えるとしていて、実際には4~6畳程度であれば十分カバー出来るのかなというところ。

バッテリー内蔵でMicroUSB充電が可能なのと、1回の充電で約4日間使用することが可能と言うこともあり、充電頻度も少なくて済みます。

そんなオゾン発生器をちょいとご紹介。

GaN(窒化ガリウム)採用急速充電器「CHOETECH PD8002」がUSB Type C/A 2ポート65W出力対応でコンパクト

choetech_pd8002_01.jpg

CHOETECH PD8002 Type C 急速充電器です。

多く採用されてきたシリコン半導体と比べると電気を通しやすく、結果として電力損失を抑えられエネルギー効率を改善することができるGaN(窒化ガリウム)を採用することで、従来は大きくならざるを得なかった大容量給電デバイスが小型化されたサイズに収まる感じになったと言うことで最近人気のモデルです。

MacBook 61W純正アダプタ比で35%ほどコンパクトだと謳っています。

USB Type-Cによる超急速充電と、USB Type-Aにより急速充電に対応。

増えてきたUSB Type-CデバイスはバッチリPD給電で高速充電したいけど、従来型の充電も必要!という方にオススメな感じです。

あとは何よりコンパクトかつ折りたたみプラグを採用しているので、持ち運んで出先で使用することに適しています。

出張や旅行のお供にも適したデバイスといえるんじゃないでしょうか。

外観中心にご紹介します。

2020年7月31日

コンパクトサイズな空気清浄機「Elechomes EPI081」がしっかり吸込&HEPAフィルターで清浄

elechomes_epi081_01.jpg

Elechomes 空気清浄機 EPI081です。

片手で箱を持てるぐらいのコンパクトサイズな空気清浄機になります。

商品サイズは13×13×28.3cmというところ。

デスク上において使うも良し、個室などでセットするも良し、場合によってはトイレなどに設置しても良いのかもしれません。

「除菌フィルター」「HEPAフィルター」「活性炭フィルター」の3層で構成された一体型フィルターを採用。

花粉、PM2.5、タバコ臭などを360度全方向から強く吸い込み、綺麗空気を排出し、室内の快適な空気環境を実現します。

そんなお手軽コンパクトな空気清浄機をちょっとご紹介。

2020年7月22日

クッキング温度計 「Inkbird IBT-6XS」が6箇所同時並行で測定可能

inkbird_ibt-6sx_01.jpg

Inkbird クッキング温度計 IBT-6XSです。

六角形の本体と、温度センサーを備えたプローブが6本。

まるっとセットになった温度計セットとなります。

温度計本体に1,000mAhバッテリーが内蔵されているので、キッチンその他へサッと持ち出して使用することが可能です。

手のひらサイズということもあり、あまり嵩張らずにお使いいただけます。

温度が何度かな・・・加熱した方が良いのか・・・など、調理しながら迷うシーンは結構あるかと思いますので、中までセンサーを差し込む形で温度が測れるクッキング温度計を使うことで、料理の成功率を上げることが出来るんじゃないでしょうか。

そんなわけで、クッキング温度計 Inkbird IBT-6XSをちょっと見ていきます。

2020年7月15日

ソーラー&USB充電対応「BeauFlw 害獣撃退器」でお手軽 害獣対策

beauflw_animal_extermination_01.jpg

BeauFlw 害獣撃退器です。

超音波スピーカーと、LEDライトを備え、赤外線自動感知センサーと組み合わせて害獣を撃退するのに役立つアイテムです。

左右角度110°、最長約10m、広さは約100㎡までカバー可能とのこと。

ちょっとしたガーデニングをされている方だったり、野良猫だとかネズミだとかでお困りになられている環境において活躍が期待されます。

バッテリー内蔵&ソーラー充電対応ということもあり、キャンプなどに山の方へ行ったときなどにも予防的な備えとして用いるのもいいのかもしれません。

そんな害獣撃退器をちょっと見ていきます。

加水不要で使えるお手軽USB充電式ジューサー「CalmDo PJ801」はポータブルでサッと使えるのが嬉しい

calmdo_pj801_01.jpg

CalmDo USB充電式ジューサー PJ801-JPです。

結構スタイリッシュなパッケージデザイン。

箱自体はそれなりに大きいです。

USB充電式で電源ケーブルを接続せずに持ち運んで使えるというのがポイント。

ワンタッチで電源ONできて、ヴィーンとミキシングしておいしいジュースを作ってくれます。

そんな手軽さが魅力の商品で、野菜ジュースを作ったりするのにも適している感じなんですが、今回はバナナジュースをサッと作ってみることにしてみました。

2020年7月14日

40W形で省エネ明るさ440lmな電球色となる「Lighting EVER JP100001-WW-JP-6」がE17 LED電球6個セットでコスパ抜群

lighting_ever_e17led_01.jpg

Lighting EVER JP100001-WW-JP-6です。

端的に説明すると、E17口金 40W形 440lm 電球色 3000KなLED電球6個セットとなります。

lighting_ever_e17led_02.jpg

ごらんのように6個セットでの販売形式を取っています。

なんというか、数年前に購入したときのLED電球はちょっとずんぐりむっくりというか、割と図体でかいな・・という感じだったんですが、最近のLED電球はすっかりスマート体型になってるんですね。

スマートサイズになり、設置の容易さが増したのか、リビング・ダイニング・キッチン・脱衣所などの照明に最適だとしています。

2020年6月 3日

柔軟な設置が行える200万画素Webカメラ「JETAKu 926」がフルHD 60fps対応でWeb会議が快適に

jetaku_926_01.jpg

フルHD 60fps対応 200万画素Webカメラ JETAKu 926です。

お仕事でテレワークの機会が増え、WEBカメラを用いたミーティングが多くなってきた今日この頃。

私用の端末では基本的にカメラは不要と考えていたんですが、昨今の状況を踏まえるとそうも言っていられないな~と。

WEBミーティングだけであれば、そこらの安い商品を用いれば事足りるわけですが、どうせなら手間いらずで使えて、なおかつある程度の画質は保持したいな・・・ということで、200万画素でフルHD解像度を確保し、60fps対応でヌルヌルな映像であり、かつオートフォーカス機能を備えてピント合わせの手間が不要なヤツが良いでしょう!ということで、本商品をチョイスした次第。

設置の柔軟さについては、イマドキの商品は幅広い環境で使えるように考慮されているのであまり深くは考えてませんでしたが、ケーブル長はある程度あった方がいいかなということで、2m以上あるモノを選んだ方が(デスクトップPCで利用する際などは)便利かなと思ったりはします。

その点、このJETAKu 926は2.1mあるので、取り回し含めやりやすいです。

そんなフルHD 60fps対応でZOOMやらTEAMSやら、WebEXやら各種WEBミーティングを快適にこなすことが可能となるJETAKu 926を見ていきます。