単3または14500電池で使える「ThorFire TG06」はCREE XP-G2電球使用な小型軽量LEDライト

thorfire_tg06_01.jpg

ThorFire 小型軽量懐中電灯 TG06です。

CREE XP-G2電球使用で高照度な、最大300ルーメンいけちゃう!ということで、サイズ感の割に明るさが結構得られるんじゃないかと期待される商品になります。

単3または14500電池で使え、明るさを求めるならば14500電池を用いる必要がありますが、普段使いであれば単3電池でOKという汎用性も備えたモデルです。

ThorFire TG06は付属品豊富

thorfire_tg06_02.jpg

パッケージの中身はこのような感じで、プチプチにくるまれた本体の他、色々と入っています。

thorfire_tg06_03.jpg

ストラップ&スペアパーツ。

十分な備えになってくれると思います。

thorfire_tg06_04.jpg

TG06本体です。

質感は、先日レビューした「月光モードが便利な「ThorFire PF01」が防水仕様で明暗分けて使いやすい」と同様に、ThorFireらしさが出ているんじゃないでしょうか。

持ちやすく手になじみ、しっかりとした質感が感じられます。

thorfire_tg06_05.jpg

反対側には型番が記載されてます。

thorfire_tg06_06.jpg

定評あるCREE XP-G2を採用。

thorfire_tg06_07.jpg

ボタンもしっかりと押しやすいです。

thorfire_tg06_08.jpg

サイズ感としてはこのような感じ。

今回は14500電池が手元に余っていなかったので、単3電池を用いて明るさをちょっと見てみます。

thorfire_tg06_09.jpg

明るい部屋での点灯(High)。

カメラ補正のせいで暗く見えますが、普通に明るい部屋でも明るさが視認可能なぐらい明るく照らしてくれます。

ライト部のサイズが小さいこともあり、中心部が明るくなってますが、割と周辺部もしっかり照らせている印象。

thorfire_tg06_10.jpg

部屋を暗くして照らしましたが、当然明るいです。

測定したわけではないですが、130~150ルーメンぐらいあるんじゃないでしょうか。

単3電池でのテストでしたが普段使いであればコレで十分だなという感じで、個人的には単3電池で使っていこうかなと。

アウトドアでの利用時などでは14500電池を用いようと思います。

thorfire_tg06_11.jpg

TG06の本体重量は45g。

結構軽いです。

thorfire_tg06_12.jpg

単3電池込みだと72g。

80g切っていれば、重さを感じるシーンは少ないでしょう。

アルミ合金製ボディはThoFireらしさを印象づけてくれますし、非常にコンパクトなのに十分な明るさがあり、14500電池を用いればさらに明るくなるということで、伸びしろも感じられる製品になっています。

コンパクトな軽量LEDライトをお探しであれば、十分期待に応えてくれる製品だと思います。

ThorFire 小型軽量懐中電灯 TG06 最大300ルーメン高照度 CREE XP-G2電球使用 3モード 単3または14500電池使用 防災 アウトドア

ThorFire 小型軽量懐中電灯 TG06
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする