軽量で十分明るいインテリジェントセンサー搭載「Aitsite 充電式LEDヘッドライト」がIPX5防水&照射角変更もできて便利

aitsite_led_headlight_01.jpg

Aitsite 充電式LEDヘッドライトです。

CREEチップを採用し、6発光モード&透光性98%以上のドイツ製光学凸レンズを用いることで、300lmとしっかりとした明るさを確保したLEDヘッドライトになります。

1,200mAhバッテリー内蔵でUSB充電に対応。点灯モードも豊富に揃えたコスパに優れる軽量モデルです。

aitsite_led_headlight_02.jpg

こんな感じのサイズ感。非常にコンパクトかつ約73gと軽量です。

aitsite_led_headlight_03.jpg

本体底面には充電用のMicroUSBコネクタが防水カバー付きで備わってます。

aitsite_led_headlight_04.jpg

TOP側には、2種類のボタン(白い部分)があり、ここで電源ON/OFFやモード変更を行います。

aitsite_led_headlight_05.jpg

ゴムバンドは伸縮性も良く、調整可能なのでしっかり頭にフィットすることができます。

aitsite_led_headlight_06.jpg

明るさは明るいところで照らしてもこの通り。

照射範囲が広く、アウトドアのお供として十分機能してくれるでしょう。

最大照射距離は約100mとのこと。

aitsite_led_headlight_07.jpg

ホワイトLEDが光るのは、直感で操作できたんですが、インテリジェントセンサーのON/OFF、レッドLEDの点灯方法が適当に説明書も読まずな操作ではわからなかったので、説明書を見ることに。

しっかり日本語で、ばっちりな説明書が付属していたのでぱっと見で操作を理解することができました。

aitsite_led_headlight_08.jpg

レッドLEDモードの時はホワイトLEDを同時点灯指せることはできないようです。

インテリジェントセンサーは、バッテリーの消費を抑え、必要なときだけ点灯することができる便利なヤツで、センサー前に手をかざすことでライトをONにすることが出来たりします。

これにより、ボタン操作が不要となるため、サッと点灯挿せることができるのでストレス無く使えるんじゃないかなと。

aitsite_led_headlight_09.jpg

ボタン長押しで点灯するレッドLED。

明るさは十分で、自身の位置を知らせたりするのに便利に使えそうです。

aitsite_led_headlight_10.jpg

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、照射角度を上向きに60度調整することも可能なので、任意の照らしたい位置をしっかりと照らしてくれるんじゃないかと。

なによりコンパクトで軽量、そしてバッテリーの持ちも1,200mAhあるから十分に長いということで、コストパフォーマンスは抜群です。

頭に付けながらのボタン操作は若干しにくいかな?と思ったりもしましたが、インテリジェントセンサーモードで使えば問題も軽減できると思います。

仕事柄、薄暗いところや天井裏とか、車の下などに入って作業される方にとっても有用な商品といえそうです。

Aitsite 充電式LEDヘッドライト アウトドアライト 赤警告ライト 超軽量 センサー機能 300ルーメン 停電時用 軽量 登山 夜釣り キャンプ

Aitsite 充電式LEDヘッドライト 300ルーメン
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする