赤坂「希須林」の担々麺に2013年も通いそう

kisurin2013_01.jpg

もう両手両足じゃ足りないぐらい訪問してる赤坂「希須林」に2013年初訪問。

何度も来てるし掲載もしてるから特に書くこともないだろう・・・と思ってたんですが、赤坂「希須林」の担々麺が堪らないと書いたぐらいで、実は訪問回数の割に全然掲載していなかった希須林。

そんなわけで、あんまり写真撮影しても意味ないかなと勝手に勘違いした結果、何となく、特に目新しい事もないので、天井を撮影してたりしました。

すりこぎのデッカイ版みたいなやつがいっぱい飾られてます。きっとこのすりこぎでゴマをスリスリして、ごまごました担々麺が生まれているのでしょう。

もっと細かく色々撮ってくれば良かったなと自サイト管理ができていないふがいなさを噛みしめつつ担々麺をいただいたわけです。

kisurin2013_02.jpg

本日は、大盛りにしてみました。希須林担々麺 大盛り。

kisurin2013_03.jpg

同行者は同じく希須林担々麺の大盛りに、パイコー乗せ。

普段だと大盛りにせず、半ライスを貰うんですが、この日は大盛りにしたので半ライス無し。

2012年後半は、しばらくの間「ゴマ感が弱まったかな?」という感じで来店回数を減らしてたんですが、2013年Ver.なのかゴマ感が復活していて、美味しくいただけました。

kisurin2013_04.jpg

とはいえ、スープは大盛りにしたこともあって完飲せず。

上手いので飲むのが止まらなくなるんですが、お腹の膨れっぷりには勝てませんでした。勝つ必要もないですが。

ゴマゴマ感が戻ってきていたので、今年2013年も引き続き訪問することになりそうです。


大きな地図で見る

コメントする