2019年10月 2日

IPX5防水完全ワイヤレスイヤホン「DIEMEI POWER HBQ PRO」がイヤーフック採用&ロングバッテリーで快適装着

diemei_powerhbq_01.jpg

DIEMEI POWER HBQ PROです。

完全ワイヤレスイヤホンの初期登場時ぐらいに見かけたデザインのイヤーフック採用モデルです。

当時はまだ、TWS機能などが無く、無理矢理に完全ワイヤレスを実現したような感じになっていましたし、今と違ってバッテリーの持ちが1.5時間ぐらいしかなかったのが良い思い出だったり。

扱いやすいデザインはそのままに、各種パーツおよび機能の進化とともに、実用性も向上し、なんと1回充電しておけば10時間再生可能というスタミナっぷりも実現していたりします。

イヤーフック型モデルが好きな方であれば、注目の完全ワイヤレスイヤホンといえるんじゃないでしょうか。

2019年9月23日

瞬間的に双方向翻訳できる「LERANDA MINITALK T8」が薄くて軽くてバッテリーの持ちも良し

leranda_minitalk_01.jpg

LERANDA MINITALK T8です。

この手の商品として、人気なのはポケトークや、富士通 arrows helloかなというところですが、このLERANDA MINITALK T8はポケトークキラーとして登場してきた感のある商品になっています。

まず、お値段だけで考えるとポケトークよりも結構安いです。割引クーポンが出ていることもままあるので、狙い撃ちされることをオススメ。

起動時間とか、ポケトークは中身がAndroid(推測)だったりするので起動に時間が掛かり気味だったんですが、このミニトーク T8は起動そのものもサクッといけるあたりは好印象。

また、タイムラグ(ポケトークはボタンを押してちょっと待ってピッ!と音が鳴ってから音声を入れる)がほとんど無くボタンを押したらすぐ話しかけて音声入力してOKというのはうれしいところ。

富士通 arrows helloと比較した場合には、入力までのタイムラグは一緒ぐらいで早いですが、対応言語数の差は大分あります。(arrows helloは28カ国語)

数年前にこの手の商品をちょっと試したことがありましたが、正直使い勝手が悪かったです。

そういう意味では、このMINITALK T8をはじめ、第3世代とも言われている最近の音声翻訳機の高性能化は目を見張るものがあり、瞬間(といって差し支えない)翻訳速度で98%の精度を誇るというだけのことはありました。ちょっとそのあたりを簡単に見ていきます。

IPX7防水対応完全ワイヤレスイヤホン「A.A Touch Two C5」がAAC対応&タッチ操作でiPhone向け

aa_touch_two_c5_01.jpg

A.A Touch Two C5 3,500mAhバッテリーケース採用完全ワイヤレスイヤホンです。

イヤホン単体で5,6時間程度バッテリーが持ってくれることに加え、充電ケースで片耳あたり20回、合計40回ほどの充電が行えるということで、合計音楽再生時間をバッテリー容量で単純計算すると120時間ほど持つので、充電頻度をがっつり軽減できるのがうれしい完全ワイヤレスイヤホンになります。

AACコーデック対応でapt-Xには非対応なようなので、iPhone向けです。

防水性能もIPX7と高く、ランニング・ジムなどスポーツ時の汗やお風呂の湿気、ワークアウト中の汗と小雨での使用に耐える防水、防汗性能を実現しています。

コンパクトなネットワークカメラ「WONNIE W-JP-IPC1080」がスマホ&PCで閲覧操作が可能で設定簡単

wonnie_w-jp-ipc1080_01.jpg

WONNIE ネットワークカメラ W-JP-IPC1080です。

ブラックカラーとホワイトカラーで展開されています。

宅内はもちろん外出先からでもスマホやタブレット、パソコンなどでおうちの様子を確認できる、有線/無線LAN両対応のネットワークカメラになります。

自宅でお留守番中の子どもの様子や、自宅・店舗、遠隔地に住む高齢者の状況など、離れた場所の様子をチェックすることができると歌う商品です。

マグネット搭載で絡まない「WARMQ bluetoothワイヤレスイヤホンイヤホン Q14」は防水軽量で通話も容易

warmq_q14_01.jpg

WARMQ bluetoothワイヤレスイヤホンイヤホン Q14です。

スポーティなお姉さんが格好良く装着している姿がパッケージングされています。

非常に軽量なんですが、170mAhバッテリーを搭載していて、1回約2時間の充電で約12時間の連続使用(通話・音楽再生)及び200時間待機が実現できるということで、バッテリーの持ち具合は良いです。

防水・防汗性能も備えているということで、スポーツのお供としても活躍してくれるんじゃないかなという商品になります。

完全ワイヤレスイヤホンがはやってますが、耳から落ちちゃうかも・・・という心配がある方などにオススメですね。

2019年9月 2日

プライベートもビジネス利用もOKな「ROMOSS 3WAY ビジネス リュック バッグ」が薄型軽量かつ収納力十分

romoss_3way_bag_01.jpg

ROMOSS 3Wayビジネス リュック バッグ USB充電ポート搭載モデルです。

USBケーブルをリュック側の端子に繋ぐだけでスマホや携帯ゲーム機のバッテリーチャージができたりするトレンド機能を押さえつつ、手提げ・リュック・キャリケースセットなどとしてお使いいただけます。

本体の素材はもちろん撥水性能の高いものを使用していますので、小雨や汚れ、また耐摩擦性に強い!更に、ノートPCをしっかり保護するクッション性高いポケット付きで、持ち運び時の衝撃を緩和してくれます。

撥水生地を採用することで、急な雨などでも大切な収納物を雨から守ります。

そんなROMOSS 3WAY ビジネス リュック バッグをちょっと見ていきます。

なお、9/8までは通常4,999円のところ、4,249円送料無料15%OFFな感じでお買い求めになれます。

2019年8月31日

メッセンジャーバッグ「Douguyan G00328/G00335」は質感と収納力が上々

douguyan_g00335_01.jpg

Douguyan メンズ バッグメッセンジャーバッグ G00328です。

合成革素材でしっかり作られ、 柔らかく滑らかな肌触り、耐久性にも優れた商品です。

耐摩耗性にも優れているので、長いことお使いいただけるんじゃないかな?というところ。

douguyan_g00335_02.jpg

Douguyan メンズ バッグメッセンジャーバッグ G00335はちょっとデザインが異なるモデルです。

こちらは、いわゆるメッセンジャーバッグ。ブラックカラーなG00328モデルと同様に質感が良いです。

ちょっと汚れてもさっと拭くだけでOKなお手入れ楽々なところも魅力になります。

2019年8月30日

USB3.0 4ポートハブ「ORICO MH4PU-P-SV-JP」がディスプレイに縦横自在に装着可能

orico_mh4pu-p-sv_01.jpg

ORICO USB3.0 4ポートハブ MH4PU-P-SV-JPです。

一見よくわかりにくい形状ではありますが、ディスプレイに取り付けることが可能な便利グッズになります。

PCとの距離が離れている環境だと、手元にUSBポートがほしくてもなかなか・・・かといって延長ケーブルを用いたりしてもハブの置き場に困ったりするシーンも少なくないのかなと。

そんな環境で活躍が期待され、手を伸ばしやすいディスプレイにUSBハブをつけてしまおう!という商品です。

2019年8月26日

アルミ合金採用USB-C NVMe M.2 SSDケース 「ORICO PCM2-GY」が2230/2242/2260/2280対応で良い

orico_pcm2-gy_01.jpg

ORICO USB-C NVME M.2 SSDケース PCM2-GYです。

高品質のアルミ合金採用、堅固で耐圧だと謳い、放熱性も優れる模様。

内部に熱伝導ゴムがあり、製品の異常な発熱が発生することを防止してくれると謳う商品です。

ハードディスクから、SSDにすっかり移り変わったな~という状況下ですが、さらに今幅をきかせているのはNVMeストレージ!ということで、ポータブルに耐衝撃性を備えつつ、めちゃくちゃ軽くストレージを持ち運ぶ手段としてデスクトップPCやノートパソコンで主流のNVMe SSDをさらっと持ち運ぶことが可能なエンクロージャをちょいと見ていきます。

2019年8月25日

首掛けミニ扇風機「Puridea Mini fan」が風量3段階調節対応&LEDライト機能付きでナイトイベントのお供に良し

puridea_minifan_01.jpg

Puridea Mini fanです。

7枚の羽根を採用しているのと、ダブルファンで涼しさも2倍となるしっかりとしたパワーを有しているため、高い風力で涼むことができます。

携帯性に優れていて、ファン部分がグニグニと曲げることが可能なため、カバンに入れて持ち運びがしやすいのもポイントです。

2,000mAhバッテリーを搭載しているので、弱運転なら最大12時間も連続動作可能です。

また、自由に曲がるアームで上下左右360°でお好みの角度に調節でき、最も良い位置から送風できるようになっています。

LEDライトも備えていて、モードは調整可能。LED ON/OFFスイッチもついています。