ミラーレスデジタル一眼用の「ELECOM DGB-S022GY」ですっぽり収納持ち運び

  • 投稿日:
  • Category:

elecom_dbg-s022_01.jpg

ELECOM DGB-S022GYです。

拡張ファスナーでサイズを調節できるミラーレス一眼カメラ用ケースになります。

本体やレンズの大きさに合わせて拡張ファスナーを開閉することで、2段階にサイズ調整が可能。

レンズキャップを収納できるポケットが付いていたりするのは便利。また、カメラを取り出した後は、丸めてコンパクトに収納可能です。

カメラのストラップをケースに留めることができるストラップホールドが付いているので、ケースをカメラに取り付けたまま撮影できたりもします。

ELECOM DGB-S022GYはお値段以上

elecom_dbg-s022_02.jpg

商品外観はこんな感じ。

購入時は302円だったんですが、到着して2日後ぐらいに値下げされて、記事作成時点では108円で販売されています。

完全に100円ショップのそれになってしまったわけですが、流石に質感は100円ショップのものよりは優れているかなと。

elecom_dbg-s022_03.jpg

ケース自体はマジックテープ(ベルクロ、または面ファスナー)固定な感じになってます。

ペリペリと剥がしてあげてオープンする感じ。

十分な接着具合で不意に開いてしまうこともないでしょう。

elecom_dbg-s022_04.jpg

横から見た図。

縫製具合はそれなりです。荒いということはなく、必要十分な印象。

本商品の特徴はファスナーを開くことで、収納力を上げるというところなので、差異を見てみます。

elecom_dbg-s022_05.jpg

気持ち広がったかなというところ。

広がることで収納可能なデバイスも増えるかなと思いますので、汎用品としてはこういう機能があっても良いですね。

elecom_dbg-s022_06.jpg

我が家のミラーレス SONY α NEX-5R を収納してみました。

パワーズームレンズは多少出っ張りがあるので、このままだとファスナーを開けて収納力を高めないとギリギリな形。

元々購入時にファスナー開けないと厳しいかな・・と思っていたので別に良かったんですが、開けなくても良くなる方法がありました。

elecom_dbg-s022_07.jpg

収納方法を変えたら収まるという結果に。

この方法で収めることを想定していなかったので、ちょっと面食らいましたがファスナーを開けずとも収納することが出来る用になりました。

elecom_dbg-s022_08.jpg

ちょびっと上方向に出っ張りますが、収納するのに影響はあまり無いので、問題無さそうです。

elecom_dbg-s022_09.jpg

収納時。

持ち歩く頻度はさほど多くないため、基本は自宅内での収納に用いるような感じになりそうです。

本当は防湿庫的なものに入れておく方が良いんでしょうが、使用頻度も価値も低くなってしまったので、108円で買えてしまうケースでの収納で十分かなと。

愛着はあるんですけどね。

そんなわけで、安価に買えて十分な実力を持つミラーレス一眼用のケース、以外と使い勝手が良かったです。

なお、写真は取り忘れてしまいましたが、ストラップホールドがあって、ケースをカメラストラップにつけて使用することも出来ますし、裏側にはレンズキャップホルダーを備えているので、撮影の邪魔になりがちなキャップをケースに収めることも出来ちゃいます。

さらに、ケースそのものを使用しないときはくるくると巻いて小さくすることが出来るので邪魔にならないというのもポイントかなと。そのあたり、100円ショップクオリティとは異なるのだよ!ということで、抜群のコスパ高な商品といえます。

ELECOM DGB-S022GY

コメントする