ケーブルまとめて「UGREEN 30966 ケーブル収納カバー」で目隠し

ugreen_30966_01.jpg

UGREEN ケーブル収納カバーです。

長さ3mで、たっぶり包んであげられます。

1mモデルや、2mモデルもあるんですが、価格差を考えると3m品が一番コストパフォーマンスが良いので、そちらがオススメ。

巻き付ける幅は約11.5cm。細めなケーブルなら4,5本程度入ります。

使ってみて結果的にはピッタリ大正解!という感じになったので、どんな感じに変わったのかをご紹介。

UGREEN 30966 ケーブル収納カバーはぐるぐる巻き

ugreen_30966_02.jpg

商品はぐるぐる巻きで配送されてきます。

長さ3mの商品なので、流石にそのままドーンは配送しにくいですし、当然なんですが、ぐるぐる巻きだと以外とコンパクトに収まるものだなと。

まとめ買いしても十分置いておけるサイズ感です。

UGREEN 30966 ケーブル収納カバーを設置する前

agptek_cable_cover_03.jpg

先日書いた「ハイタイプケーブルボックス「YAMAZEN RCB-L」にルータやモデムを隠して収納」のYAMAZEN ケーブルボックス ハイタイプ コード収納 ナチュラル RCB-Lがちら見えしてますが、せっかくコンセント周りがきれいに収まったのにケーブルがダラ~っとしてAC電源タップも丸出しだと残念極まりないわけですね。

そんなわけで、これらのケーブルをどうにかすべく、UGREEN 30966 ケーブル収納カバーを投入するわけです。

UGREEN 30966 ケーブル収納カバーで包むだけでスッキリ

agptek_cable_cover_04.jpg

早速包んでいくわけですが、スイスイっと4本のケーブルをスススッと巻いていくだけで想像以上のまとまり具合に。

あまりのまとまり具合に包み込んでいくのが楽しくなる始末。

agptek_cable_cover_07.jpg

マジックテープで固定していく感じになるので、間からケーブルをヒョイっと出すことも可能だったり。

任意の場所から出せるのと、出した位置以外はマジックテープでピッタリ留めることができるのは非常に便利。

agptek_cable_cover_05.jpg

包み込んだ結果このような形に。

あの散らばりまくりだったケーブルが、見る影もなく。

単純な作りなのに、素晴らしい結果に。

agptek_cable_cover_06.jpg

電源タップは時折使用するので、このような感じに出してみました。

出す位置の調整もでき、状況に応じて出し入れも簡単なのが良いです。構成変更の際にも負担少なく入れ替えなどが出来そう。

なんで今まで購入して使わなかったんだろうとちょっと後悔するレベルのスッキリ具合だったので、同じようにケーブルがバラついている環境の方にオススメです。

なお、カットして使えるので、余った部分は別の場所で使えるというのもいい感じ。

ケーブルを隠したい、まとめたい!という場所にあてがってあげて、スッキリ綺麗にしてあげちゃいましょう。

割引クーポン!

今ならさらに、注文時に使用することが可能な割引クーポンコード「K4SVQH2G」を適用することで100円OFFとなり非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は2017/11/30 23:59までとなっていますので、この機会にどうぞ。

UGREEN ケーブル収納カバー ケーブル まとめ ケーブルチューブ 配線 固定 コード収納 結束バンド 防水防塵 オフィス/家庭用等 3m 幅11.5cm

UGREEN ケーブル収納カバー

コメントする