USB充電対応LEDライト「INFRAY H1107」が800lmと明るさ十分かつ伸縮式レンズ採用で汎用的

infray_h1107_01.jpg

伸縮式レンズ採用で、小型かつコンパクトサイズが魅力なLEDライトINFRAY H1107です。

超高輝度な米CREE XPG2-S3 LED搭載で、800lmというサイズ感からは想像しにくい明るさを実現したMicroUSB充電式タイプの商品となります。

伸縮式のフォーカスレンズを搭載、フラッシュライトのヘッド部分を伸縮すればスポット照射、ワイド照射の切り替えが可能です。

強光/ミドル/弱光/フラッシュ(点滅)/SOSの5つの発光モードを備え、弱光&点滅&SOSモードの実用点灯時間は約120時間、ミドルモードの実用点灯時間は約20時間。強光モードの実用点灯時間は約6時間(実測値)を誇ります。

infray_h1107_02.jpg

全体のフォルムはこのような感じ。

ストラップが最初から付けられた状態で梱包されていました。

infray_h1107_03.jpg

CREE XPG2-S3 LED。

明るいというより眩しいレベルなので、決して点灯時にLEDをのぞき込んではいけません。

infray_h1107_04.jpg

通常時はこのようなサイズ感になってます。

infray_h1107_05.jpg

伸縮式レンズ採用ということもあって、伸ばすと2cm弱ぐらい全長が伸びます。

その伸ばし縮みによって焦点を絞ったりすることができます。

infray_h1107_06.jpg

底面にはON/OFFスイッチ(モード切替も兼ねる)と、充電用のMicroUSBコネクタ。

コネクタ部はゴムカバーによってガードされているので、暴政性能などもそこそこあるんじゃないかなと推測されます。(商品ページに記載はないので、防水性能は不明)

infray_h1107_07.jpg

先端を絞った状態だと、スポットで照らせます。

ピンポイントで何かを探すときなどはこのモードですね。

infray_h1107_08.jpg

ほぼ同じ位置から、ワイド照射に切替えてみました。

これぐらい広い範囲を照らすことが可能です。

なお、強光/ミドル/弱光/フラッシュ(点滅)/SOSの5つの発光モードを備え、弱光&点滅&SOSモードの実用点灯時間は約120時間、ミドルモードの実用点灯時間は約20時間。強光モードの実用点灯時間は約6時間(実測値)を誇ります。

infray_h1107_09.jpg

内蔵電池は18650バッテリーとなっていますが、取り外しは不可だそうです。

あくまで、内蔵バッテリーとして、USB充電されることを推奨します。

また、メモリ機能付きLEDライトなので、消す前に強モードにしていた場合、再度点灯したときは強モードで点灯してくれます。地味に嬉しい機能です。

明るさ十分、点灯時間も長い、割と軽い、コンパクトということで、特段申し上げることがない性能十分な商品といえるんじゃないでしょうか。

INFRAY LED 懐中電灯 超強力MicroUSB充電式ハンディ ライト (超高輝度な米CREE XPG2-S3 LED搭載 / 800 ルーメン 超強光 / 18650リチウム充電池内蔵 / 実用点灯120時間 / 防水・防災 / ANSI標準準拠 ) ズーム式5モード調光可能なLED ライト

INFRAY H1107
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする