5,500DPI対応で7つボタンを備えた「Patech zelotes JP-CA42」はLED光学式で青く光るUSB有線ゲーミングマウス

  • 投稿日:
  • Category:

patech_zelotes_jp-ca42_01.jpg

LED光学式で青く光るUSB有線ゲーミングマウス Patech zelotes JP-CA42です。

解像度5,500DPIで7つボタンを備えたモデルになります。

DPIボタンによって1,000 DPI / 1,600 DP I /2,400 DPI / 3,200 DPI / 5,500 DPIに変更できるのが特徴的。

patech_zelotes_jp-ca42_02.jpg

ゲーム好きのためのデザインだなーという感じで、外観は自らを主張するような印象になっていたり。

柔らかめで取り回ししやすいケーブルは好みです。

patech_zelotes_jp-ca42_03.jpg

左サイド部。

いわゆる進む・戻るボタンが見えます。また、左クリック付近にはダブルクリックボタンも見えていたり。

3本ラインはLEDライト点灯時に光ります。

patech_zelotes_jp-ca42_04.jpg

底面部。

各種スペックが記載されてます。

patech_zelotes_jp-ca42_05.jpg

USBポートに差すだけで簡単に接続でき、人間工学に基づいた形状となっているため、快適操作が実現すると謳っています。

つまるところ、ゲーム目的だけでなく、通常のWEB観覧や作業にも十分使えるマウスであるといえる商品です。

patech_zelotes_jp-ca42_06.jpg

価格の割にしっかりとしているケーブル。

フェライトコアを備えている辺りにUSB接続時に発生することもあるノイズ軽減を図っている形。

patech_zelotes_jp-ca42_07.jpg

持ち方は「かぶせ持ち」が基本となります。

指が短めな自分でも、十分に操作が可能な形ですので、一般男性であれば基本問題ないはず。

1,500円を大きく割り込んでいるという価格が最大の魅力なのと、この価格なのでゲーミングマウスとしての性能は、正直なところ「それなり」になります。

7ボタン備えていますが、いわゆるカスタマイズ性は皆無に等しいということもあり、基本機能として各種ボタンを使用するぐらいしか用途がなかったりします。

そんなわけで、それほど美味しい思いが出来るマウスというワケではないんですが、価格の安さからバックアップ用途で献上しても良いんじゃないかと。

日常的に5,000円前後~それ以上のマウスを使用している方からすると、流石に価格帯が大きく異なるので安っぽさが目立ってしまうかもしれません。

そういう意味で、ゲーミングマウス初心者にお勧めという形になります。

Patech zelotes LED光学式USB有線ゲーミングマウス 5500DPI 7つボタン プロゲーマー用

Patech zelotes JP-CA42
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする