延長も容易な「Ohuhu ケーブル収納カバー」で複数ケーブルまとめてスッキリ

  • 投稿日:
  • Category:

ohuhu_cable_cover_01.jpg

Ohuhu ケーブル収納カバーです。

ごちゃごちゃしがちなケーブルをスッキリまとめてケーブルマネジメントが出来ちゃう便利な商品。

ACアダプタとかはケーブルボックスに入れてるけど、ケーブルはそのまま何本も床を這わせている状況で・・というような方にオススメで、4、5本程度ケーブルをまとめて一つにしてくれちゃうこともあって、なんともいえないすっきり感が得られます。

ohuhu_cable_cover_02.jpg

ケーブルスリーブとしては一般的な感じで、筒状にして中にケーブルを通した上でマジックテープによる固定によってしっかりとケーブルをまとめ上げて必要に応じてスリーブの途中からコネクタを出すという使い方になります。

本商品の特徴としては、バックルデザインを採用していることで長さをいくらでも延長することが出来ちゃうというあたりがポイントです。

ohuhu_cable_cover_03.jpg

付属品はケーブルスリーブ以外に結束バンド付いてきます。

ohuhu_cable_cover_04.jpg

本体はこんな感じで、収納カバースリーブが4枚セットになってます。

ohuhu_cable_cover_10.jpg

ひとつあたりの長さは48.5cm。

4つあるので、2m弱の長さをカバーすることが可能です。

ohuhu_cable_cover_05.jpg

ひとつ試しに丸っとマジックテープをとめて1本作ってみました。

非常に軽量なのは当然として、手軽にサッと作れるあたりが手間いらずな感じ。

ohuhu_cable_cover_06.jpg

太めのケーブルを3本ほど通してみましたが、余裕です。

あと2本ほど通せる印象。

ohuhu_cable_cover_07.jpg

スリーブ内部は(外部もですが)柔らかく、ケーブルを傷つけるようなことはありません。

また、写真右上あたりに穴が開いているように見えますが、これが、5cm単位ぐらいで小さな穴が設けられてまして、お好みのポイントからコネクタ部分を出して使うことが可能となっています。

ohuhu_cable_cover_08.jpg

こんな感じに、スリーブの途中からコネクタ部分を出すことができるため、床にこのカバーを這わせつつ、途中の部分から必要なケーブルだけを出すことで見た目のすっきり感を損なうことなく最適な形でお使いいただけます。

ohuhu_cable_cover_09.jpg

間で結束バンドを適宜使用すれば上手いこと固定することも出来ますし、4,5本では飽き足らず、10本ぐらいまとめてスッキリさせたい!というときには2枚のスリーブをあわせることで筒の太さを倍にすることが出来ちゃうので(見た目は太くなっちゃいますが)収納力を倍にすることも容易に行えます。

バックルによる延長は継ぎ目に無駄なスペースが出来たりすることなくシンプルに延長してくれるので、必要なだけまとめ買いすれば良いという手軽さも魅力。

また、1つあたり48.5cmですが、途中で長さを調整したいような場合でも布ハサミなどでカットしてあげれば最適な長さに調整することが可能なので、48.5cmという長さに捕らわれることもありません。

ネオプレン素材はカットしやすく、外部からの衝撃などには強い柔軟性を備えているので扱いやすいです。

Ohuhu ケーブル 収納カバー スリーブ 配線カバー チューブ パソコン/PC/テレビ/オフィス テレビケーブル整理 オフィス/家庭用 配線スッキリおまとめ

Ohuhu ケーブル収納カバー
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする