2021年1月22日

中空アルミスタンド採用「コードレスクリーナースタンド for Dyson」でスタイリッシュにDyson V8を収納

ottostyle.jp コードレスクリーナースタンド  壁に穴を開けずに設置できる 専用ツールも収納可能 V11 V10 V8 V7 slim V6 DC74 DC62 DC61 DC59 DC58 DC45 DC35 シリーズ対応ottostyle.jp コードレスクリーナースタンド  壁に穴を開けずに設置できる 専用ツールも収納可能 V11 V10 V8 V7 slim V6 DC74 DC62 DC61 DC59 DC58 DC45 DC35 シリーズ対応ottostyle.jp コードレスクリーナースタンド  壁に穴を開けずに設置できる 専用ツールも収納可能 V11 V10 V8 V7 slim V6 DC74 DC62 DC61 DC59 DC58 DC45 DC35 シリーズ対応ottostyle.jp コードレスクリーナースタンド  壁に穴を開けずに設置できる 専用ツールも収納可能 V11 V10 V8 V7 slim V6 DC74 DC62 DC61 DC59 DC58 DC45 DC35 シリーズ対応

ottostyle.jp コードレスクリーナースタンドです。

割と長い期間、Dysonのコードレスクリーナーを使用しているんですが、置き場所に結構悩んで...というか面倒くさがりなので、その辺に立て掛けて置いておくというスタイルで使ってました。

ただ、在宅ワーク頻度激増により、掃除の頻度も上がり、ヘッドパーツ(ノズルなど)を組み替えて使用することがちょろちょろ出てきたため、都度しまい込んであるヘッドパーツを出すのが面倒だなぁというズボラさに輪をかけたズボラさを解消するためにスタンドにまとめよう!と思い立ちまして、どうせならスッキリしたヤツが良いなぁと探して本商品にたどり着いた次第。

まともな写真が撮れなかったので、上記画像はショップのブラックカラーモデルなんですが、実際にはホワイトカラーをオーダー。

ottostyle_cleaner_stand_01.jpg

こんな感じで封入されて届きました。

2021年1月21日

ThinkCentre Tiny Gen2用バーティカルスタンド「Lenovo 4XF1A40559 (2020年モデル)」で安定して縦置き

lenovo_thinkcentre_tiny_virtical_4xf1a40559_01.jpg

Lenovo ThinkCentre Tiny用バーティカルスタンド(2020年モデル) 4XF1A40559です。

なんてことの無い、スタンドパーツなんですがご紹介。

本来であれば、Lenovo ThinkCentre M75q-2 Tiny Ryzen 7 PRO 4750GE搭載を紹介したレビュー記事「ハイパフォーマンスで超コンパクトな「Lenovo ThinkCentre M75q Tiny Gen2」Ryzen 7 PRO 4750GE搭載モデルがイイぞ」の中で紹介すべきアイテム。

レビュー記事の中で触れているんですが、PC本体を購入するときに最適解であるこのスタンドではなく、前モデル向けとなるThinkCentre Tiny バーティカル スタンド 3をオーダーしてしまった結果、中途半端(一応縦置きスタンド出来るけど不安定)な結果となってしまったので、オーダーし直しまして2週間ほど経過して到着したというブツになります。

下手に安く見えたからと阿呆カスタムした結果として、回り道と余計な出費をしてしまったわけですが、最終的に非常に良い収まり具合となりましたのでご紹介。

2021年1月19日

ワイヤレス内視鏡カメラ「NIDAGE AW655」は内蔵LEDライトで細部をのぞき込みつつ撮影可能

nidage_camera_01.jpg

NIDAGE ワイヤレス内視鏡カメラ AW655です。

1080p解像度の映像が撮影可能な5.5mm径レンズを備えたファイバースコープカメラになります。

Wi-Fi接続対応で、スマホでリアルタイムで映像をモニタリングしつつ確認しながら撮影が可能。

先端にはLEDチップも埋め込まれているため、暗い場所でもライトを照らしながら確認して撮影が可能です。

商品としては、バッテリー内蔵コントローラ+ケーブル(3.5m)+カメラレンズという構成で非常にシンプル。

ポーチなどは付属しませんが、100円ショップあたりのポーチに入れて持ち運んだりしても良いんじゃないかなと言う感じになってます。

ちょいと内視鏡でチェックするには十分な性能と手軽に持ち運べる利便性を備えた商品というところ。

10畳まで対応のUV紫外線除菌ランプ搭載の空気清浄機「TOPPIN Comfy Air C1」はコンパクトサイズで操作も簡単

toppin_tpap002_01.jpg

TOPPIN Comfy Air C1 空気清浄機です。

汚れた空気を360°から強く吸収し、真上にキレイな空気をパワフルに送り出し、室内空気を効率よく循環させます。10畳まで対応できて、寝室、トイレ、玄関などの小空間で活躍すると謳います。

まぁ、コンパクトサイズと言うこともありまして、大体この手の商品についても話半分程度が無難かな?ということで、10畳対応なら6畳ぐらいまでが適正な実用適用範囲かなと思ったりも。

HEAPフィルターが採用され、花粉、ほこり、アレルギー物質、PM2.5など、0.1umまでの微粒子を99.9%を除去できたり、脱臭専用の活性炭フィルターはタバコ、ペット、靴の匂いをしっかり浄化してくれるということで定評あるフィルターによって空気の清浄化はサッと行える印象。

特徴的な機能としては、除菌力の高いUV紫外線除菌ランプは、吸い込んだ空気のウイルスや菌を死滅して、圧倒的な浄化作用を発揮してくれるあたりでしょうか。

除菌ブーム・・・というか、除菌に気を遣わなければいけない状況下においてはこの手の機能にも頼りつつ、対応していく必要があるのかなと。

その他、消灯可能なナイトライトも搭載していて、青い微かな光で温かな雰囲気を作り出し、睡眠に影響せず、夜中の授乳やオムツ替えの時も便利です。真っ黒の夜に躓き転倒防止にも役立ってくれたりもします。

2021年1月18日

1.5mm厚でしっかり保護してくれる「Rihans フロアマット」はクリアでサイズも色々

rihans_mat_01.jpg

Rihans チェアマット TM-120-100です。

在宅ワーク時間も長くなりまして、イスに座って作業する時間もガッツリ延びて、エコノミー症候群にならないように身体を動かしたりもしますが、イスに座ったまま意味のわからない動きをしてたりもする今日この頃。

イスに座りながら結構ガシガシ移動するタイプなので、床はちゃんとガードしておかないとね!ということで、ちょっとチェアマットを増設して移動できる範囲を広げてみることに。

実際には近くにおいてあるデスク下に敷いて、2脚で領域を共有するような感じになるわけですが、ともかくフローリングを保護するために手を打っておこうという感じです。

2021年1月17日

4通りの持ち方可能な「マジックプロダクツ ソフトゴルフクラブケース」は両肩で背負えて移動が楽々

magicproduct_golfbag_01.jpg

マジックプロダクツ ソフトゴルフクラブケースです。

ちょっとサイズ的に写真の画角に収まりませんでした。しかも照明の都合で色がわかりにくく....。

magicproduct_golfbag_18.jpg

宣材写真の方がわかりやすいですね。ブラックカラーモデルも販売されています。

写真からおわかりの通り、ストラップが2つ備わっていて、いわゆる肩掛けワンショルダーで持ち運ぶこともできますが、両肩でガッチリ背負って持ち運ぶことが可能なようにデザインされているのが最大の特徴です。

タスキ掛けしか出来ない商品が多いかと思いますが、車での移動ならまだしも、バイク等で持ち運ぶ際に左側上部がハミ出てしまってちょっと危ないなぁと思われるシーンがしばしば。

そんな状況を打破するように、色々と使い勝手も考慮され、開発に2年ほどかけてデザイン設計された商品となっています。

ありそうで無かった両肩モデル。ちょっと簡単にご紹介。

2021年1月16日

2-in-1コードレス掃除機「Dibea D18」がスティック&ハンディで気軽にお掃除

  • 投稿日:
  • Category:

dibea_d18_01.jpg

2-in-1コードレス掃除機 Dibea D18です。

Gshopper.com にて10,000円で販売されているところ、期間限定セールで6,880円送料無料での販売となっています。

国内倉庫から配送されてるということで、納期は2~3日で出荷とのこと。

吸引力が最大12,000Paということで、コードレスタイプではありますが、強モードを備え、ぐんぐん吸い込んでくれるパワフルさも感じさせるクリーナーとなっています。

デザインは某D社のそれと似ていますが、まぁそのあたりはご愛敬。

パイプカラーがゴールドに近いイエローカラーなのが印象的だったりも。2in1の使い分けも簡単で、ハンディモードでちょっとした掃除も楽に行えるのが便利な商品です。

まだ短い時間ですが、ちょいと使用してみたのでご紹介。

2021年1月13日

VESAマウント対応な15.6インチポータブル液晶ディスプレイ「UTTU U156」が3辺狭額縁&軽量シンプルカバーが使いやすい

UTTU_U156_01.jpg

UTTU U156です。

ポータブル液晶ディスプレイをレビューするのは何台目でしょうか。いろんなものを使っているんですが、液晶ディスプレイは何台あっても良いですね。

現状は通常の据え置き液晶ディスプレイ2台と、ポータブル液晶ディスプレイ3台を常用している感じです。

さて、今回ご紹介するのは、15.6インチIPSパネル採用モデルとなるポータブル液晶ディスプレイです。

解像度は1,920×1,080。バッテリーは非搭載。非光沢パネルでPC作業のお供に適した印象のモデルとなります。

ベゼルが3辺で4mmと狭額縁で画面占有率が94%と非常にスタイリッシュな仕上がりになってます。地味ながらスタンドも付属してくるなど、使い勝手重視な商品といえそうです。

個人的に目についた本商品における最大の特徴はVESAマウント対応という点。

「ポータブル」をウリにする以上、「VESAで固定する」という考えに至らないという感じなのかもしれませんが、常に持ち歩くので無ければ固定して使いたい!というニーズもありそうなものですが、なかなかどうしてありそうで無かったVESAマウント対応モデル。

ある意味で、個人的には待望のVESA対応ということで、これは試してみなければ!という感じの流れです。まぁ、今すぐVESAマウント固定して使うわけではないんですけどね。

2021年1月10日

スマホ管理可能な水拭き対応「Dreame ロボット掃除機 D9」がLDSレーザーセンサでリアルタイム高精度マッピングで素敵にお掃除

dreame_d9_01.jpg

Dreame ロボット掃除機 D9です。

3,000Paの強力吸引に加え、拭き掃除にも対応する乾湿両用なロボット掃除機で、測距精度と2,080回/秒という高速スキャンによる応答性を兼ね備えたLDSライダーレーザーセンサーを採用することで、高い精度で対物距離を測定してスムーズな掃除を可能としています。

白基調のデザインで、スッキリした見た目はクリーンさを強調するかのよう。

高精度マッピング機能を備えていたり、最大150分稼働可能なバッテリーを備えるほか、長いこと使用することが可能なように500,000回以上の衝撃テスト、200,000回以上の赤外線緩衝テスト、100,000回以上の駆動タイヤテスト、90,000分以上のLDSセンサライフサイクルを実現するなど、高い製造基準で設計されています。

そんな先端技術を採用したロボット掃除機を使ってお部屋をお手軽掃除していこうかなと。

2021年1月 5日

1.47インチ有機EL採用スマートウォッチ「Huawei Honor Band 6」は30g割れで軽くてWatch Faceも豊富

huawei_honor_band6_01.jpg

Huawei Honor Band 6です。

1.47インチのAMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)を採用するスマートウォッチで、心拍数モニタリング技術が全面的にアップグレードされるなどイマドキ機能搭載モデル。

2,020年の11月あたりに登場した商品です。

昨今2,000円前後でも普通に使えるスマートウォッチが溢れまくっている状況なので、コスパという意味ではそれほど良くなくなってしまうわけですが、解像度194×368と高解像度ですし、血中酸素濃度モニタリングが出来たり、バッテリーが180mAhで14日程度持ってくれたりするあたりに魅力を感じるのであればというところ。

前モデルとなるHuawei Honor Band 5は0.97インチだったので、画面サイズが1.5倍とだいぶ大型化して情報の確認が容易になっています。

Bluetooth 5.0対応、加速度計、ジャイロスコープ、光心拍数センサーなどを備えるほか、2020年のスマートウォッチとしてのベース機能やトレンド機能はほぼ押さえたモデルといっても良いのかなと。