USB給電式でお手軽な「METAZY ホットアイマスク アイマッサージャー」で目元を温めリフレッシュ

metazy_hoteye_01.jpg

METAZY ホットアイマスク アイマッサージャーです。

USB給電式なので、モバイルバッテリーと組み合わせたり、パソコンなどのUSB端子からの給電で使用することが可能なホットアイマスクとなります。

仕事や勉強、出張時のお供として便利にお使いいただけるのではないかと。

手軽さに惹かれてちょっと使ってみることにしました。

metazy_hoteye_02.jpg

ネコちゃんが眠っているかのようなデザインになってます。

ちょっと職場等で使うのは気が引けるかんじではありますが、まぁ可愛い感じではあります。

ゴツい人がこれ着けてたらちょっと癒やされキャラになる・・のかもしれません。

metazy_hoteye_03.jpg

裏面の生地は薄め。

温熱(電熱)ヒーターの熱が伝わりやすいように生地が薄めになっているとのこと。

最大で約50度ということで、なかなかの温め具合が得られます。なお、通常の使用時は40~45度ぐらいがちょうど良いとは思います。

後述しますが、調整が可能です。

metazy_hoteye_04.jpg

電源供給用端子。耳から出てます。

metazy_hoteye_05.jpg

USBケーブル。

metazy_hoteye_06.jpg

タイマー設定と、温度設定が行えます。

温かくなって寝てしまったときなどに付けっぱなしだとちょっと危険なので、タイマーはありがたいところ。

15分、30分、60分から選択できます。15もしくは30分ぐらいが良いのではないでしょうか。60分はちょっと長いですね。

温度設定については、High、Middle、Lowの3段階で選択が可能です。

35~40度がLow。38度~45度がMiddle。45~50度がHighとなっています。Middleあたりがオススメです。

metazy_hoteye_08.jpg

全体像はこのような形に。

割とケーブルの長さがあるので、ノートパソコン等に接続した状態でもケーブルの長さが足りなくて引っ張られてしまったり・・・というシーンは少ないのかなと。

metazy_hoteye_07.jpg

中の電熱シートは取り外しが可能になってます。

そのため、アイマスク自体を洗濯して清潔感をキープすることが可能なので、繰り返し何度も使用することが出来るあたりはエコですね。

願わくば、男性向けのようなデザインも出てきてくれると嬉しいかなと思ったりもするわけですが、自宅で使用する分にはネコちゃんデザインでも問題なし。

暖かさは60秒ぐらいでしっかりと温かくなってくれるので、使い勝手としては問題ありません。頭に装着する際のゴムバンド調整がマジックテープ的なものでできるとなお良いかな?という感じではあります。

なんにせよ、使い捨ての温熱アイマスクと比較して値頃感があるので、頻繁に目元を温めたいという方にとっては非常に有用な商品ではないでしょうか。

ホットアイマスク アイマッサージャー アイマスク 快眠グッズ 3段階温度調節 安心タイマー設定 繰り返し使える USB電気式タイプ 蒸気 無香料 遮光 軽量 仕事/旅行/出張/昼休み時 疲れ目緩和に

METAZY ホットアイマスク アイマッサージャー
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする