8インチWindowsタブレット「Lenovo YOGA TABLET 2-851F 59430641」が想像以上に良かった

lenovo_yoga_tablet2_win_01.jpg

Lenovo YOGA Tablet 2 with Windows 59430641デス。

興味を持っていざ買おうと思ったら、急な値上がり&納期未定状態になってたりして、年内に買えるのかな?と不安になっていた最中に、実質価格とはいえ、「【ポイント10倍+α!】Lenovo YOGA TABLET 2-851F 59430641 - Office2013 H&B付き8インチWindowsタブレット」で安価に購入できた&届いたのでファーストインプレッションを。

Lenovo YOGA TABLET 2-851Fはストレージ以外は満足スペック

lenovo_yoga_tablet2_win_02.jpg

我が家に到着したLenovo YOGA TABLET 2-851F 59430641こと・・・長いので、通称「yoga子」とでもいいましょうか、このyoga子は、安価なWindowsタブレットにおいて、結構頑張ってくれちゃってるスペックだったりします。

Intel Atomプロセッサー Z3745(1.33GHz、Boost時で1.86GHz)、2GBメモリ、32GBフラッシュメモリ搭載の8インチWindowsタブレットで、IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth4.0、バッテリーが2セルリチウムイオンポリマーバッテリーで容量6,400mAhと大容量でWi-Fi利用時であれば15時間持つというロングバッテリーライフが魅力。

解像度が1,920×1,200と広いのもポイントといえるんじゃないでしょうか。

ストレージが32GB止まりであり、64GBあれば!と思わなくもないですが、MicroSDメモリーカードで代替できる(SAMSUNG PRO microSDXCカード SD変換アダプタ付 UHS-I Class10 64GB MB-MG64DA/JPEC 最大書き込み80MB/s 10年保証を購入)ので良しとしました。モデルラインナップに32GBモデルしかなかったですし。

lenovo_yoga_tablet2_win_03.jpg

そんな、yoga子ですが、パカッと開けたらドーンとお目見え。

シンプルな梱包。

lenovo_yoga_tablet2_win_04.jpg

Microsoft Office Home & Business 2013が付属しています。

Word・Excel・Outlook・PowerPoint・OneNoteが使用できます。

個人的に使用予定はあまりなかったんですが、「本製品のみの転売は禁止です」などと明記してあるため、本体と一緒に手放すときが来たらまとめて売ることになるのでしょう。ないよりは、あるというところに価値がある感じ。

lenovo_yoga_tablet2_win_05.jpg

本体のほかは、MicroUSBケーブルが入っていたりするのと、その横のミニボックス的なスペースにUSB-ACアダプタが入ってました。

lenovo_yoga_tablet2_win_06.jpg

手のひらサイズ。

コンセント部が回転式の収納タイプじゃないので持ち運びには不向き。出力自体は5.2V/2Aと記載されてました。

lenovo_yoga_tablet2_win_07.jpg

USBコネクタは1ポートのみです。

たぶんこのまま化粧箱に収めて封印される定めにある残念な子になると思いますが。

Lenovo YOGA TABLET 2-851Fは左手でのホールド感が良い

lenovo_yoga_tablet2_win_08.jpg

ヒンジ部分というか、バッテリーが内蔵されている部分がポコッと丸くなっているのが特徴のyoga子。

ここが、よく考えられていて見事なまでに腕にしっくりとくるのです。

全面フラット筐体を採用するモデルが多い中で、ある意味で異質なデザインなんですが、これがまた後述しますが素晴らしいの一言。

lenovo_yoga_tablet2_win_09.jpg

ポコッと丸いのです。

イヤフォンジャックと小さなWindowsキーがこの位置に付いてます。タッチパネル横に付いていたりするモデルだと、誤タップしてしまいがちなんですが、この位置だとまず間違えて押すことがないので、小さな「いらっ☆」が皆無なのは嬉しいポイント。Windows8.1においては個人的にWindowsキーをほぼ使わないので。

lenovo_yoga_tablet2_win_10.jpg

背面。

こちらも下部が曲面になっていてホールド感は良いです。ただ、逆に持ったときは重心がだいぶ偏るため持ちにくさは否めません。基本バッテリー部を中心に持つのでまず問題になることはないでしょうけども。

このバッテリー部のヒンジは可動式で、これが上手いことスタンドとして機能してくれて、所有欲を結構満たしてくれるエラさを備えています。

基本は広げっぱなしか、途中の引っかかる箇所での固定となるでしょうけども、無段階に調整可能なので、好みの角度でホールドできるのがまた良いです。

lenovo_yoga_tablet2_win_11.jpg

こんな感じにスタンドとして機能させることが可能です。

lenovo_yoga_tablet2_win_12.jpg

Windowsのセットアップ最中ですが、普通に直置きモードでも使えます。

角度が付くのでタップしやすいのがポイント高いです。

lenovo_yoga_tablet2_win_13.jpg

豪快に室内保管な自転車が映り込んでますが、ヒンジ部を最大に広げるとこんな感じで、約180度オープンな形に。

これもよく考えられていて、利用シーンはちょいと限られますが、上手いこと真ん中にあいている穴の部分を用いることで、フック等に引っかけて使用することが可能になってます。

lenovo_yoga_tablet2_win_14.jpg

金属製のヒンジ兼スタンドなので、強度は十分。

重量も8インチであり、430g程度なので冷蔵庫にガッツリ張り付くタイプのフック付き磁石などに引っかけて使っても良いんじゃないかなと思える感じに。

lenovo_yoga_tablet2_win_15.jpg

なお、パッと見なんの部分か意味不明ですが、可動式スタンド部分の中にはMicroSDメモリーカードのスロットが備わっています。

lenovo_yoga_tablet2_win_16.jpg

パカッと開けるとこんな感じ。

左側にMicroSDメモリーカードを挿すことが可能です。

右側のスペースは用途不明。おそらくはW-WAN用のSIMスロットだったんじゃないかなぁとか思うわけですが、この8インチタブレットモデルについては、Windows機に関してはSIMスロット付きが販売されておらず、Androidモデル向けと同筐体を用いたためのデザイン重複による仕様だとは思いますが、SIMスロット付いてたら最強だったのになー(値段上がるだろうけど)と思う次第。

lenovo_yoga_tablet2_win_17.jpg

そんなこんなでWindowsのセットアプが完了です。

1,920×1,200という解像度のおかげもあってか、すこぶる快適な操作領域。

標準でスケーリングされているので、違和感なく使えます。

lenovo_yoga_tablet2_win_18.jpg

なにげにステレオスピーカーを備えていたりするのです。

YouTubeをちらほらみただけですが、音質そのものは決して悪いものではなかったです。筐体サイズからすると、必要十分。

lenovo_yoga_tablet2_win_19.jpg

見にくいですが、音量調節ボタンと、MicroUSBコネクタを備えています。

lenovo_yoga_tablet2_win_20.jpg

見やすくするとこんな感じです。

ヒンジ部にあるのがいわゆる電源ボタンで、充電時は白色LEDが点滅し、満充電で点灯するのが実は結構格好良いのです。

lenovo_yoga_tablet2_win_21.jpg

その横に800万画素カメラを備えています。

Windowsモデルのカメラなので、使用頻度はさほど多くないでしょうけれども、サブ用途としては十分な感じ。

なお、フロントカメラは160万画素です。

lenovo_yoga_tablet2_win_22.jpg

一通りセットアップを終えましたが、やはり1,920×1,200はいいですね。

縦解像度が1,200あるだけで、操作領域としては実際の差である10%以上の、実に20%ぐらい快適さが違う印象です。

1,080だとどうしてもちょっと物足りない感があるので、たかが10%、されど10%なのです。

縦持ちした時についても、幅1,200あれば実用性としてはバッチリで、縦が1,920とかちょっとウハウハしちゃう感じ。

lenovo_yoga_tablet2_win_23.jpg

当サイトの表示もバッチリです。

 

Lenovo YOGA TABLET 2-851F簡易まとめ

  • 解像度1,920×1,200は正義!
  • Intel Atom 3745Fは2GBメモリと相まって結構サクサク
  • 独特ヒンジで+100g程度は許容範囲内(重さは全く気にならない)
  • 別途スタンドを用意する手間が省ける&片手持ちしやすいのが楽
  • ストレージ32GBは初期で空きが18GBぐらいだけど、MicroSDでカバーする必要あり
  • バッテリーの持ちは想像以上に良い(他の8インチWindowsタブの1.5倍はバッテリー容量あるため)
  • ケースの選択肢が非常に少ないのは難点
  • HDMI出力備えてたら良かったかな(10インチモデルはあるのに、8インチモデルには無い)

という感じで、ちょいと使っていく中で不満点も出てくるでしょうけれども、総合的には満足です。

現状、かなりの品薄具合ですので、入手は困難(or 値上がり凄い)ので、しばらく買いにくい状況が続くかもしれませんが、33,000円前後であれば手を出しても良いんじゃないでしょうか。

ブラックカラー筐体(Androidモデルはシルバー筐体)は思っていたより高級感があり、所有欲は大いに満たされました。

Lenovo YOGA Tablet 2 with Windows(Windows 8.1 with Bing 32bit/Atom Z3745/2GB/32GB/8.0型ワイド/OffieH&B)59430641

Lenovo YOGA Tablet 2 with Windows(Windows 8.1 with Bing 32bit/Atom Z3745/2GB/32GB/8.0型ワイド/OffieH&B)59430641
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする