10年ぶりに買い換えた脱毛器「Panasonic ソイエ ES-ED62-G」で確かな進化を実感

panasonic_es-ed62_01.jpg

Panasonic 脱毛器ソイエ ES-ED62-Gです。

泡脱毛で、触れるたび、なめらかな肌へということで、うるおいながら、お風呂でやさしく泡脱毛を行うことが出来ると謳う商品です。

きめ細かい泡がムダ毛を1本1本からめとり、根元からスルッとソフトな抜き心地。お風呂で使うことで、温まって肌がやわらかくなるので、ドライ脱毛よりも抜きやすく、お肌にもやさしい感触だとしています。

毛を抜くディスク(回転部)が2つあり、より効率的に毛をとらえ肌に密着、スピーディーに脱毛。ヘッドが大きく動き、ダブルディスクと肌の密着性を高めてくれたり。

ソイエは「やわ肌ガード」で肌をひっぱらずに毛だけをスッと抜き、肌への負担をやわらげて、短い毛や寝た毛も立たせて、すばやく脱毛してくれます。

そんなソイエを購入して使ってみたのでちょちょいとご紹介。

Panasonic ソイエ ES-ED62-Gと、ES2037-Aを比較

panasonic_es-ed62_02.jpg

元々使用していたのは、Panasonic ソイエ 青 ES2037-Aです。

購入してから、もう10年ぐらいたってまして、流石にアタッチメントにガタが来ていて買い換えを切望されての購入と相成りました。

こうしてみると、デザイン面での進化というか、10年の月日の流れによって見た目に関しては進化してる感があったりします。

panasonic_es-ed62_03.jpg

ディスクヘッド部もダブルディスクなのは一緒ですが、そのサイズが変わってます。

細かなところでは、「やわ肌ガード」の有無など、肌に対する意識の違いもあったり。

panasonic_es-ed62_04.jpg

そんなES-ED62です。

今回購入するにあたって、ボチボチ新モデルがでるんじゃないかな~?ということで、ちょっと待ちモードになっていたんですが、先日発表になった後継モデルとなるPanasonic ソイエ ES-ED67-Wが2017/3/21に発売予定となっていて、チェックしてみたらES-ED62と機能面での違いが全くなく、デザイン面でホワイトカラーになったぐらいの差しかなかったということで、値段もこなれてきて、デザインというかカラーリングも(妻が)好みなグリーンカラーモデルを購入決定した次第です。

サイズも機能も何も変わらないのに、型番とカラーだけの変化なのに新モデルとはこれいかに・・・と思うんですが、まぁ脱毛器の世界はそこまで進化は速くないことの裏付けなのかもしれません。

panasonic_es-ed62_05.jpg

背面はこんな感じです。

Made in Chinaで、2016年製。

panasonic_es-ed62_06.jpg

ダブルディスク部。

サイズだけ見ると大きめで扱いにくい印象が若干ありますが、肌にあてやすいのとディスク部分自体が大きく動くので、肌にフィットしたまま使用することが出来るのがポイントになってます。

panasonic_es-ed62_07.jpg

この角度・位置での使用は当然として

panasonic_es-ed62_08.jpg

こういった角度でも使用することが出来ます。

肌に当てながら角度を変えて動作してくれるため、角度はあまり気にせず肌に沿って使用すればOK。面積も広めなので、悠々脱毛が可能です。

panasonic_es-ed62_09.jpg

地味に嬉しいLEDライトは、光をあてて「次に毛を抜く部分」の確認が行いやすいです。

自分はヒゲがあんまり映えない体質なので、シェーバーなどで剃らずにこのソイエをヒゲを抜くのに時折使用させてもらってるんですが、このLEDライトによって大分あてがう位置がわかりやすくなったので、細かいところではありますが嬉しい機能だなと。

裏側にもLEDライトが付いてくれていたらもっと良かったんですが、ヒゲを抜くようなシーンは(おそらく)想定していないかと思うので、女性が普通に使用する分には片側だけで良いのでしょう。

泡脱毛機能については、まだ未使用ですが「毛をつまんで抜く」という処置はある程度の痛みを伴う処置なので、湯船につかったりして毛を柔らかくした後にボディソープ等を用いて肌への刺激を抑えながら脱毛出来るとあって是非とも試してみたいなと。2~3週間に1度程度しかヒゲ抜きに使うシーンがないので後日試す感じです。泡脱毛機能以外にも、防水仕様ということで、丸っと水洗いすることが出来るという利点の方が個人的には嬉しかったり。

時々とはいえ、借りて使用している立場なのできれいにして返却することで夫婦で清潔に使っていけたらなと。

まぁ、ヘッド部分は消耗品扱いなので、メーカー側で別売りする形にはなってますがアシ・ウデ用脱毛ヘッド駆動部 ESED62G1067(2,592円)と、アシ・ウデ用フレーム ESED62G3107(324円)が販売されているので、そちらを購入して使い分けても良いのかもと思ったりもしています。

パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 グリーン調 ES-ED62-G

Panasonic 脱毛器ソイエ ES-ED62-G
楽天市場の最安値[送料無料で比較] / Yahoo!ショッピング最安値[送料無料で比較]

コメントする