ゲーミングヘッドセット「AudioMX GM10」がUSB1本でお手軽&フィット感良し

audiomx_bm10_01.jpg

AudioMX ゲーミングヘッドセット GM10です。

大きめでソフトな耳当てを採用した40mmドライバユニット採用のゲーミングヘッドセットになります。

可動式なマイクが多い中、本商品はちょいと出っ張った部分にマイクを内蔵。収納したりするのが面倒だったりするズボラさん向けという感じになってます。

加えて、USB1本で接続OKということで、手軽さMAX!PCのみならず、PS4などでも使用することが可能です。

そんなAudioMX GM10をちょっと見ていきます。

audiomx_bm10_02.jpg

商品パッケージから取り出してみると、良くあるタイプの収納具合。

audiomx_bm10_03.jpg

イヤーパッド外側のaudioMXのロゴがある部分は、ダイヤルタイプの操作が可能で、何気に音量調節が行えるようになっています。

audiomx_bm10_04.jpg

独特な形状のマイク部。

全方向性なので、特に意識することなく使用することが可能です。

サッとチャットを試してみましたが、特段違和感なく使用することが出来ました。

audiomx_bm10_05.jpg

ヘッドバンド部。

調整幅はそれほど多くはないのかな?と思いましたが、3.5cmずつ、左右あわせて7cm程度調整できるので、調整幅としては十分ではないかと。

audiomx_bm10_06.jpg

イヤーパッドは大きめ。

包み込むタイプです。自分は割と大きめな耳を持つんですが、すっぽりと収まっていい感じ。

装着していて、マイク部が気になるということはありません。ヘッドホンとしての利用がメインなので、マイクの存在を気にしなくて良いというのは、個人的には結構な利点だったり。

audiomx_bm10_07.jpg

ケーブルはUSB 1本でOK。

単純に接続するだけで認識してくれて、そのままスッと使用することが可能です。

必要なときだけ接続すればOKですし、抜き差しそのものがUSBなので手軽感があります。

audiomx_bm10_08.jpg

USB接続すると、パッド部に仕込まれた青色LEDが点灯します。

派手すぎず、明るすぎないおとなしめな光具合が好印象。ハデハデなのも良いんですが、LED点灯はやはり控えめな方が好みです。

全体のデザインはゲーミングヘッドホンをイメージしたものになっていて、材質はプラスチック中心ではありますが、安っぽさはありません。良く考えられたデザインです。

音質そのものはお値段相応といいますか、決して安っぽい音ではないですが、高級感のある音というわけでもないです。

中高音の伸び重視で、低音は控えめ。

重量が335g程度と軽いこともあって、そのあたりも考慮された音設計なのかもしれません。

一定の音質をしっかりと備えたPCやPS4などで手軽に使えるヘッドセットをお探しの方向けといえそうです。

 

Audiomx ゲーミング ヘッドセット ゲーム用 ps4 ヘッドホン ゲーム用 ヘッドアーム伸縮可能 最高音質 耐摩素材 軽量 ブラック GM10

Audiomx ゲーミングヘッドセット GM10
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする