2019年4月22日

普段は時計&カレンダー表示で時々写真に便利な「Aitsite 10.1インチ デジタルフォトフレーム」はワイド撮影画像に適したモデル

  • 投稿日:
  • Category:

aitsite_photo-frame_01.jpg

Aitsite 10.1インチ デジタルフォトフレームです。

LEDバックライトを備えた10.1インチ液晶で、解像度1,024×600パネルを採用したデジタルフォトフレームとなります。

今時デジタルフォトフレームなんて・・という感じもありますが、まぁこれはこれで年配者を中心として需要があるのも事実。

小さな子供を持つ親からすると、祖母・祖父からのリクエストに応えてあげないとなぁという点に対するアンサーとして一定のニーズがあるのです。

そんな、デジタルフォトフレームをちょっと見ていきます。

2019年4月20日

10W給電対応のQi対応急速充電パッド「CHOETECH T511-S」は薄くて軽くて置くだけ便利

choetech_t511-s_01.jpg

CHOETECH Qi 急速ワイヤレス充電器 T511-Sです。

Qi(チー)の発展というか普及については、ようやく出回って当たり前になってきたな!というところで、その給電能力自体は長いこと5Wで停滞してました。

つまるところ、通常の5V/1A充電であり、今ひとつというところだったんですが、ここ2,3年で技術向上が図られて、第1世代の従来の5Wから、第2世代の7.5W(最近のiPhoneが対応)と10W(Samsungを中心に対応)へと進化しています。

で、今回ご紹介のQiデバイスCHOETECH T511-Sはそんな第2世代の高速充電対応となる10W給電対応機になります。

ACアダプターは同梱されていませんが、その分値段は安めで、5V/2A対応のUSB-ACアダプタか、QC3.0 に対応したUSB-ACアダプタを使うと、最大10Wの給電に対応してくれます。

2019年4月14日

デジタル目覚まし時計「YABAE Wake Up Light MY-09」で自然な目覚まし

yabae_my-09_01.jpg

YABAE Wake Up Light デジタル目覚まし時計 MY-09です。

単なる目覚ましとしての機能だけではなく、起床時国にセットした10~60分前から、日の出が昇るように少しずつ明るく点灯することで、自然に目が覚めるように誘導してくれる目覚まし時計となります。

アラームについては、16段階で音量調節できますし、最大で150dbと大音量にすることも可能。

加えて、アラーム音が6種類(小鳥や虫の声~せせらぎ~波の音~ピアノ曲~メロディー~風鈴の声)から選択可能ということで、自身に合わせたセッティングをすることで、快適な朝を迎えることができる商品となっています。

2019年3月23日

ジェットウォッシャー「iTeknic IK-PCA003」で一気に口腔洗浄

iteknic_ik-pca003_01.jpg

口腔洗浄ジェットウォッシャー iTeknic IK-PCA003です。

スッキリとした見た目で、商品下部に容量300mlの水タンクを搭載し、約2分間連続して使用することが可能。

ジェット洗浄途中で水の継ぎ足しをしなくても十分な口内洗浄が行えます。

割と安価に入手出来るようになってきたジェットウォッシャーの実力を見ておこうかなということでお試しです。

2019年3月18日

5コイル内蔵Qiワイヤレス充電器「CHOETECH T535-S」がType-C給電&20W出力対応で2台同時充電もOK

choetech_t535-s_01.jpg

CHOETECH T535-S PowerDual 5 Coils Fast Wireless Charger Padです。

いわゆるワイヤレス充電パッドとなります。

Qi規格に対応したモデルです。

一般的なモデルと比較して幅が長い感じになってまして、通常1~3個の電磁誘導コイルを内蔵しているところ、本商品は5個のコイルが内蔵されているので、給電可能領域が広いというのが特徴的。

2台同時に無接点充電することも可能となっていますので、ワイヤレス給電対応品が増えてきて置くだけ充電の置く場所奪い合いみたいなことが解消されるんじゃないかなという商品となっています。

2019年3月10日

気温、湿度、PM2.5濃度まで一目でわかる「Xiaomi Mijia Smart Air Detector」で環境チェック

  • 投稿日:
  • Category:

xiaomi_mijia_smart_01.jpg

Xiaomi Mijia Smart Air Detectorです。

シンプルなデザイン形状を採用し、スッキリとした見た目でインテリアとしても悪く無さそうな見た目の商品です。

気温や湿度、PM2.5の濃度、二酸化炭素濃度、総揮発性有機化合物濃度などを測定できるので、環境チェックをリアルタイムで行えるブツとなっています。

バッテリーも内蔵しているので、気になるところに持って行って、ちょっと測定して見るみたいな使い方も可能です。

Xiaomi製品だけど、日本語表記できるの?英語は?とか、ちょっと気になってたんで簡単にレビューします。

お手軽スチーム可能な「Chefavor スチームアイロン CS02」で時短アイロン

  • 投稿日:
  • Category:

chefavor_cs02_01.jpg

Chefavor スチームアイロン CS02です。

アイロン台がいらなく、ハンガーにかけたままでヨレヨレになった服を準備の手間なくシャキッとすることが可能なハンディスチームアイロンです。

高温の蒸気で簡単シワを伸ばしますので型崩れもしにくく、 お出かけ前の身だしなみを整えるのに適しています。

2019年3月 3日

小型軽量で視認性も良い「xiaomi mijia bluetooth temperature humidity monitor」で、お手軽温度・湿度管理

  • 投稿日:
  • Category:

xiaomi_mijia_temp_monitor_01.jpg

xiaomi mijia bluetooth temperature humidity monitorです。

そういえば、日頃室温はまだしも湿度をあまり気にしてなかったなぁということと、ピークは過ぎたとはいえインフルエンザ等の予防にはしっかりとした湿度管理がいるでしょう!ということで、手軽に温度および湿度が管理できるブツを模索している中でこの子を見つけた次第。

なんというか、単なる温度計および湿度計はいっぱいありますが、ゆくゆくはスマホでの確認とかすることがあるかも・・ということで、スマホ連動も可能そうだったので、チョイスしてみました。

10W出力対応で白い机に映えるホワイトカラーなQi対応ワイヤレスチャージャー「CHOETECH TS-555S」

choetech_ts555s_02.jpg

CHOETECH ワイヤレスチャージャー TS-555Sです。

完全に個人的な話ですが、Qi充電機器についてはこのCHOETECH製品を結構愛用してまして・・・

自宅では、「Qi対応ワイヤレス充電器「CHOETECH T520」は顔認証デバイスに適した斜め置き充電器」でレビューしたちょっと角のあるモデルを。そして、職場では「Qi急速ワイヤレス充電器「CHOETECH T524-S」は丸みを帯びた優しいデザイン」でレビューしたモデルを使ってたりします。

今回、職場での愛用っぷりから、より場に合ったカラーの方がいいかなということで、職場のデスクカラー(ホワイト)に合わせたモデルを投入!といわんばかりに、ほぼ色違いモデルだといっていいTS-555Sを使ってみることにしました。

見た目、使い勝手ほか、ほとんどCHOETECH Qi対応急速ワイヤレス充電器 T524-Sと変わらないんですが、小さな違いもあったりしたので簡単にご紹介。

2019年2月11日

8種類の音で眠りへと誘ってくれる「MANLI ホワイトノイズ サウンドマシン」でリラックス睡眠

manli_whitenoise_01.jpg

MANLI ホワイトノイズ サウンドマシンです。

軽量かつコンパクト(13cm × 10cm × 7cm)な筐体で、しっかりとバッテリーを搭載。

MicroUSB充電で使用することが出来る商品です。

8種類の音で脳をゆっくりとリラックスさせ、徐々に深い睡眠状態に誘導してくれると謳います。