アルミ合金コネクタ&高耐久PET材質採用の「Aukey CB-D24」は手触りサラサラで柔らかい

aukey_cb-d24_01.jpg

Apple純正ケーブルを自宅内から駆逐しつつある今日この頃。

そんな我が家に、またもやLightningケーブルが追加です。

今回加わったのは、Aukey CB-D24

アルミ合金コネクタ&高耐久PET材質採用で、特にコネクタ部のレッドカラーが映えるモデルとなってます。

Aukey CB-D24

aukey_cb-d24_02.jpg

パッケージを開けると、Aukey CB-D24が簡易包装される形で入ってました。

商品自体以外には、メッセージカードが入っているのみ。

aukey_cb-d24_03.jpg

開けてみると、思っていた以上にスリムなPET材質採用メッシュ仕様なケーブルでした。

持ってみた印象は「軽い」そして、ケーブル部に触ってみた感じは「サラサラしている」という感じで、加えてコネクタ部のアルミ合金が高い剛性を感じさせてくれました。

aukey_cb-d24_04.jpg

Lightningコネクタ部。

AUKEYの文字がプリントされています。

ケーブルとの接続部はきちんと覆われていて、Apple純正ケーブルだと断線しやすい箇所もしっかりとコネクタ部と一体化する形でカバーされているので、コネクタ部の根元から断線するという恐れは非常に低く、安心して使用できるようになっています。

aukey_cb-d24_05.jpg

Apple純正品と、Aukey CB-D24のLightningコネクタ部を比較。

若干、CB-D24の方が大きめなコネクタですが、ほぼ変わらないのでいわゆるケースとの干渉という点は問題ないであろうことがうかがえます。

また、ケーブル部の細さもほぼ純正と同様。

違うのはPET材質採用&メッシュ仕様になっていることで剛性が高くなっているという点でしょう。また、ナイロン製ケーブルより、表面が滑らかで光沢があったりもします。

aukey_cb-d24_06.jpg

質感、手触り感、見た目、高級感など、どれをとっても軍配がAukey CB-D24に上がります。

aukey_cb-d24_07.jpg

ケーブルの取り回しについても、一定の剛性があるにもかかわらず、かなり柔軟に曲げて使用することが出来ちゃいます。

画像のようにぐるぐると巻いても大丈夫ですし、「折り目」的なものが付かないので、クルクル巻いたりしたあとに真っ直ぐな形に直そうとすると、スッと真っ直ぐになってくれる柔軟性を備えているのが非常に好印象。

ケーブル部については、いわゆる「形状記憶」がなされているのかなというところ。

 

長さが1mということで、純正ケーブルの置き換えに適しています。

柔らかで、剛性があり、高級感もあるので所有欲もある程度満たされること請け合いです。

コネクタ部のカラーがレッドカラーモデルと、グレーカラーモデルの2色展開なんですが、個人的にはグレーなLightningケーブルをすでに数本所有しているので、いっそブルーカラーだったり、イエローカラーだったり、グリーンカラーといったあたりのラインナップが増えると嬉しいなと。

あんまり多色展開すると、安っぽくなってしまうので、アルミ合金と色合い的に相性が良さそうなブルーカラーコネクタモデルが出たりすることにちょいと期待します。

Aukey 【Apple MFI認証】 Lightningケーブル ライトニングUSBケーブル 高耐久PET材質 1.0m iPhone 6 Plus/6/5、iPad Air、iPad mini等対応 (レッド)CB-D24

Aukey 高耐久Lightningケーブル CB-D24

コメントする