可動域の広いデュアルモニターアーム「Accurtek ZJ25-02」が、ガススプリング方式採用で調整自在

accurtek_zj25-02_01.jpg

土台1つに支柱が2つでディスプレイ2枚を設置することが可能なAccurtek ディスプレイスタンド ZJ25-02です。

ガススプリング方式を採用し、ぐいぐい動かすことが可能。

17~27インチの液晶ディスプレイに対応し、液晶ディスプレイモニターアームのVESA規格は75×75mm、100×100mmに対応。

耐荷重は各アームごとに2~6.5kgとなっています。

PC モニターアーム 2画面 液晶ディスプレイ アーム デュアル  ディスプレイスタンド 2アーム ガススプリング式 ガス圧式 クランプ式 17~27インチ 耐荷重2~6.5kg ZJ25-02 ACCURTEKPC モニターアーム 2画面 液晶ディスプレイ アーム デュアル  ディスプレイスタンド 2アーム ガススプリング式 ガス圧式 クランプ式 17~27インチ 耐荷重2~6.5kg ZJ25-02 ACCURTEK

ガススプリング式のモニターアームはスムーズに高さ調節ができますし、様々な角度も調整できて、自由度が高いです。

上+90°下-45°、左右±90°、回転360°に対応ということで、常に自分に最適な角度・位置に調整し、背中や首の疲れを軽減するのに役立ちます。

机の固定方式としてクランプ式を採用しました。転倒を防ぎ、耐震に効果があります。天板(10~80mm)にははさむだけで簡単に取り付けることができます。

accurtek_zj25-02_02.jpg

パカッと開けると、どーんと各パーツが収納されています。

accurtek_zj25-02_03.jpg

説明書は図解。

まぁ、わかりやすいと思います。

行程も少ないですし。

accurtek_zj25-02_04.jpg

商品構成パーツはこんな感じです。

accurtek_zj25-02_05.jpg

アーム。

それなりにゴツい印象を与えてくれますが、剛性の裏付けという感じで受け取っておく感じかなと。

accurtek_zj25-02_06.jpg

結束バンドで止められているんですが、コレには理由があります。

ガススプリング式であるため、基本的にはバネが伸びた状態がデフォルトになるんですが、収納時はバネを縮ませた状態で保持されているのです。

そのため、何も考えずに結束バンドをはさみでチョキン!っとやってしまうとバネが「ビヨォォン!」と反発で伸びまして、アーム部が跳ねてしまいます。

下手をするとケガをしかねないということで、注意書きがなされているというわけです。

バネを縮ませるように、アームをしっかり押さえた状態で結束バンドをカットして、バネの反発力を抑えながらゆっくり広げるという感じ。

accurtek_zj25-02_12.jpg

広がった状態。

何も抑えずに結束バンドをカットすると、45cmぐらい跳ねるので顔面強打したり、打撲をしたりしかねません。

ご注意を。

accurtek_zj25-02_07.jpg

さておき、土台部分。

デュアルディスプレイ対応ということで、支柱が2本生えています。

accurtek_zj25-02_08.jpg

裏側はこんな感じ。

滑り止めのゴムも3方向にセットされています。

accurtek_zj25-02_09.jpg

クランプ部分。

至ってスタンダードなクランプになります。

8cmまでの天板厚に対応。

accurtek_zj25-02_10.jpg

土台とクランプをつないでいきます。

ネジ2本と、六角レンジでセット。

accurtek_zj25-02_11.jpg

取り付け完了。

非常に容易です。

accurtek_zj25-02_13.jpg

これで、土台とアームの準備ができました。

土台は本来奥側にセットすべきですが、今回は試し設置ということもあり手前側に設置しているのは私の都合となります。あしからず。

accurtek_zj25-02_14.jpg

ディスプレイアームの根元は空洞になっていて、こちらを支柱にセットしていきます。

accurtek_zj25-02_15.jpg

差し込んでいくイメージですね。

ただ、アーム根元にあるネジ(写真ではちょっと見にくいです)が締められている状態だと入りません。

支柱部分にある溝でおわかりになるかと思いますが、このネジによって固定力を高める締め付けを行うため、取り付け時はちょっと緩めてあげないといけません。

付属の六角レンチにマイナスドライバー機能があるため、それを用いていったん緩めてから設置となります。

accurtek_zj25-02_16.jpg

アーム根元部分のマイナスネジがちょっと飛び出ているのがわかるでしょうか。

緩めた状態だと出っ張ります。

ここから、固定力を高めるために、締めていくという寸法です。

accurtek_zj25-02_17.jpg

バッチリ固定できました。

27インチ2枚に対応するディスプレイアームということもあり、それなりに迫力あるたたずまいに。

accurtek_zj25-02_18.jpg

広げるとこんな感じですね。

accurtek_zj25-02_19.jpg

上下左右回転可能ですし、プレート根元部分の六角ネジを緩めたり締め付けたりすることで、固定力の調整も行えます。

耐荷重は各アームで2~6.5kgとなっていますが、6kgを超えてくる重量のディスプレイについては、締め付けをきつめにしておいたりする必要が出てきます。

accurtek_zj25-02_22.jpg

アーム部分の締め具合もこの位置のネジで調整可能。

accurtek_zj25-02_20.jpg

ケーブルガイドを使えば、机の上の乱れた配線も整理でき、作業領域を圧迫することなく、デスクの有効利用が可能です。

accurtek_zj25-02_21.jpg

根元近くにも備わっています。

ケーブルがだらしなく垂れ下がっていると見た目が悪くなるので、スッキリ整理しておきたいところです。

accurtek_zj25-02_23.jpg

アーム可動域についてですが、一番低い状態にするとこの位置まで下げることができます。

accurtek_zj25-02_25.jpg

逆に広げるとこんな感じですね。

accurtek_zj25-02_24.jpg

アームの高さ状況にもよりますが、80-84cm程度が最大幅となります。

27インチディスプレイまでの対応としているので、80cmあれば十分というところでしょう。

accurtek_zj25-02_26.jpg

マルチディスプレイで配線や位置調整を手軽にするためには専用のデュアルディスプレイアームの使用がオススメ。

2画面の作業領域を確保することで大きな視野が得られて作業効率がアップします。

特に、このAccurtek ZJ25-02は元々のお値段がお安いのにしっかりした剛性でメーカ5年保証も付いてくるということもあり、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

この手のガススプリング式デュアルディスプレイ対応アームは15,000円ぐらいするのが当たり前という印象だったんですが、めちゃくちゃ安くなりました。

割引クーポン!

今ならさらに、割引クーポンコード「WX6CIITV」を適用することで25%OFFと非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は4/27 23:59まで。マーケットプレイス ACCURTEK(アキュテック) 取扱品が対象です。

PC モニターアーム 2画面 液晶ディスプレイ アーム デュアル  ディスプレイスタンド 2アーム ガススプリング式 ガス圧式 クランプ式 17~27インチ 耐荷重2~6.5kg ZJ25-02 ACCURTEK

Accurtek ZJ25-02
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする