温かく揉みほぐす「Breo iNeck2 Protable Shiatsuネックマッサージャー」が4ローラー4モードで心地良い

breo_portable_shiatsu_01.jpg

Breo iNeck2  Protable Shiatsuネックマッサージャーです。

最近首回りの疲れが酷くてですね・・・かといって、マッサージを受けるに定期的にもみほぐしのお店に通うほどじゃないんだよなーとか思う微妙な症状なので、お店でサービス受けるとそこそこのお金がかかるよなぁということもあって、取り急ぎマッサージ機で疲れが解消できないかな?ということで、Breo iNeck2 Protable Shiatsuネックマッサージャーを使ってみることにしました。

breo_portable_shiatsu_02.jpg

疲れを癒やしてくれる電動指圧マッサージャーで、4つのローラーを備え赤外線熱を用いるなどして血行を促進して痛みを和らげてくれるわけですが、なんか、首だけでなく太ももや、ふくらはぎなんかにあてて使うことも可能だったり。

バッテリーを内蔵しているので、ワイヤレスでお使いいただけちゃうあたりが便利。充電もMicroUSBでOKということで、充電環境も容易に用意できます。

Breoのマッサージャーはデザインに統一性アリ

breo_portable_shiatsu_03.jpg

表面はホワイトカラー。

ロゴはPOP調なフォントを用いています。

breo製品としては、「FDA認証も得ている「Breo Portable Eye Massager Machine」で疲れた目を温熱マッサージ」でアイマッサージャをレビューしてたりするんですが、デザイン面では似たところがあります。

breo_portable_shiatsu_04.jpg

操作系ボタンは右側に。

breo_portable_shiatsu_05.jpg

上から見るとライトブラウンカラーなボディ部が見えます。

breo_portable_shiatsu_06.jpg

4つのローラーを備えていて、これがグリングリン動いてくれて、コリをほぐしてくれます。

breo_portable_shiatsu_07.jpg

ゴムバンドが付属。

本体に接続して、身体にフィットさせるために使います。

breo_portable_shiatsu_08.jpg

ゴムバンド先端には金属ラッチ。

マッサージャ本体に差し込んで固定するのに用います。

breo_portable_shiatsu_09.jpg

本体サイド部に金属ラッチ部を差し込むと「カチッ」となって、固定されます。

ちょっとやそっとじゃ外れませんし、意図して外すときは外しやすいデザインになってます。

breo_portable_shiatsu_10.jpg

本体前面にはローラー幅を調整するリングがあり、クルクルと回すことで幅調整を行えます。

breo_portable_shiatsu_11.jpg

一番狭い位置に設定するとこの位置にローラーが収まります。

breo_portable_shiatsu_12.jpg

幅を最大まで広げるとこの位置に。

ローラー距離の調整は18mm~36mmの範囲で調節出来る感じです。

breo_portable_shiatsu_13.jpg

電源および、動作モードは直感的に操作可能。また、動作時は赤色LEDが点灯します。

液晶表示は「115」となっていますが、これは「1」モードで動作、「15分」動作ということを示しています。

モードは全部で4種類。

  1. 左順回転、右順回転
  2. 左逆回転、右逆回転
  3. 左順回転、右逆回転
  4. 左逆回転、右順回転

好みのモードでお使いいただけます。

もみ具合の強さ調整機能はありません。ただ、十分な強度はありまして、フィット感を強めたり弱めたりすることで揉み具合の強さを調整可能です。

breo_portable_shiatsu_14.jpg

充電コネクタはどこかな?と見てみると、この位置にありました。

接続しやすく干渉しにくい位置ですね。

充電そのものも差し込むだけで、特に意識することなく行えます。

breo_portable_shiatsu_15.jpg

バッテリー内蔵ということで、ケーブルを気にせず使うことが可能なのはやはり素晴らしいです。

バッテリーも数回使用してもまだまだOKという具合なので、充電頻度もそれほど多くなくて済みますし、本体重量もそれほど重くはないため手軽に使えるのは嬉しいところ。

収納ポーチなどあるとより良いかなと思ったりもしますが、持ち運ぶことはさほど無いでしょうし、メンテナンスが必要なものでもないので、適宜使用する分には剥き出しで収納しておいても問題は無さそうです。

唯一、改良点として挙げるとすれば首をマッサージしている時に、手がふさがるという点でしょうか。ゴムバンドを持って軽く引っ張ることで首にフィットさせるという都合上、どうしても手は(少なくとも片手は)ふさがります。

ヘッドレストなどがある椅子で上手いこと固定出来れば手ぶらで使えるかもしれませんが、指令が固定されちゃうのでそれはそれで難点があるかなと。そういう意味では、ゴムバンドをまとめて固定出来るような仕組みがあると、完全手ぶらで使えたりするんじゃないかな?と思ったぐらいです。

マッサージをする場合に好みのフィット具合(もみほぐし具合)に調整することが出来るという点と、ちょっとテレビを見ながらマッサージを・・というような、ながら使いをする分にはバンドでもみ具合を調整しつつ使えるのが良い結果をもたらしそうです。

FDA、CE、FCC、RoHS認可品ということで、特にFDA認証品なので安心して使用出来るんじゃないかと思います。

今なら、11,916円で販売されているところ、注文時に使用することが可能な割引クーポンコード「SSBREO」を適用することで10,213円送料無料とお得にお買い求めいただけますので、興味がありましたらどうぞ。

割引クーポンコードの使用期限は4/30までとなっています。

Breo Protable Shiatsuネックマッサージャー

Breo Protable Shiatsuネックマッサージャー

コメントする