【世界50言語を、手のひらに】ソースネクスト POCKETALK/ポケトーク

ソースネクスト POCKETALK/ポケトーク

外国語が話せなくても対話できる、超小型「通訳」デバイスで、英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語など、50以上の言語で双方向のコミュニケーションができる ソースネクスト POCKETALK/ポケトーク が SOURCENEXT にて24,800円送料無料で予約注文受付中。

専用グローバルSIMは10,000円、POCKETALK+専用グローバルSIMだと29,800円となり、単品買いよりも5,000円お得に。

専用グローバルSIMはPOCKETALKで使用する通信については無制限という利点もあり、2年使用可能な権利だということもあって、セット買いでの実質5,000円計算であれば2,500円/年であり、1ヶ月あたりの通信料金は約208円ということで非常に安価に利用可能となっています。

製品スペックは以下の通り。

品名 POCKETALK(ポケトーク)
プロセッサ クアッドコア1.3GHz ARM7
メモリ(ROM) 8GB
メモリ(RAM) 1GB
ディスプレイ 1.3インチ、320×320ピクセル
タッチパネル ジェスチャーコントロール、タッチボタン×5、インスタントON
ワイヤレス通信(Bluetooth) Bluetooth4.0(現在はご利用いただけません。)
ワイヤレス通信(Wi-Fi) 802.11b/n
SIMカード/通信 W-CDMA方式、3Gのみ利用可。850/1900/2100MHzに対応。日本国内では2100MHz(docomo)で利用可能。
SIMカード/規格 nano-SIM(弊社指定のSIM以外はサポート対象外です。)
電源部 リチウムイオンバッテリー(容量:2000mAh、電圧:DC3.7V)
マイク ノイズキャンセル機能搭載の内蔵デュアルマイク
オーディオ 外部オーディオ/マイク対応3.5mmプラグ、内蔵ダイナミックスピーカー
動作時間 待機時:約5日間  連続翻訳時:約6時間
使用温度(充電時) 0℃~45℃(ただし、結露がないこと)
使用温度(利用時) -20℃~45℃(ただし、結露がないこと)
インジケーター色 赤、緑、青
寸法 110×60×16mm
重さ 約90グラム
同梱物 充電用ケーブル(microUSB)、ユーザー・マニュアル、スタート・ガイド、専用グローバルSIM(専用グローバルSIM同梱モデルの場合)

話す言語側をタップし、POCKETALKに向かって話すだけの簡単操作で翻訳できます。

クラウドで正確な翻訳を実現してくれるいわゆるIoT製品で、従来の端末では実現できなかった、正確な音声認識、文字変換、翻訳、音声合成などを行い、翻訳された音声を瞬時に返してくれます。

旅行などのお供としてはもちろん、観光客を受け入れたりする側での利用にも適しているんじゃないでしょうか。

※1/24 22:55追記:人気で納期がかかる状況でしたが、ようやく納期が大分回復してきました。

ソースネクスト POCKETALK/ポケトーク

コメントする