小ポケットがたくさん備わった「Vinmori 釣り向き 電熱ベスト」で冬釣りを快適に

vinmori_best_fish_01.jpg

Vinmori 釣り向き 電熱ベストです。

フツーなデザインのベストをベースとしたモデルを、先日「寒い季節もドンとこい!「Vinmori 電熱ベスト」が5段階温度&サイズ調整可能かつUSB給電OKでお手軽」でレビューしたんですが、結構出来が良くてですね、数年前とは違うなと。

当時はモバイルバッテリーの出力が足りなくて、あまり暖まらなかったり、電熱シート自体の性能が微妙だったりしたんですが、最近の商品は以前と異なりきちんと実用的な性能を提供してくれるようになっていたので、そうなると用途に適したモデルが気になるという話し。

そんなわけで、アウトドア(釣りなど)に適したデザインモデルにも手を出してみた次第。

なぜか、同じ説明書が2つ付いて来たあたりはご愛嬌というところでしょう。ちょっと見ていきます。

vinmori_best_fish_02.jpg

内側。

防風性が良さそうな生地に加え、電熱シートを3枚内蔵。

首に近い位置と、腰に近い位置を温めてくれます。

vinmori_best_fish_03.jpg

フロント右側のジッパーポケットにモバイルバッテリー接続用のコネクタが仕込まれています。

ポケット自体はあまり大きなサイズでは無いので、接続するモバイルバッテリーはスティック型 モバイルバッテリーあたりが適していそうな感じです。

vinmori_best_fish_04.jpg

電源ボタンは右胸上側の位置に。

悪目立ちしないのが良いですね。加えて割と押しやすい位置にあると思います。

vinmori_heater_06.jpg

写真は、以前ご紹介したときに掲載したベストのものですが、説明書は日本語で非常にわかりやすくて安心。

図示されているとおり、背面部の3箇所が電熱シートが仕込まれていて、電源ONすると温かく加熱されるようになってます。

vinmori_best_fish_05.jpg

ベスト自体のサイズ調整が可能で、肩の位置で3段階調整し、長さを調整することができます。

vinmori_best_fish_06.jpg

さらに、左右の脇の位置にもジッパーが備わっていて、幅の調整が同じく3段階で行えます。

174cm、中肉中背なワタシは調整無しでも着れた(シャツの上から)ので割と体格の良い方でもお使いいただける感じです。

vinmori_best_fish_07.jpg

背面側。

非常にシンプルなデザインです。

これといって触れる点はないかな・・と思いつつ、下部にジッパーが備わっているのが目に付きます。

vinmori_best_fish_08.jpg

ジッパーを開けてペロッとめくると、ナイトフィッシングなどの際に便利な、反射シートが3ライン出てきます。

ペロッとめくった部分については、開けたジッパーの中に収納することが出来るので、ベストとしての厚みはそのままに安全度を高めることが可能になってます。

日中帯は反射シートを剥き出しにしているとちょっとデザイン的に微妙になってしまうところですが、切替えて使うことが出来るというのはナイスです。

vinmori_best_fish_09.jpg

ポケットの数は非常に多く、それぞれは決して大きくはないものの、釣りなどで使用する際の小物収納には十分役立ちます。

釣りに限らず、アウトドアでお使いいただけるので、自分は釣りをしないんですがバイクでちょっと出かけるときのお供として使おうかなと思ってたりします。

大型のモバイルバッテリーをポケットに入れにくいという点だけがネックな感じではありますが、その点さえクリアできればかなり便利にお使いいただけそう。

お手入れについても、洗濯用ネットが付属してきたりもするので、自宅で洗濯できるので手間もさほどかかりません。

Vinmori 釣りベスト 電熱ベスト USB充電 反射テープデザイン ヒーターベスト 防寒対策 防寒ベスト 電熱ウェア マルチポケット USB加熱 アウトドア

Vinmori 釣り向き 電熱ベスト
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする