スリムな自撮り棒「HSU HGP5324W」が光るし曲がるし伸びるしで多機能

hsu_hgp5324_01.jpg

HSU スマートフォン用 多機能自撮り棒 三脚一脚兼用モデル HGP5324Wです。

ホワイト、ブラック、ピンクカラーと3色展開されています。

自撮り棒?今更?

まぁ、自分もそういう感じだったんですが、意外にも自撮り棒が進化していて、持ち歩いても良いかな...という気分にさせてくれるぐらい高機能になってくれてましたのでご紹介。

ホワイトをオーダーしたんですが、商品到着時のパッケージシールにブラックと書かれていて「やっちまったかな?」と思いましたが、ホワイトカラーモデルが入ってましたので、一安心。

そんなスマホ用の自撮り棒をちょっと見ていきます。

hsu_hgp5324_02.jpg

本体カラーに合わせる形での持ち歩きようポーチが付属してきます。

hsu_hgp5324_03.jpg

HSU自撮り棒本体と充電用のMicroUSBケーブルが付属。

本体備え付けとなっているピローンと伸びたケーブルは後ほどご紹介。

hsu_hgp5324_04.jpg

HSU HGP5324全景。

割とスリムな本体となっています。

hsu_hgp5324_05.jpg

ボタン操作部。

上の部分は取り外し可能なリモコンタイプとなってます。

Bluetoothでスマホとペアリングでき、リモコンシャッターとしても機能することが可能です。

↑↓のボタンは本体備え付けのライトを照らすためのボタンとなっていて、↑ボタンが先っぽにあるライトを、↓ボタンが手握り位置にあるライトをON/OFFできます。

hsu_hgp5324_06.jpg

スマホ(iPhone6s)を取り付けてみました。

基本スタイルでの撮影はしやすそうな印象。割としっくりきます。

全体のバランスは良いです。6インチクラスのスマホにも対応するとしています。

約8.5cmまでホールドできるとのこと。

hsu_hgp5324_07.jpg

挟み込みの力は割と強いので、外れちゃったりする心配は少なそうな感じ。

hsu_hgp5324_08.jpg

明るいところで撮ってたのでわかりにくいんですが、先ほどの本体またはリモコンボタンに備わった↑ボタンを押すことで、ライトが点灯します。

本体バッテリーから出たMicroUSBコネクタを接続することで電源を供給してくれる感じです。

ちょっと薄暗いところなどでは便利に使えそうです。明るさも3段階で調整ができます。

hsu_hgp5324_09.jpg

↓ボタンで照らすことができるライトはこの位置。

6段階で明るさ調整ができます。

hsu_hgp5324_10.jpg

また、本体には三脚機能も付いてます。

hsu_hgp5324_11.jpg

ちゃんと、ロック機構も備わっているのでしっかりとたたせることが可能です。

hsu_hgp5324_12.jpg

三脚を立てつつ、リモコンボタンで撮影といった感じに使うのも良さそう。

hsu_hgp5324_13.jpg

ホルダー部分はいろんな角度に調整をすることができるので、写真のような縦位置での撮影もOKです。

左右前後で調整できるので、任意の位置で使えます。

hsu_hgp5324_14.jpg

当然、自撮り棒としての役割もきちんと果たせます。

長さは最大で80cmまで伸ばすことができるため、グッと伸ばして撮影できます。

本体重量は約162gと軽めですし、自撮り棒&三脚、そして縦位置撮影&LEDライト内蔵という多機能さを考えるとお値段も割と控え目で、お買い求め安くなってます。

割引クーポン!

今ならさらに、注文時に使用することが可能な割引クーポンコード「MXPZNIRL」を適用することで30%OFFとなり非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は10/31 23:59までとなっています。

HSU スマートフォン用 自撮り棒 補助光 三脚一脚兼用 Bluetooth リモコン 360度回転 無線 軽量 iPhoneXS/XR/X/8/8plus/7/6/Android対応 日本語説明書付き (ホワイト)

HSU スマートフォン用 多機能自撮り棒 三脚一脚兼用モデル HGP5324W
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする