265㎝まで対応するバイクカバー「XYZCTEM JP-MC-M1-BLK-XXL」の汎用的でコスパは良さそう

xyzctem_bike_cover_01.jpg

XYZCTEM 265㎝まで対応するバイクカバーです。

YouTubeで大人気の二宮祥平さんや、Tuigeki-TV等多くのユーチューバーに自ら試用した感想として、厚手、格安、コスパ良い、耐久性に優れていると認められ、お勧めされていると謳うコスパ重視のバイクカバーとなります。アメリカでも人気の商品で、日本での販売権を得て展開しているとのこと。

確かに普通に購入するバイクカバーと比較して、半額ぐらいで買えちゃうよな・・・ということで、どの程度コスパが良いのか試してみることにしました。

xyzctem_bike_cover_02.jpg

商品はこんな感じで梱包されてます。

カバー本体と説明書、商品としては以上です。

xyzctem_bike_cover_03.jpg

収納袋が付いてくるので、収納も容易。

割としっかりとした素材でできてます。

xyzctem_bike_cover_04.jpg

現在、我が家で使用しているバイクカバーはこんな感じ。

8,000円くらいで購入した物となります。

使用期間が2年ぐらいということで、ボチボチ交換がいるかなという状況。

xyzctem_bike_cover_05.jpg

バイク本体はこんな感じで、YAMAHAのドラッグスタークラシック 400となります。

サイドバッグも付けているので、割とサイズ感は大きめ。

xyzctem_bike_cover_06.jpg

XYZCTEM JP-MC-M1-BLK-XXLを取り付けてみました。

汎用品ということで、とにかく丸っと包み込む感じでしょうか。

xyzctem_bike_cover_07.jpg

鍵穴通しもしっかり備わってます。

穴の内径は40mmです。錆止めのアルミ合金を採用。

大きさは十分。縫い込みも二重縫製及びシーリング加工をきちんとしています。

xyzctem_bike_cover_08.jpg

オックス生地を採用して多層コーティングをして防水性、耐久性が優れる。高防風、耐熱、防埃、防雨、防雪機能を有しているとのこと。

厚みはそれほどあるわけじゃないですが、防水性はしっかりしていそうな感じ。

必要十分で、価格を考えれば十分といえる印象です。

反射材も備わっているので、暗がりに置いて使う場合にも役立ちます。

xyzctem_bike_cover_09.jpg

全体像はこのような形に。

収納袋から出した直後なのでシワシワですが、まぁこんなもんかなと。

我が家のバイクはハンドルロックを掛けるのと、大きめなウィンドウスクリーンを装着している都合上、そのあたりがパツっとしてますが全体的にゆとりがあります。

ゆとりはありますが、車輪前後に2つのバックベルトも備えているので、ピシッと締めることも可能。

加えて、真ん中あたりをキュッとするためのワンタッチバックル(長さ2m)も付いてくるので、スタンダードなバイクだとバックルで真ん中あたりを締めてあげると良いのかなと。

フロントと両側にも反射板が付いてるので、付けておくだけで安心感が得られます。

耐熱性は強化されていると謳っていますが、エンジン停止直後にすぐカバーできるというところまではいかないと思われるので、ある程度時間をおいて掛ける必要はあるかなと。

とはいえ、まずは安価にカバーを付けたい!だけど、防雨性能もある程度しっかりしたものを選びたいっ!という方にオススメな感じになってます。

割引クーポン!

今ならさらに、注文時に使用することが可能な割引クーポンコード「covercover」を適用することで300円OFFとなり非常にお買い得。

クーポンコードの使用期限は6/30 23:59までとなっています。

バイクカバー XYZCTEM【2019改良】耐熱の厚い生地 超撥水塗料オックス生地 UVカット高防風 防埃 防雨 防雪 汎用サイズ バイク向け265㎝まで対応 1年間保証 鍵穴通し 盗難防止

XYZCTEM JP-MC-M1-BLK-XXL 265㎝まで対応バイクカバー
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする