ツルピカボディでスタイリッシュになった片耳イヤホン「EnacFire CF8002」が充電が楽ちんに

enafire_cf8002_01.jpg

EnacFire CF8002です。

以前、「片耳Bluetoothヘッドセット「EnacFire CF8001」がコンパクト&使い勝手の良い充電器で重宝しそう」でレビューしたCF8001の後継モデルとなる商品です。

前モデルの時から、使い勝手が良い商品でしが、今回のCF8002はイマドキらしい?スタイリッシュさを兼ね備えてきました。

ツヤありの外観となったことで、CF8001のちょいとチープな豆粒感から、コンパクトなイヤモニ感になったのかなーという印象。

enafire_cf8002_02.jpg

相変わらずの小ささ。

重量はわずか3.7gということで重さはほとんど気にならず。

イヤーピースはSサイズが装着されてます。

enafire_cf8002_03.jpg

内側に、充電用の接点が備わってます。

磁石も内蔵しているので、カチッと充電器にはまってくれてスマートな充電が行えます。

enafire_cf8002_04.jpg

これまたスタイリッシュなケースに、充電器とイヤーピースが入ってます。

2つUSB充電器が入っているのは、自宅用と出先用という感じで使い分けを出来るようにという配慮から。

enafire_cf8002_05.jpg

指先サイズのCF8002にあわせるように、充電器は指サイズ。

enafire_cf8002_06.jpg

角度を付けることができるので、USBポートを塞ぎにくくしている考慮も嬉しいところ。

enafire_cf8002_07.jpg

CF8002を充電器にセットするとこんな感じにになります。

前モデルのCF8001は、イヤーピースを外さないと装着しにくい感じだったので、最初は良かったんですが使っているうちにちょっと使いにくさを感じるようになってきてました。

その点、この新モデルCF8002はイヤーピースを装着したままで充電OKというのは非常に便利です。

2本付いてくるUSB充電器とともにお手軽お気楽に使えます。

装着感は上々で、形状からは感じられないフィット感が得られるのは前モデル同様。

音質は低音重視な感じで、フィット感と相まって良い感じに低音を聞かせてくれますが、ちょっと籠もり気味なのはご愛敬。

マグネット圧着充電はこれ以上無い便利さですし、イヤーピース付けたままでOKになった充電機構といい、ほぼ文句の付けようが無い出来になってます。

音量を抑えて使えばバッテリーの持ちも6h程度と十分。サイズを考えれば立派なほど。普段使いする分には問題の無いバッテリーの持ちということもあり、使用頻度が多くなりそうです。

EnacFire bluetooth イヤホン V4.1 片耳ミニ ワイヤレス イヤホン 収納ケース付 マグネットUSB充電器x2 日本語マニュアル付 技適認証済 黒 CF8002

EnacFire CF8002
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする