iPhone 13 mini / Pro / ProMAX 予約注文開始 - 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムも要検討

先日発表となったiPhone 13シリーズの予約注文が9/17 21:00~ 受付開始となります。

従来機種からの乗り換えとしては、iPhone 6 / 7 / 8 / SE / X / XS シリーズを使用されている方検討がオススメかなというところ。

かくいう私もiPhone XS MAXを使用しているので、購入から約3年ということで気になっています。

今回のiPhone 13シリーズはベース性能の向上に加えて、カメラ機能を中心にさらなる機能向上が図られたほか、個人的にはバッテリー駆動時間が大幅に伸びているあたりに着目。

従来の12シリーズではPro Maxにしか搭載されていなかったセンサーシフト式の手ぶれ補正機構を4種全てで導入されるようになるほか、カメラに搭載するイメージセンサーの性能も向上してより暗所での撮影に強くなっています。さらには、映画のような動画撮影機能「Cinematic mode」を採用するなど、シーンに応じて、ピントを合わせる被写体を自動で変更できる素敵仕様に仕上がっています。

性能も従来通り伸ばしながら、iPhone 13は12に比べて約2時間30分、13 miniは12 miniに比べて約1時間30分、13 Proは12 Proに比べて1時間30分以上、13 Pro Maxは12 Pro Maxに比べて2時間30分以上の長い駆動時間を達成するなど、バッテリーの持ち具合はかなりの伸び具合。

それでいて、ディスプレイ性能も強化。それぞれで輝度を高めているほか、13Proと、13Pro Maxについては120フレーム/秒の高速描画にも対応しています。ゲームプレイなどを重視する場合や高速ブラウジングする場合などに有効です。

それら高機能化が図られていることもあり、お値段的には....結構立派なものになっているのも事実。分割払いとして2~4年使うとしても、仮に一括支払いが112,800円だと仮定して24回分割でも4,700円/月と月々の分割費用は結構馬鹿になりません。ハイエンドモデルを選ぶとさらにマシマシになり、6,000円以上毎月端末代金を支払うという感じになったりもします。

そんなときに検討したいのが、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

48回払いとすれば、112,800円だとしても2,350円/月の支払いとなり、毎月の支払金額を低減出来るほか、支払いが24ヶ月経過した以降の任意のタイミングでその時点での最新iPhoneへの買い換え機種変更がお得に行えます。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

いわば、半額リースのような形となり、アップグレードプログラムで機種変更を実施するという条件において、残った最大24ヶ月の支払期間における残った分割支払い金を免除することが出来ちゃいます。

(なお、楽天カードによる48回払いが必要です。分割手数料は楽天負担となり、0円。)

もちろん機種変更実施後に、従来の端末返却が必要ですし、故障しているなどの場合には別途最大22,000円の費用が必要 だったりもしますが、保護ケースや保護フィルムを付けて普通に使用していれば、致命的な故障にはならないはず。必要に応じて故障紛失保証 with AppleCare Services または 持ち込みスマホあんしん保証に入っておけば、より安心です。

また、24ヶ月経過時点でも「あと2年ぐらい普通に使える」と判断出来る状況であれば、残りの支払期間は普通に使い続けてもOK。

支払い終わった時点でまた最新モデルを検討するのも良いでしょう。

端末の価格は高性能高機能化に伴って、モデルによっては高くて手が出ないような状況になっている印象もありますので、楽天カードによる契約が必要という条件刃ありますが、持っていないならカード発行でポイントが貰えますので、この手のプログラムを上手いこと使いつつ、柔軟に対応していくことも検討されてみてはいかがでしょうか。

なお、アップグレードプログラムは、最新モデルじゃなくても対象機種であれば使用することができるので、iPhone 13シリーズの登場によって価格が下がったiPhone 12シリーズを選択するというのもアリだと思います。

毎月の端末代金支払いをとにかく抑えたい!!という場合には、本体代金4キャリア最安値を謳う iPhone SE(第2世代)モデル であれば、933円/月で64GBモデルが選択可能です。

初めてのプラン申し込みだったり、他者からの乗り換え(MNP)だったりする場合には最大25,000ポイント還元が受けられたりするのもポイント。

単純に、毎月支払う金額を抑えるために使うというのでも良いですし、2年使って機種を変えたくなっても気軽に買い換えられるというのも利点です。

そして維持費を抑えるという意味では、Rakuten Mobile UN-LIMIT VIであれば毎月の通信費用維持費は0円~。1GBまでの使用なら0円(ユニバーサルサービス費用は別)ですし、3GBでも980円、20GBまでなら1,980円、使いすぎたとしても最大2,980円(いずれも税別)に抑えられるので、維持費も安くて済むのではないかなと。

エリア拡大も2021年度内に人口カバー率96%へ拡大予定ですし、使用出来ないエリアでもパートナーエリアとしてau回線が5GB/月まで使えます。

さらには、Rakuten Linkアプリを使えば、スマホや固定電話宛ての電話は使い放題。

メイン回線としても良いでしょうし、サブ回線・サブ端末用として、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムおよびRakuten Mobile UN-LIMIT VIを使って行くのもオススメです。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

iPhone 13 mini / Pro / ProMAX 予約注文開始 / 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム / 楽天カード

コメントする