50%OFFで買えるチャンスを見逃すべからず「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス 500ml×24本」

kao_healthya_500ml_09.jpg

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス 500ml×24本を買いました。

ラベルレスなので、ぱっと見だと普通のお茶と見分けが付かず、なんだかわからないということで無駄に下から照らしてみました。

また、ヘルシア感が伝わると良いなということで、先に購入し、1日1本的な感じで飲んでいるヘルシア コーヒー 微糖ミルク 185g ×30本も置いてみたり。

どちらも、50%OFFクーポンがAmazonで出ていたタイミングで購入しています。

からだの生理学的機能などに影響を与える保健効能成分(関与成分)を含み、その摂取により、特定の保健の目的が期待できる旨の表示(保健の用途の表示)をする食品、いわゆる「トクホ」な商品であり、身体を気遣わないといけないような方にオススメできる(が、お値段がそれなりに張る)商品。

希望小売価格が、160円(税別)なので、税込み176円となると、コンビニとかで気軽に買う気がしないわけですが、50%OFFで買えるとなると話は別。

普通のトクホじゃ無い商品並みの価格で買えるなら、トクホな商品を選ぶでしょう!というヤツです。

kao_healthya_500ml_01.jpg

ほぼ、説明は終わったようなものですが、一応どんな感じに届くのか的なこともご紹介。

24本入りなので、ドーンとケースに入れられてきます。

kao_healthya_500ml_02.jpg

通販限定とかでは無く、各種量販店向けにも展開されているんですが、そこはラベルレスモデル。

店頭で開封してしまうとラベルがないのでバーコードもなく、単品販売できないため、「ケース販売専用」と明記されています。

kao_healthya_500ml_03.jpg

取り出してみました。

「お茶」って感じですね。最近、緑茶があらためて注目されていたりもしますが、「緑」というよりも「茶」なのが一般的。

一部商品(サントリー 伊右衛門 とか)が、「緑色」をウリにしていたりしますが、酵母由来の成分を使用していたり抹茶を配合していたりするんで、見た目も楽しむ的な感じであればそれも良いのかなとは思いつつも、緑茶そのものを味わうなら茶葉本来のままの方が良いんじゃないかなと思ったり。

もちろん、淹れ立ての鮮やかな緑色も素敵ですが、その場合は茶葉から淹れて飲む方が良いんじゃないかと。まぁ、好みですね。

kao_healthya_500ml_04.jpg

今回、50%OFFで注文し、8月14日に到着したわけですが、賞味期限は12/31となっていました。

4ヶ月強あるので、24本なら余裕で消費できます。

本来の賞味期限がどれぐらいなのかわかりませんが、4ヶ月以上あるなら通常販売だったりするのかなというところ。

kao_healthya_500ml_05.jpg

この、「うまみ贅沢仕立て」は、販売元の花王さん曰く

脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり(540mg/1日の摂取目安量500ml当たり)、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、内臓脂肪を減らすのを助けるので、内臓脂肪が多めの方に適しています。

特定保健用食品。日本人間ドック健診協会推薦。三種の茶葉が織りなすうまみと香りを活かした、淹れたての瑞々しさが楽しめる贅沢な味わい。

ということで、3種類の茶葉から旨味抽出したものとなっています。

540mgの茶カテキンがいかほどのものなのか?という点については、日本人の食事摂取基準にはカテキンの摂取目標量は設定されていませんが、有効濃度は1日540mg以上を毎日摂り続けると脂肪燃焼に役立つそうです。

つまり、1日1本飲めばOK。

カテキン540mgは緑茶で湯呑10杯程度に相当するそうですし、カテキンはお茶の苦味渋み成分でもあるので、緑茶の茶葉から540mgを摂取するとかなり飲みにくいわけですが、旨味成分を抽出しまくりで飲みやすさも実現したということで、毎日カテキンを摂り続けやすいようになっています。

続けることで、健康や病気の予防に役立つとなれば、できるだけ続けるためにも安価に購入していきたいところ。

kao_healthya_500ml_06.jpg

照らしたことで、茶葉成分?カテキン?が視認しやすくなりました。

浮遊物のようなものは、「澱(おり)」と呼ばれる、お茶由来の成分です。安心してお飲みいただけます。

kao_healthya_500ml_07.jpg

茶カテキン540mgをはじめとして、お茶成分を豊富に含んでいるため、全体にまんべんなく澱があり、よく振ってあげることでお茶成分が溶けこみ、茶葉の濃く深みのある味わいを得られます。

「よく振る」といっても、ガシャガシャ振るのでは無く、円を描くようにくるくると回してあげたりするぐらいが良いようです。

kao_healthya_500ml_08.jpg

今回はラベルレスモデルということもあり、識別できる要素はキャップ部分のみ。

他の飲料と混同しないように保管については注意した方が良さそう(特に開封後)です。

割引クーポン!

今ならさらに、リンク先掲載の割引クーポンを適用することで50%OFFと非常にお買い得。

普段は150円超だったりして手を出しにくく、安いタイミングでも130円程度なんですが、1本あたり82円程度となりお買い得感が高いです。

時折、在庫処分?的な感じで出てくるみたいですのでお見逃し無く。

なお、ヘルシア 緑茶 ラベルレス スリムボトル 350ml×24本も同様に50%OFFクーポンが出てますが、1本あたりの容量が多い500mlモデルの方が安いという逆転現象となってます。

 ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス 500ml×24本

ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て ラベルレス 500ml×24本

コメント(2)

匿名 返信

ご存じだとは存じますが、350はクーポン出てますが500は出てません。

コメントする