金属製で丸くてコンパクトな「Aukey AIPower PB-N37」は5,000mAhなモバイルバッテリー

aukey_pb-n37_01.jpg

最近、5,000mAhクラスのモバイルバッテリーが増えてきたような印象ですがどうでしょうか。

ちょっと前までは3,000mAhクラスなモバイルバッテリーが2,000円カテゴリな感じだったんですが、最近は1,000円程度にまで価格が落ちていっているようです。

また、需要の面でもスマートフォンのバッテリー大容量化が進んでいることもあって、3,000mAhクラスなモバイルバッテリーでは賄いきれない、もしくは心許ない容量になってきてしまっているということまり、5,000mAhなモバイルバッテリーへと需要が移ってきている感じがします。

そんなわけで、容量5,000mAhなモバイルバッテリーAukey AIPower PB-N37をご紹介。

Aukey AIPower PB-N37は金属カバーで質感良し

aukey_pb-n37_02.jpg

まるで口紅か?と思わせるような感じに収められてます。

まぁ当然、口紅よりは大きく重いわけですが、金属製なカバーを採用するというだけあって、質感は上々。

aukey_pb-n37_03.jpg

MicroUSBケーブルもおまけ程度に付属。

aukey_pb-n37_04.jpg

手に持った感じは結構コンパクト。

ただ、5,000mAh なモバイルバッテリーということと、金属カバーだということもあり重量としてはそれなりにあります。

持ち運ぶ際は握りこんで持ち運ぶ感じになるでしょうか。

aukey_pb-n37_05.jpg

バッテリーからの出力は5V/1.5Aということで、スマートフォン向き。

タブレットなどの充電には向いてません。

また、モバイルバッテリーそのものの充電についても5V/1Aでの入力となっているので、急速充電とはなりませんが、6時間程度で充電が完了するということなので必要十分かなと。

aukey_pb-n37_06.jpg

コネクタ部。

上に本体充電用のMicroUSBポート。

下側が、給電用のUSBポートとなります。

Aukeyお得意のAiPowerに対応しているので、接続する端末に適した電流を流してくれます。

aukey_pb-n37_07.jpg

コネクタ部の反対側は特になにも無し。

アルミ素材で覆われてます。

フラットなので、縦置きも可能です。

aukey_pb-n37_08.jpg

本体重量は130g。

5,000mAhという容量を考えれば十分な軽さです。

スマートフォンのお供として持ち運ぶにはベターでしょう。10,000mAhクラスだとスマートフォンのお供として用いるにはちょっと大きい&重いので、お手持ちのスマートフォンと同クラスの重量の方が何かと捗ります。

aukey_pb-n37_09.jpg

手持ちのiPhoneに充電してみました。

想定通りの出力で、スマートフォンのお供としては十分。

5,000mAhあれば、一般的なここ最近のスマートフォンなら1.5回~2回は充電出来るので、バランスはいいんじゃないかと。

アルミな外観はもちろん、使い勝手も良いです。

モバイルバッテリー自体への充電が2A対応していたら文句はなかったんですが、逆に言うとその点ぐらいしか指摘する点が浮かばないという優秀さ。

別カラーモデルとしてはブルーカラーがありますが、ピンクゴールドカラーモデルとか出たら女性陣から選択されて人気商品になるんじゃないでしょうか。

Aukey AIPower 超小型 5000mAh モバイルバッテリー スマホ充電器 急速充電対応PB-N37(ブラック)
Aukey AIPower PB-N37

コメントする