2017年1月10日

1TBストレージ内蔵で値頃感もある無線LANルータ「Xiaomi Mi WiFi Router R1D」がアンテナ出っ張り無しでも電波強度が高い

xiaomi_wifi_router__01.jpg

一見するとなんだかよくわからないけれど、結構色々できちゃうXiaomi Mi WiFi Router R1D Built - in 1TB HDDです。

無線LANルータとして使えるのは当然として、中に1TBの2.5インチSATA3接続のストレージ(ハードディスク)が内蔵されているので、無線LANルータ兼NAS的な動きが出来ちゃいます。

よく、USB接続でストレージを繋いで使うという製品は見かけますが、そのものズバリでドーンとストレージを内蔵しちゃっているタイプのものは珍しいのではないでしょうか。

確認時点でお値段が10,000円ちょいということで、2.5インチ1TBハードディスク自体のお値段が5,000円~6,000円程度することを考えたら、非常にお安く感じられるハズ。

dual-core processorを採用するほか、256MBメモリを搭載することで処理を高速化されているのに加えて、Broadcom BCM4709チップセット採用により、IEEE802.11ac対応で高速通信も行えますし、有線LANもしっかりGigabit対応です。

スマホ対応でサクッとリモートコントロールできますし、Android端末であればNFC接続に対応しているのでリンクも容易で、すぐにお使いいただけます。

そんなXiaomi Mi Wifiルータ R1Dを外観から使い勝手まで、ザックリですがレビューします。

2016年6月 6日

コンセント一体型の無線LANルータ/中継機「dodocool AC750」はお手軽設定なリピータとして有能

easeus_dodocool_ac750_02.jpg

チップセットにRTL8881AN + 8192ERを採用していることもあり、IEEE802.11a/b/g/n/acに対応し、ルータ/リピータ/APモードを備えて、環境に応じて使用することが可能なdodocool 無線LANルータ/中継機 AC750です。

2.4GHz帯、5GHz帯の同時デュアルバンド接続が可能なのと、100Mbpsまでの対応とはなりますが、有線LAN(およびWAN)ポートも備えているのが特徴的。

ルータとしての機能はそれなりで、詳細な機能設定という意味では物足りなさを感じるものの、いわゆるコンバータとしての機能だったりアクセスポイントとして使用する分には余計なことを考えなくて済むという手軽さを備えています。

電源コネクタ直結で給電について意識しなくていいので、空いている電源ポートにサクッと挿しておけばOKということで、我が家の無線LAN中継機(リピータ)として機能してもらうことにしました。

2015年8月 5日

有線LANしかない環境にはコンパクトで超軽量な「NEC Aterm PA-W300P-W」で無線化

nec_pa-w300p-w_01.jpg

現在、宿泊中のホテルからこの記事を書いているワケですが、部屋に無線LAN環境が無く、有線LANしかないんですね。

こういったときに1個持っておくと非常に便利なNEC Aterm W300P PA-W300P-W

今回、宿泊するホテルが有線LANしかないと事前にわかっていたのでこのままではホテルでWi-Fi難民になる!ということで、購入した次第。

一応実物を見て判断した方が良いのかな~ということで、量販店まで赴いて、そのまま購入したんですが、思っていたよりもコンパクト。そして軽量さに驚きつつ、かといって通信速度が残念な感じだとまったく意味が無いわけですが、決してそんなわけは無く、きちんとした速度が出てくれるナイスなデバイスだったのでちょいと紹介。

2015年8月 3日

中継機能レスでお得になった「NEC Aterm PA-WG1200HS」がコンパクトで性能十分

nec-aterm-pa-wg1200hs_01.jpg

6年ほど前に購入して、ずっと前線に立ち続けて戦ってくれていた無線LANルータ(NEC Aterm WR8700N)が突然死しました。

内蔵するネットワークプロセッサ「Atheros AR7161」と、スイッチ「Atheros AR8316」の発熱の多さは前から気にはなっていたんですが、何度も熱い夏を乗り切ってくれてたので気にしてなかったんですが限界が来たのでしょう。

そんなわけで、他の無線LANルータを軒並み処分してしまっていた状況だったので、即代替品を用意する必要に迫られた次第。

いつもだとだいたい「フラッグシップモデル購入しておけば問題ないでしょ?」ということで、NEC Aterm WG2600HP PA-WG2600HPを買っているパターンだったんですが、どうもデザインが気にくわない&1,733Mbps(理論値)対応が向こう数年不要(対応品をそもそも所有していない、無線に高速性能をそこまで求めない)であるということからデザインがこなれていてかつコンパクト、そして867Mbps(理論値)対応で十分だ!という判断からNEC Aterm PA-WG1200HSを購入です。

開封そして、長年頑張ってくれていた Aterm WR7800との比較等をしていきます。